秋田は雷雨、雪が積もるまでのいつもの天気が続いています。

釜石線の「SL銀河」の今年度の運行も終わり、男鹿線、五能線、由利高原鉄道等の撮影意欲もまだわかない今、昔の写真を載せさせていただきます。

深川機関区のD614とD5138です。

高1になったばかりの1974年4月、苫小牧から追分、岩見沢第一、滝川、深川、旭川と主に機関区を回った時の写真です。

D614はまだ機関庫の中にいて、私が機関区の方へ「D61はいつ機関庫から出るのですか?」と素朴な質問をしたら、何故かキューロクが動き出してD614を外に出してくれたものです。

初めて見るD61、半通線形D5138と並んだ時の興奮が蘇ってきています。

昨日の午前中は、以前録画していた映画「続 男はつらいよ」(2作目)を久しぶりに観ていました。

今年の10月・11月、NHK総合TVで寅さんの子供時代を描いたドラマ「少年寅次郎」が放映され、この中に寅さんの恩師の散歩先生と娘の夏子さんが出てきます。

この親子が出てきていたのが「続 男はつらいよ」(2作目)で、親子と寅さん・寅さんの家族との昔からの繋がりを知ってから観るこの映画は感動でした。(何かの記事で、熱烈な寅さん映画ファンの方が1作目と2作目、そして7作目「望郷編」は前期のテーマのような作品と話しておられたことを思い出します。)

またこの2作目の冒頭にも中央西線(木曽路)のD51が出演?してくれていて、花を添えています。

 

そして午後は、家族で近くの病院へ行って、予約していたインフルエンザの予防接種を受けてきたものです。

 

釜石線 平倉→足ヶ瀬 (2019年10月26日 13:55)

 

本日もありがとうございました。

お身体大切にしていってください。

 

SL冬の湿原号の撮影計画を立てています。

真岡鉄道にも行きたいと思っている今日この頃です。