障害年金サムライ日記|千葉県市川市の松川社労士事務所

障害年金サムライ日記|千葉県市川市の松川社労士事務所

社労士 松川裕馬のブログ
主に仕事、たまに趣味の事も書いてます。
障害年金、セミナー、時々その他。

松川裕馬のブログをご覧頂きありがとうございます!
市川市40代社労士の障害年金を中心にした奮闘記です。

難易度が高く、なかなか認められにくい障害年金ではありますが、
そこに可能性があるかぎりあきらめず、追求していきます。

=================================

千葉・茨城障害年金.com
【住所】〒272-0826 千葉県市川市真間1-14-5-303
【電話】047-374-3522
【MAIL】info@matsukawa-sr.com
【URL】http://www.backyardhealing.com
【営業時間】9:00~18:00(定休日:土日祝日)
定休日でも事前にご連絡いただければ対応致します。

テーマ:

本日は依頼者さんに同行して、

船橋市内の病院に、診断書の訂正依頼をしに行ってきました(`_´)ゞ
 
 

 
 
 
もともとはご自身で手続きの準備を進めていたものの、
年金事務所で何回も何回も書類を突き返され、
どうにもならなくなってからのご依頼でした。
受診状況等証明書だけで4回、診断書は2回の書き直し、
このために、どれだけの時間、手間、お金をかけたことでしょう。。。
 
 
 
 
 
今日の病院でも、過去、二度ほど診断書を書いてもらったものの、
結局は年金事務所で書類を受理してもらうことすらできずに、
今回は医師に対して、三度目の依頼となりました。
 
 
 
 
 
 
過去に何度も書いてもらっている診断書の件ですから、
そもそも今日、私がお会いしていただけるかすら不安でしたが、
お忙しい中時間を割いて頂けました。
 
 
 
 
 
 
医師に説明したのは、
過去二度も書いてもらった診断書はなぜ受理されなかったのか、
行政は何を求めているのか、
障害年金という制度独特の考え方、
医師側からの視点と行政側からの視点とのズレ、
些末なことで落とされないための書き方のコツ、など
私からの説明を全て聞いていただきました。
 
 
 
 
 
 
全ての話をとても興味深く聞いてくださり、
すぐに診断書を書き直していただけることになりました。
依頼者さんも、1年以上も進まなかった手続きが大きく動いていることに少し安心していただいたようです^_^
 
 
 
 
 
 
・・・
今まで、5年ほども障害年金の実務にどっぷりと浸かり、
当初から、病院に同行して医師と直接話をすることの重要性を感じ、
そこに力を入れてきた私ですが、
今日、初めての経験をしました。
 
 
 
 
 
私の話を聞いた後すぐに、医師は依頼者さんに対し、
そこまで詳しく知らずにごめんなさい、とおっしゃっていました。
 
 
 
 
 
私の話を聞いて理解していただき、それを診断書に盛り込んでいただくことは、当然のことながらよくあるのですが、
ここまではっきりと知らなかったことを伝え、謝られる方は初めてでした。
びっくりです。
立場もあるでしょうにこのご対応。
とても実直で誠実で潔い方だなんだと感銘を受けました。
僕も、いつまでもこの先生のような姿勢を忘れずにありたいと思います。
 
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス