荒川区の教室<カービング雅>のキャンドルカービング

荒川区の教室<カービング雅>のキャンドルカービング

オリジナル配合の手づくりキャンドル!石鹸やフルーツも時々ご紹介


テーマ:

 

引き続き息子と友達の合わせて3人分のお弁当作り楽しませてもらっています。

自分的には東京の母として見守ってるつもりでいます!

(本当は単位落とさないでねという脅しです)

お弁当は作るのが精いっぱいで写真にはこだわっていられないのですが

こうして見るとあまりにも悲惨な写真ですね。

次からは白い布でも用意したいと思いますが、

なかなか食卓もスペースが開かず写真のタイミングも難しいものです。

 

それでは、中身を写真の下に紹介していきます。

●青トマト、前日にカービングの友達ユミ子さんから頂いてとっても助かりました。ミニトマトはお弁当の強い助っ人です

●野沢菜、箸休めをいれないと、しょうゆ味ばかりになってしまうので

●あぶ玉:油げの中に卵をいれて煮ます。かさましポイントは、切干大根も一緒に煮たことです

●キュウリの甘酢漬け

●塩じゃけ

●紫花豆:たくさん入れすぎて残されてしまいました。皮も少し硬かったので食べすぎは消化がきつかったかも。

少量がおいしさの秘訣でもあるので量は控え目に!メモメモ。

 

●かさましポイントは、粉ふき芋かな、これはどうってことのないおかずですが、スペースを埋めてくれるので好きです

●レンコンとさつま揚げのきんぴら。さつま揚げがかさましポイントです

●鰯の醤油煮。たくさん作ったけれど少な目に入れました

●ゴーヤーチャンプルー

●かぼちゃのソテー

ちなみに、朝作ったものは、ゴーヤーチャンプルーとかぼちゃのソテーです。

かぼちゃも前夜にレンジでチンしておきました。

ゴーヤーも肉もカットしておきました。なので朝は簡単。

夜は1時間仕込みです。

 

●大根と鶏肉の煮物、ピリ辛に作りました。大根が安くなったので大助かり。

●小松菜とえのきのおひたし。水分が出ないように海苔を最後に和えます

●豚ロースを使って、串カツ。玉ねぎなどなしの肉だけです。

 

以下写真2枚で一日分です。分けて写真を撮るというアイデアにようやく気づきました。

 

●豚ひき肉のハンバーグ

●五目豆

●サツマイモのきんぴら

●ふきのきんぴら

 

レシピがあれば、というご希望がおありかもしれませんが

私はほぼ婦人之友社のレシピを愛用しています

小さな時からの仲良しや、仕事で一緒の方も愛用しているので持っていない数冊は借りてレシピを写させてもらいました。

 

 

 


テーマ:

急遽、知り合いの方から結婚のお祝いのキャンドルカービングの品のご依頼を頂戴いたしました。

数日で整えたのが以下の写真の詰め合わせとなります。
ちょうど家に作ってあったキャンドルがあったので間に合いました。
私の周囲ではあまり聞かない結婚のお祝いということで彫るのも楽しかったです。
女性へのプレゼントということでカラフルな色合わせにしました。

 

ボックスに詰める前にアップで撮った写真です。

キャンドルは、色の数が多い分手間がかかっています。

ですので、この写真の中だと上の3個が2段階で作成しているので

下の2個の1色より作成に時間がかかっています。

キャンドルは溶かして固めるということの繰り返しです。
溶けている時に手についたりしても、その瞬間はびっくりしますが
「あちち!」と言ってる間に冷めて行きますし、肌やつめについてもはがれます。

上の写真の右下の青いキャンドルは、下の写真とほぼ同じ彫り方です。
中心部が違うだけですね。

そうそう、キャンドルは、水に浮きます。

ですので、燭台(今風にはなんて言うのでしょう?)がなくても、問題ありません。

こんなふうに水に浮かべて日をつけるのも本当に乙なものですよ。
この日は風に揺れるキャンドル、風に揺れる炎見ていて飽きませんでした。

 

レッスン詳細はこちらです ←クリックしてくださいね

にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古(教室・業者)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 荒川区情報へ


テーマ:


このブログではキャンドルカービングに絞って紹介をしていますが、石鹸やスイカのカービングも同じようにしています!

一度彫ってみたいという方、お待ちしています

 <体験レッスン日>

       ●5月10日木曜14時~16時半 (空き1名)        
●5月19日土曜11時~13時半 (空き1名) 

●5月24日木曜14時~16時半 (空き3名)
●6月2日土曜11時~13時半  (空き1名)

●6月14日木曜14時~16時半(空き1名)

●6月16日土曜11時~13時半(空き3名)

●6月28日木曜14時~16時半(空き4名)

         

 <場所>

    東京都荒川区西尾久のアトリエ兼自宅(荒川遊園地の近くになります)

専用の部屋でのレッスンになります
お申し込み後詳細お知らせします。
 <費用>

体験レッスンは2500円(材料費込)

2回目からは材料費が別になりまして2500円になります

<レッスンカリキュラム>

ご希望の素材(石鹸・野菜や果物・キャンドル)を毎回選んで、

レベルにあうデザインを彫り進め技術の向上を目指します

<その他>

●素材・・・石鹸とキャンドルは教室でご用意します。野菜や果物はご持参ください

●材料費概要・・・石鹸は1個180円ぐらい、キャンドルは1個200円ぐらいから

●必要な道具・・・カービングナイフ2種(初回説明します、体験は手ぶらでどうぞ

お申込みはメールでお待ちしています

tokiko@carving-miyabi.com

小林登紀子

 

 

<体験レッスンデザイン>

石鹸は写真の中から一つ選んでください。

その他は写真内のもの1レッスンですべて彫ります。

講師紹介

2005年次男が幼稚園にあがるのを待ってカービングを始めました。

カービング教室を初めて丸五年。

荒川西尾久教室で月4回のレッスン

埼玉県戸田カルチャーで月4回のレッスンを担当しています
 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古(教室・業者)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 荒川区情報へ


テーマ:

写真が横になってしまいますね。気を取り直していきます。
4月に入り、学校の食堂がなくなったのでという理由で息子の友達の分も合わせてお弁当を作ることになりました。

元はお弁当ブログでしたので、ここで紹介してみることにしました。
東京出身の我が家:おかず担当
コメどころ酒田出身:ごはん3合担当

息子が夏休みに実家に泊まって食事のお世話になった津の友達:お箸担当

私の父も学生時代に、○○家のおばさんに食べさせてもらった話、を繰り返し聞いてきたこと、
息子も、自分も貧乏旅行で飢えた時、ごちそうしていただいて嬉しかったとのこと。

私自身もたくさんの方に食べさせていただいたことのお返しの番だと思っています。

 

男子3人分ですので、ボリュームと野菜がとれるように気を配ります。

ということで、かさましボリュームのポイントなどご紹介していきます。

 

●肉巻き、肉だけだとボリュームでないから、家にある野菜を巻きました

●ひじきの煮物には、厚揚げを加えました

その他不評だった茗荷の甘酢漬け、ブリの照り焼き、タケノコのおか煮などです

隙間が空いた時のために、漬物もスタンバイですね。

●豚ひれ肉のフライ
●インゲンのソテーだけだとスペース埋まらないのでウインナーも一緒に。

●かぼちゃの煮物は色も鮮やかで貴重

その他ゆで卵や冷凍しておいた牛肉のしぐれ煮、ぬか漬けなど

ぬか漬けは今年はジップロックでやっています。Twitterで教えてもらってとっても便利ですね

●隙間が空いた時のためにちくわスタンバイしていました。キュウリをいれて並んでもらいました

●紅茶豚とゆで卵。いつもは紅茶豚だけしかタレにつけないのですが、かさましのためにゆで卵も!

●鶏ハムとマカロニサラダ、マカロニは炭水化物重複してしまいますね。ですけれど、乾物として

やはり便利なものですね。

●ピーマン、しらす煮

●唐揚げ、パセリとレモンがあるだけで目としてはとっても助かります

●根菜の煮物、こんにゃくいれるとカサ増しますね

●キュウリと中華クラゲの和え物、混ぜるだけの簡単メニュー

●いわしのフライ、普段は作りませんが男子3人のカルシウム強化のために揚げました

●人参のたらこ入り煮、何度も作っています

●もち米のシュウマイ これは実家の妹がよく作ってくれたレシピ

●すき昆布とあぶらげの煮物

●キュウリと蕪の浅漬け

●きんぴらごぼうにさつま揚げいれてかさまし

●巻き鶏、巻き鶏の上のラディッシュ、ようやく披露できました。カービングです!!!!

●ポテトサラダ●紫花豆

 

敷物をもってきて花見のようにして食べているとのこと。

これ以外に次男(16歳)のお弁当も続いています。

勉強も遊びもみんながんばって!!!

 

レッスン詳細はこちらです ←クリックしてくださいね

にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古(教室・業者)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 荒川区情報へ


テーマ:

今回は、鋳金の新作のご紹介です。

いくつになっても新しいことを学ぶということは楽しく感動がありますね。

今回は、カービングの葉を彫りだすという技術を用いて作ってみました。
この彫り方は、レッスンの30回目ぐらいで一度やります。

2時間のレッスンでとくに黙々と練習を重ねてしまうものですね。

さて、下の写真は、キャンドルで葉を彫りだしましたものに、湯道をつけたものです。

湯道とは、湯の道と書くのですが、金属が通る道になります。
写真の葉の青いところが湯道でここを通って葉の部分まで金属が流れ込むんですね。
型になるわけです。

 

下の写真が出来上がってきたものです。


今回はシルバーを選びました。金でもできますが、赤岩先生のすすめでお安い銀にしました。

写真の撮り方にもよるのですが、金属になると、彫りの粗さが目立ちます。

 

さて、これをどうしましょうと考えて、ペンダントヘッドとピアスにすることにしました。

これだけではぶら下がりませんので部品を付ける必要があります。
ロウ付けという金属をつける作業は、初心者の私はまずは見学です。

先生にやっていただきました。
(家でサボテンの棘が刺さって毒が入った赤岩先生の指です)

 

こんな風に出来上がりました。

反省点はもちろんカービングの技術です。

キャンドルや人参だと見逃しがちなずれも金属になると目立って目立って仕方ありません。

正確に彫っていきたいです。

右側の葉が少し黒いのは、表面の凹凸がきれいな仕上がりでなかったので隠すために色を付けました。

 

 

 

 

レッスン詳細はこちらです ←クリックしてくださいね

にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古(教室・業者)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 荒川区情報へ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。