安城展の大盛況の裏で、実は「結構な大ピンチ状態」に追い込まれてます。(゚_゚i)

 

「Ameba公式トップブロガー」「世界で唯一のセロテープアート® 作家」の瀬畑 亮(せはた りょう)です。おはよ~ございます
 

昨夜東京に一時帰宅して、今日は朝から次の「大垣展」(エピソード.3)の展示図面とまたまたにらめっこをしています。↓↓↓

 

 

・・・と言うのも、現在開催中の安城展が涙が出るほどに有り難い事に、館の方々も経験した事がないレベルの大爆発をしており、一昨日昨日の土日の2日間で1600人という、関東での大規模展と然程変わらない大変多くのお客様にご来場頂いており、

 

 

「夏休み」期間中ずっと開催する大垣展は、更にお子様を中心にとんでもない大爆発を起こす可能性がある事を見越して、再度運営&作品&お客様の安全管理上の問題点等を整理する必要が出来ていているからです。(゚_゚i)

 

 

「イベント」(展覧会)というのは開催してみないと全くどうなるか読めないもので、お客様が全く入らなくても悲しくて困りますが、会場スペックや管理・運営体制を超えるまでの盛り上がりを見せたら見せたで、これがまたいろいろと運営上の支障を来すものなのですよね。(^▽^;)

 

まぁ、運営側が慌ててしまう程の大爆発を引き起こせるというのは、総合プロデューサー兼アーティストの僕としては涙が出る程に有り難くて嬉しい事なので、とにかく次の「大垣展」(エピソード.3)や更にその次の「横浜展」(エピソード.4)でも、お客様や作品に怪我や事故が起こらないように最大限の注意を払いつつも、各会場のスペックや運営・管理上可能な最善のパフォーマンスが出来るように努力したいと思います!!p(^_^)q

 

ここに来て想定外の問題が多々発生しており、東京に戻っている僅か数日間もミーティングや山積みのパソコン業務に追われて全く休む間も無い大忙し状態ですが、とにかくどんなに大ピンチな状態でも最後の最後まで前向きに取り組んで、今年の一連の記念展事業をすべて無事に乗り越えたいと思います!!p(^_^)q

 

幾多の大ピンチを乗り越えて来た「適応力の高さ」を見せつけてやりますよ!! 僕は「展覧会(イベント)のプロフェッショナル」でもあるのですからね!!(^~^)

 

やるっきゃないです!!p(^_^)q

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

読者登録してね

 



 

多くの方々に読者登録をして頂く事が一番の励みになります どうぞよろしくお願い致します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
【セロテープアート®プロモーション動画/日本語版

 

 

最新動画が完成しました! ご視聴頂けると嬉しいです!!(^_^)