CBC賞2018の予想 出馬表・枠順・展開情報

CBC賞2018の予想 出馬表・枠順・展開情報

サマースプリントシリーズ2018第59回 CBC賞(GIII) [3歳以上オープン 1,200m (芝)] レースの展開・軸馬・狙い目・買い目などを無料で紹介いたします。


テーマ:

7/1(日)中京11R・芝1200m(ハンデ)にて
《CBC賞》が開催されます。

 

 




サマースプリントシリーズの行方を
占う上で重要なハンデ重賞。


果たして2018年の覇者に輝くのは
一体どの馬なのか!?


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


まずは出走馬を見ていきましょう。

 

 

=========
CBC賞の出走馬
=========


枠 馬番 馬名 斤量 騎手
1 1 トーキングドラム 55.0 松若風馬
1 2 トウショウピスト 56.0 幸英明
2 3 レーヴムーン 53.0 荻野極
2 4 コウエイタケル 54.0 小牧太
3 5 グレイトチャーター 54.0 鮫島克駿
3 6 アクティブミノル 56.0 福永祐一
4 7 ダイメイプリンセス 54.0 秋山真一郎
4 8 アレスバローズ 54.0 川田将雅
5 9 セカンドテーブル 56.0 水口優也
5 10 ナガラフラワー 52.0 高倉稜
6 11 スノードラゴン 58.0 和田竜二
6 12 ダイメイフジ 56.0 M.デムーロ
7 13 ナリタスターワン 55.0 太宰啓介
7 14 フミノムーン 55.0 国分優作
7 15 ワンスインナムーン 54.0 浜中俊
8 16 ペイシャフェリシタ 54.0 三浦皇成
8 17 トシザキミ 48.0 畑端省吾
8 18 アサクサゲンキ 53.0 武豊


以上、出走馬18頭になります。

 

 

⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


==============
人気上位が予想される注目馬
==============


ダイメイフジ

前走の安土城SでOP昇級後の
初勝利をマーク。

しかも、2着に負かした相手は翌週の
安田記念を制したモズアスコットだ。

戦ってきたメンバーを考えれば
ここでは地力が一枚上だろう。

重賞初制覇もすぐ目の前まできている。


アサクサゲンキ

小倉2歳S以来勝ち星に恵まれていないが
中京ではミスターメロディ相手に
ファルコンSで2着と舞台は合っている。

鞍上の武豊騎手が今年は阪急杯以来
重賞勝利がない点は気になるが
持ち味の先行粘りこみができれば
能力は十分に勝負できる水準にある。

今回が他世代の馬との初対戦になるが
小倉2歳S以来の重賞制覇の可能性は十分だ。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


ワンスインナムーン

昨年はテレビユー福島賞、朱鷺Sと連勝
しているように暑い時期に走る馬。

前走・函館SSは2番人気で8着と
人気に応えられなかったが

休み明けでG1馬セイウンコウセイから
2馬身差なら、叩き2戦目となる今回は
巻き返しを期待したい。

ただ、中1週はこれまで経験がないので
そこは懸念材料になる。


セカンドテーブル

昨年の同レースで13番人気2着と
万馬券の片棒をかついだ馬が
今年は人気の一角を背負う形で参戦。

今回も鞍上は主戦の水口騎手だ。

過去10年ではダッシャーゴーゴーや
マジンプロスパーなどのリピーターが
結果を出しているレース。

同馬もこの季節、このコースが合っている
可能性があるので期待したい。


ペイシャフェリシタ

OPクラスに昇級後は3戦して
2着、5着、1着と堅実な結果。

前々走の阪急杯は勝ち馬から
0秒1差の僅差であり、G3のここなら
力は十分に通用しそうだ。

また、中京は4戦2勝の好相性の舞台。

同馬にとって好条件が揃っただけに
重賞初制覇の期待がかかる。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


============
過去10年のデータ考察
============


まずは過去10年の各種データを見ていきましょう。


~~~~~~~~~
人気データ考察
~~~~~~~~~

1番人気【2-1-1-6】
2番人気【3-2-1-4】
3番人気【1-1-4-4】
4番人気【3-1-0-6】
5番人気【0-1-0-9】
6番人気【0-0-0-10】
7~9番人気【0-3-1-26】
10番人気以下【1-1-3-69】


勝ち馬は上位人気馬が多いが
2,3着には人気薄が絡むことが多く
二桁人気も馬券に絡んでいる。

ハンデ重賞という事もあるし
穴馬を積極的に狙っていきたい。

ただし、単勝オッズ100倍超えの超大穴は
一度も決まっていないので注意。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


~~~~~~~~
枠データ考察
~~~~~~~~

※京都・阪神の2開催を除く

1枠【1-0-0-13】
2枠【0-0-1-13】
3枠【1-1-1-12】
4枠【1-2-2-11】
5枠【0-1-0-14】
6枠【2-0-1-13】
7枠【1-2-2-15】
8枠【2-2-1-15】


外枠の好走率が高い。

中京コースは3コーナー部分が
外に膨らんでいる「ヘアピンカーブ」
のような形状になっている。

その為、内側の馬にはカーブがきつく
外から馬が侵入してくる形になりやすい。


~~~~~~~~~
脚質データ考察
~~~~~~~~~

逃げ【0-1-2-5】
先行【3-4-0-23】
差し【3-2-5-49】
追込【3-1-1-29】


先行が勝率・連対率でトップ。

逃げも勝ち馬こそゼロだが
複勝率ベースでは好走率が高く
前目の馬が有利に運びやすい。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


===========
予想情報局の総括
===========


サマースプリントシリーズの第2戦目。

CBC賞は中京芝1200mで行われる。


毎年、逃げ・先行馬が連対しているので
前にいく馬は積極的に狙っていきたい。


過去6年のデータを見ていくと
3歳、そして7歳以上の馬の馬券絡みがなく
3着以内は4~6歳馬から出ている。


そして3着以内18頭中17頭が関西馬。


今回出走する馬の前走のレースを見てみると
一番好相性なのは安土城S。

次いで水無月S。

前走重賞でも函館SSは
過去10年馬券に絡めていない。


よって、4~6歳の関西馬で
~~~~~~~~~~~~
前走を考慮し、前で競馬ができる馬を
~~~~~~~~~~~~~~~~~
中心に予想したいと思う。
~~~~~~~~~~~~



また、安易に軽ハンデに穴期待で飛びつくのは
あまりオススメできないレースでもある。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!

本命は【ダイメイフジ
==========

前走で負かした馬は後の安田記念馬。

データも好相性だ。


対抗は【セカンドテーブル
============

昨年の2着馬は先行できる脚が持ち味。

去年の再現を。


以上を加味した馬券戦略は

◎:ダイメイフジ
〇:セカンドテーブル
▲:アクティブミノル
△:ペイシャフェリシタ 
△:ダイメイプリンセス 



◎を軸に手厚く勝負したい。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!

 

 

 

P.S.

最新の競馬ニュースをお届けする
Line@が遂にスタートしました!

ココだけの限定情報が盛り沢山。

下記リンクよりお友達追加して頂き
限定情報を完全無料でお受け取り下さい。

⇒ https://goo.gl/ugA81i

 

 

P.S.2

その他にも下記の無料アプリや各種SNSにて
競馬の最新ニュースをリアルタイム配信しております。

【無料アプリ】
https://goo.gl/kmm86A

【Facebook】
https://goo.gl/qFdToS

【Twitter】
https://goo.gl/V5XAhv

【LINE@】
https://goo.gl/ugA81i

 

こちらも併せてフォロー頂けますと幸いですm(__)m

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス