牡丹茶房の日記帳
  • 04Apr
    • 牡丹茶房 第六回公演 「女学生J」 公演情報

      皆さまご無沙汰しております。牡丹茶房、四月公演のご案内でございます!牡丹茶房 第六回公演再演「女学生J」作・演出 烏丸棗公演日程 2017年4月19日(水)〜23日(日)会場 日暮里d-倉庫これは、とある劇作家の、身勝手な懺悔と罪の清算。「さぁ戦え、私のロミオとジュリエット」キャスト浅見臣樹((劇)ヤリナゲ)芦澤知鼓岸田大地小島明之(カムヰヤッセン)島林瑞樹鳥巣祐介藤真廉(怪奇月蝕キヲテラエ)森香菜子山田隆史スタッフ演出助手 杉山みなみ舞台監督 砂山イサヲ美術 山崎明史照明 黒太剛亮(黒猿)音響 工藤尚輝・野崎爽宣伝美術 篠原朱制作 安部晴夏公演日程2017年4月19日~23日19日(水)19時~20日(木)★14時~/19時~21日(金)19時~22日(土)12時~/17時~23日(日)12時~/17時〜★…平日マチネ割チケット料金前売り 3000円当日 3200円平日マチネ割 2800円(前売のみ適用)学生割 2500円(前売のみ適用)高校生以下 1000円さらに現役演劇部なら500円割引!チケットはこちらから!https://www.quartet-online.net/ticket/botansabou皆さまと劇場でお会いできるのを心待ちにしております!

      3
      テーマ:
  • 22May
    • 【告知】10月公演オーデション開催

      皆さまこんにちは、八重でございます。最近はもう夏と言っても過言ではないような陽気でございますね…さてさて、この度牡丹茶房は初のオーディションを開催することが決定いたしました!シアターグリーン学生芸術祭、佐藤佐吉ユース演劇祭に続けて参加し、来年にはMITAKA”Next”selectionにも参加することが決まった牡丹茶房、2016年10月の本公演で一緒に芝居をしてくださる役者さんを探しております。またこの公演以降にもご一緒できるような出会いがあればと考えております。以下詳細となります!○公演概要牡丹茶房 第五回公演タイトル「カメリアの座敷牢(仮)」作・演出 烏丸棗公演日程 2016年10月19日~23日 全8ステージ仕込み期間 2016年10月17日~18日会場 ザムザ阿佐ヶ谷○チケットノルマ・バックについてチケットノルマは20枚といたします。あくまで目安ですので達成できなかった場合でもペナルティー等はありません。チケットバックは20枚以降で1枚につき300円となります。○稽古日程について9月中旬より稽古開始予定。基本平日は17時半~21時、休日は10時~17時まで週四~六回、練馬区の地区区民間または地域集会場で行います。本番一週間前は詰め稽古として10時~21時までの稽古を行う予定です。NG日は相談していただければ大丈夫です。○オーディション詳細日程 7月2日(土)・7月3日(日)    両日ともに17:30~20:00 (いずれか一度で大丈夫です。また、複数回参加することも可能です) 参加費 500円 場所 都内を予定。(詳細は参加者のみにお伝えします) 定員 20名 応募締切 各回の前日24時まで。 また、定員に達した場合には早めに締め切りとなる場合がございます。●応募資格年齢、性別、経験不問。2016年9月中旬~本番までのスケジュールが確保出来る方。応募方法 ・お名前(所属団体などもあれば) ・写真(バストアップ) ・自己PR ・生年月日、年齢、性別、身長 ・オーディション参加日時 ・当日つながる連絡先 を記入して、タイトルを「オーディション参加希望」とし、botansabou@gmail.com までお送りください。 問合せ先 botansabou@gmail.com 些細なことでもお気軽にご連絡ください。○牡丹茶房について2013年、日本大学芸術学部の学生劇団として旗揚げ。「絶望を硝子ケースに閉じ込め愛でる」様な、女性の絶望、衰退から美を見出す耽美主義の演劇を作る。詩的表現を織り交ぜた独特の台詞回しが特徴。新しい出会いがあればと、今から胸がどきどきいたします!皆さま、是非ご参加くださいましね!

      1
      テーマ:
  • 16Apr
    • お礼と、ご報告。

      ご無沙汰しております。八重でございます。佐藤佐吉ユース演劇祭参加作品「縋り雨」にご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。無事全公演を終え、ただいま牡丹茶房は着々と次回公演の準備を進めております。「縋り雨」を通して学んだこと、出会いやご縁を大切に次へ向かっております。次回、第五回公演はザムザ阿佐ヶ谷にて行うことが決定いたしました。上演日程は2016年10月19~23日となっております。ザムザ阿佐ヶ谷は主宰の烏丸が上京して初めて芝居を見に行った劇場です。そんな思い入れもあり、烏丸はあの空間を牡丹茶房の空気でいっぱいにしてお客様を溺れさせたいと息巻いております。ですので皆さま!素敵なお芝居を用意してお待ちしております故!10月は是非阿佐ヶ谷に足をお運びくださいまし!そしてそして、もう一つ嬉しいご報告が。牡丹茶房が2017年秋に、三鷹市芸術文化センターで行われるMITAKA"Next"Selectionに参加させていただくことが決定いたしました!牡丹茶房初の、二週間ロングラン公演でございます!牡丹茶房は、一歩一歩、着実に前進しております!少し先のお話しですが、こちらも是非、ご期待ください!

      テーマ:
  • 26Feb
    • 本日もスタジオ稽古です。

      牡丹茶房「縋り雨」初日まで一週間を切り、スタジオ稽古が続いております。通し稽古をするたびに作品がより良いものになっているのを感じます。是非劇場までお越しくださいませ!牡丹茶房 第4回公演 佐藤佐吉ユース演劇祭参加作品《縋り雨》2016年3月3日(木)~7日(月)王子小劇場「私まだ、娘でいたいの」これは”母”の物語であり、”家族”の物語。私がずっと避けてきた、執念深くて、一生切り離せない、血の縁の物語。これは、祈りのような、話し。作・演出 烏丸棗キャスト冨士枝鈴花 福嶋フミ 小熊菜摘 鳥巣祐介 佐藤亮太 望月駿祐 山田健太郎 野村亮太 P.木内スタッフ作・演出:烏丸棗演出助手:大山菜実子舞台監督:砂山イサヲ照明:白井里奈音響:工藤尚輝美術:山崎明史小道具:辻本直樹(Nichecraft)フライヤーデザイン:飯塚栞制作:鈴木あゆみチケット料金一般前売:2800円当日一般:3000円高校生以下:1000円タイムテーブル3日 19:004日 14:00/19:005日 13:00/18:306日 13:00/18:307日 15:00ご予約https://ticket.corich.jp/apply/71864/会場王子小劇場〒114-0002 東京都北区王子1-14-4 地下1F「王子」駅より徒歩5分。お問い合わせメール:botansabou@gmail.comHP: http://ameblo.jp/botansabou/Twitter:@botan_sabou3月3日から7日は王子小劇場にてお待ちしております。さて、キャスト様から宣伝コメントが届いていますのでご紹介させて頂きます。脆くも美しい、ある女たちの物語亮太くんよりこちら佐藤亮太様より頂きました。単純明快であるが故に美が感じられますね。もう一つはこちら王子小劇場の舞台に、あの集団が帰ってくる神出鬼没の漆黒劇団 “ votam savo ”19世紀初頭パリにてその存在が確認されているが、正確な誕生については謎に包まれている。そして近年、200年の時を経て、極東の島国日本に『牡丹茶房』と名前を変えて再誕。以降公演という名の布教活動に余念がない。 こちらはP.木内様からです。私たちは、そして世界とは一体何なのであるか再度考えさせられます。素敵なコメントを有難うございました!またご紹介させて頂きます!

      テーマ:
  • 25Feb
    • 通し稽古

      通し稽古が終了いたしました!役者様方がそれぞれの課題と真剣に向き合って、熱気の溢れた稽古となりました。一週間後の公演をお楽しみに!さて、早速ですが役者様を紹介致します。最後はこの方。佐藤亮太様。いつも蹴りがち。好きなタンゴはアルゼンチンタンゴ。9人の役者様たちをご紹介させていただきました!皆様の舞台での演技をお楽しみに!

      テーマ:
    • 通し稽古でございます!

      本日はスタジオにて通し稽古でございますよ!公演まであと一週間、お楽しみに!牡丹茶房 第4回公演佐藤佐吉ユース演劇祭参加作品《縋り雨》2016年3月3日(木)~7日(月)王子小劇場「私まだ、娘でいたいの」これは”母”の物語であり、”家族”の物語。私がずっと避けてきた、執念深くて、一生切り離せない、血の縁の物語。これは、祈りのような、話しhttps://t.co/rJHCxzT9Ox3月3日から7日まで、王子小劇場でお待ちしております!さて恒例となりました、キャスト紹介でございますよ!福島フミ様。穏やかなる女帝。好きなパンは塩バターパン。冨士枝鈴花様。絶対聖域。好きなケーキはショートケーキ。次回もお楽しみに!

      テーマ:
  • 24Feb
    • スタジオにてお稽古中です

      先日からスタジオでのお稽古が始まりました。公演までラストスパートでございます!佐藤佐吉ユース演劇祭参加作品牡丹茶房 第4回公演「縋り雨」3月3日から、王子小劇場でお待ちしております!チケットのご予約は前日の夜12時まで承っておりますが、お早めにご予約頂ければ確実にお席をご用意できます。ticket.corich.jp/apply/71864さて、本日も役者様をご紹介いたします。P.木内様。箱庭のひょうきん族。好きな季節は夏。次回もお楽しみに!野村亮太様。キレのいい関西人。好きな鍋料理はキムチ鍋。

      テーマ:
  • 18Feb
    • 初日まであと2週間です!

      本日も稽古でございました!これまで昼、夜と別れていたキャスト様方が合流なさって皆さんとても楽しそうです!3月3日~7日 佐藤佐吉ユース演劇祭参加作品「縋り雨」 作・演出 烏丸棗ticket.corich.jp/apply/71864「縋り雨」、チケット予約受付けております!3月は王子小劇場でお会いしましょう。さて、またまたご紹介致します。山田健太郎様、通称ヤマケンさん。野生の七福神。好きなおにぎりの具は和風ツナマヨ。望月駿祐様。押し付け型女子力。好きな鍋料理はきのこ鍋。次回もお楽しみに!

      テーマ:
  • 16Feb
    • 全員揃いました!

      最近天気が良いですね、本日もお稽古です!稽古場に役者さんが全員揃われて活気が満ちております。公演初日まで3週間を切りました。佐藤佐吉ユース演劇祭参加作品牡丹茶房第4回公演「縋り雨」3月3日から7日は王子小劇場でお待ちしております!ticket.corich.jp/apply/71864さて今回からは役者様の紹介をして参りたいと思います。初めはこの御二方。鳥巣祐介様。優しい闇を抱える。好きなお茶は飲茶。小熊菜摘様。思考が常に2cm浮いている。好きな寿司ネタは炙りカルビ。次回はどなたか、お楽しみに!

      テーマ:
  • 02Feb
    • 「縋り雨」チケット予約開始致しました!

      皆さま、お久しぶりでございます。先日告知させていただいておりました、第4回公演 佐藤佐吉ユース演劇祭参加作品《縋り雨》のチケット予約が開始致しました!2016年3月3日(木)~7日(月)王子小劇場「私まだ、娘でいたいの」これは”母”の物語であり、”家族”の物語。私がずっと避けてきた、執念深くて、一生切り離せない、血の縁の物語。これは、祈りのような、話し。作・演出 烏丸棗キャスト冨士枝鈴花 福嶋フミ 小熊菜摘 鳥巣祐介 佐藤亮太 望月駿祐 山田健太郎 野村亮太 P.木内スタッフ作・演出:烏丸棗演出助手:大山菜実子舞台監督:砂山イサヲ照明:白井里奈音響:工藤尚輝美術:山崎明史小道具:辻本直樹(Nichecraft)フライヤーデザイン:飯塚栞制作:鈴木あゆみチケット料金一般前売:2800円当日一般:3000円高校生以下:1000円タイムテーブル3日 19:004日 14:00/19:005日 13:00/18:306日 13:00/18:307日 15:00ご予約https://ticket.corich.jp/apply/71864/会場王子小劇場〒114-0002 東京都北区王子1-14-4 地下1F「王子」駅より徒歩5分。お問い合わせメール:botansabou@gmail.comHP: http://ameblo.jp/botansabou/Twitter:@botan_sabou3月は是非王子小劇場でお会いしましょう!お待ちしております。写真は稽古場の様子でございます! 

      テーマ:
  • 22Jan
    • 三月公演「縋り雨」公演情報!

      皆様、遅ればせながらではありますがあけましておめでとうございます。本年も牡丹茶房を宜しくお願い申し上げます!さて、三月三日の雛祭りより公演が始まります、佐藤佐吉ユース演劇祭参加作品、「縋り雨」こちらの公演情報を掲載させていただきます!-----------------------------------------------牡丹茶房 第四回公演 佐藤佐吉ユース演劇祭参加作品 「縋り雨」 作・演出 烏丸棗 「まだ、あなたが必要なの」 この物語は"母"の話であり、"家族"の話です。思えばこの題材からはずっと逃げてきたように感じます。在り来たりな題材かもしれません。でもこれは何よりも執念深く、一生切り離せない、血の縁の話なのです。 祈りの様な、話なのです。 公演日程 2016年3月3日(木)~7日(月) 全8ステージ3月3日 19:003月4日 14:00/19:003月5日 13:00/18:30 3月6日 13:00/18:303月7日 15:00 会場 王子小劇場会場電話番号 03-3911-825会場への交通 〒114-0002 東京都北区王子1-14-4 地下1F        王子駅より徒歩5分。 JR京浜東北線は「北口」       東京メトロ南北線は「4番出口」から北本通りを直進。       「鑑定倶楽部」地下。 前売料金 2,800円 当日料金 3,000円 高校生以下割引 1,000円 前売開始日 2月1日よりチケット販売 CoRich舞台芸術!問い合わせ先 080-6952-7021 キャスト 冨士枝鈴花 鳥巣祐介 望月駿祐 山田健太郎  佐藤亮太 小熊菜摘 福嶋フミ 野村亮太 P.木内 スタッフ 照明  白井里奈音響  工藤尚輝制作  鈴木あゆみ小道具 辻本直樹(Nichecraft) 他 ---------------------------------皆様、3月はぜひ、劇場に足をお運びくださいまし!お待ちしております!

      テーマ:
  • 31Dec
    • 初投稿でございます。

      皆様はじめまして。牡丹茶房のイメージキャラクター、八重と申します。この度、劇団のブログを新しく開設する運びとなりました。今後はこちらで稽古場の様子や公演情報などを載せていきますので何卒よろしくお願いいたします!ではでは、本日はこの辺りで。

      1
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。