改装後は・・・。

テーマ:

さて、改装後、いったいどうなるのか、いろいろ聞かれます。

 

「ビュッフェがなくなるってホント?」

「野菜の店じゃなくなるの?」 等々、

気にかけていただいてありがとうございます。

 

ちょっとずつ、”小出し”に出していきますね。

 

まず、今回のリニューアルにあたっては、1階部分が大きく変わります。

ビュッフェテーブルを撤去して、代わりにどーんと大きな鉄板焼きのカウンターが設置されます。

去年から2階部分に設置していた鉄板で伊予牛のステーキをお出ししているのですが、これが本当においしいと、大好評で、「チャーリーズベジタブルなのに、お肉が大人気って・・・」というほど、お客様に支持されておりまして・・・。

 

健康志向のお客様も、考え方が大きく変わって来たなぁと実感しております。

ということで、1階は伊予牛A4ランクの上質なステーキを、シェフが目の前で焼いてくれる、鉄板焼きステーキが楽しめるようになります。

 

もちろん、「チャーリーズベジタブル」ですから、お野菜はどこにも負けません

普通のステーキハウスにするつもりは毛頭ございません・・・。

地元の農家さんが一生懸命作ってくれたお野菜が生きるよう、上質の伊予牛がサポートするという感じでしょうか・・・。

他にないステーキとお野菜のコラボが期待できる、”野菜と伊予牛、そしてワイン”の楽しめるスペースになります。

 

さて、2階部分はというと・・・、それはまた後ほど。

 

 

 

チャリベジもオープンしてから、あっという間に11年がたっておりました。

ありがたいことに、松山で野菜を食べるなら・・・「チャリベジ」と言っていただけるようになりました。

 

チャリベジがオープンになった11年前は、健康志向の方たちの考え方は、

「野菜は善、お肉は悪」

だったのが、この10年でその意識も大幅に変わってきました。

「野菜は善、お肉も少しなら善」

 

そうです。

お野菜中心の食生活は変えないで、

たまに良質なたんぱく質を、おいしいお肉から摂りたい

そんな風に変わってきました。

 

それにこたえて、チャリベジでも、伊予牛、それもA4ランクのお肉を鉄板焼きとして提供し始めたところ、お役様から大絶賛。

それもそのはず。シェフの力というよりも、素材の質なんです。

その秘密は、また後ほど。

 

ということで、チャリベジ大幅リニューアルになります。

コレアから少しずつ、どんなふうにリニューアルされるのか、すこしずつブログで紹介していきますね。

 

2月上旬にリニューアルオープンします。