未来を切り開こう! 踏ん張る時は、 踏ん張ろう!

未来を切り開こう! 踏ん張る時は、 踏ん張ろう!

《 日々の出来事をご紹介します 》

NEW !
テーマ:
人間は、

自分の意志で思うように振る舞うことができます。

しかし、

それだけでは、

自分本位のわがままな人間になり、

周囲は困惑するでしょう。

Aさんは、

入社して数年が経ち、

次第に

「俺が、俺が」と他人を押しのけ、

自分の意見を通すようになっていきました。

すると、

社内で、

「Aさんは人の話は聞かないし、

強引に話を進めるから一緒に仕事をしたくない」という噂が流れ、

信用をなくしてしまったのです。

自分本位の人の背後には、

「自惚れ」があります。

自分の思いや見方に絶対の重さを置いています。

自惚れないためには、

他者を思いやる心を持つことです。

自分から離れて、

自分にばかり向きがちな親愛の目を、

外に向けて放つことです。

自分が困っている時に、

助けの手を差し伸べられたり、

思いやりの言葉をかけられたりしたら、

どんなに心強いでしょう。

自身に身を置き換えて、

してもらって嬉しいことを、

人にもしてあげたいものです。

思いやる心を持ちましょう!







 
自分がやってるお小遣い稼ぎです。お時間の空いてる時間に気軽に出来るので
クリックして無料資料請求をしてみて下さい!
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑ 


テーマ:
今年も残すところ、

あとわずかとなりました。

お世話になった人たちへの挨拶や年賀状の準備など、

年末年始を迎える準備は進んでいるでしょうか。

お正月のお祝い、

雛祭りや端午の節句、

お盆中の墓参など、

私たちの周りには年間を通じて、

折り目・節目となる、

様々な行事があります。

きちんと折り目が付けられた着物が美しく見えるように、

その折々にするべきことを、

真心を込めて行なうことは、

暮らしに張りを与え、

充実感をより高めることになります。

一年を振り返って

〈今は忙しいから〉と、

他のことを優先した時もあったかもしれませんが、

最後はしっかりと丁寧に区切りをつけたいものです。

区切りをつけるポイントは、

感謝の心を添えることです。

お世話になった人へ礼状を贈る、

報告の電話をする、

一年使用した物を磨くなど、

感謝を伴った締めくくりは、

清々しい気持ちで新年を迎えることにつながります。

美しい心と行為で、

今年最後の月を過ごしましょう。

今年一年の区切りをつけましょう!






 
自分がやってるお小遣い稼ぎです。お時間の空いてる時間に気軽に出来るので
クリックして無料資料請求をしてみて下さい!
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑ 


テーマ:
「相手に利益を与え、

自分も相手から利益を得ること」をギブアンドテイクといいます。

いわゆる、

持ちつ持たれつの関係です。

若手社員のYさんは、

「家庭においても、

ギブアンドテイクが大切だ」と考えています。

帰宅後や休日に、

食器洗いや洗濯などの手伝いをして、

いつも家事や子育てをやってくれている妻を労っていました。

しかし最近、

〈自分ばかりが頑張っていて、

不公平なのではないか〉と不満が溜まっていました。

そして、

その愚痴を先輩にこぼしたのです。

すると先輩は

「ギブアンドテイクと考えると、

結局見返りを求めてしまうのでしょう。

比較する心が出ると、

相手に何かをしてあげようと思えないんだよ。

ギブアンドギブの精神でやってみるといいよ」と言いました。

「ギブアンドギブ」とは、

見返りを求めず与え続けることです。

相手が、

ただ喜んでくれたらいいという気持ちです。

これを実践したYさんは、

家庭でも会社でもよい人間関係を築くことができました。

人の喜びはわが喜びと心得ましょう!







 
自分がやってるお小遣い稼ぎです。お時間の空いてる時間に気軽に出来るので
クリックして無料資料請求をしてみて下さい!
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑ 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス