NPO法人がん患者団体支援機構

NPO法人がん患者団体支援機構

NPO法人がん患者団体支援機構は全国のがん患者会の相互の親睦と助け合いの活動を支援することによって、全てのがん患者が納得のいく治療環境を獲得できるように活動しています
がん患者大集会を主催しています

Canps Station Vol.56は、
NPO法人がん患者団体支援機構団体会員「めぐみの会」代表の織田英嗣さんにご出演頂きました。



2006年に食道がんになり辛い闘病生活をなさったことをきっかけに、
がん経験者の会「めぐみの会」を設立なさり、
がんになった人生を明るく生きる為に様々な活動を始められたそうです。

思えばがん関係イベントの多くは、
がんを知ることやがんにならないことなど、
勉強や啓発をメインに開催されていますが、
織田さんの思いはそうではなく、

がんになったことは終わりではなく始まり!
がんに支配されず、人生を楽しもう!をモットーに、
合唱や和太鼓、マラソンに挑戦するなど、
がんになったからこそ出来ることをメインに活動したい!!

綺麗な白い前髪が印象的な織田さんは、
明るい笑顔と輝く瞳で熱く語って下さいました
これからも支援機構の会員同士、
ご一緒に明るく楽しく生きましょうね~(^-^)b♡♡

※「めぐみの会」ホームページ 
(YouTube動画はこちらから)