Boochinのブログ

Boochinのブログ

オッサン・・・おばはん・・・ギター・・・徒然


テーマ:
なんだか、火曜サスペンスかなにかみたいな、たいそうなタイトルですが、まあ、まさに、そんな体験をしました。

車載テレビをつけていると、時々『電波が弱い地域です』とかいう文字が出て、放送が止まります。
『あ~~昔のテレビは、よくこうして『しばらくお待ち下さい』があったなぁ……』って、それは40年以上前の話ですよね(笑)

この話は、そうじゃないんです。

時々、テレビが一瞬止まって、そして、すぐ回復するんだけど、回復したとき、さっき、止まる寸前からまた始まる……

そんなことを経験されてませんか?

僕はそのたびに『あれ?じゃあ、このテレビは、本当の時間からは遅れてるの??』が不思議でなりませんでした。

何回かそれがあると、どんどん遅れていくんだろうか……

どこかで、また、正しい時間に合うのだろうか……   それは、しばらく止まって、再び始まる時に正しい時間に戻るのかな……

そんなことをよく考えていました。

2~3日前、車に乗っていると、前を走るワンボックスカーの大きなテレビ画面がよく見えました。

『うちのとよく似たCMだなぁ』と思ってたら、前の車は番組が始まりました。
1~2秒遅れて、こちらの画面もその番組が始まりました。
『え!一緒のチャンネルなんや!!』

いままで、想像だけだったテレビの遅れが、かくも見事に現実として目の前に……

びっくり~~

その後、こちらのテレビは止まることなく……前の車とは違う道となりました。

車のテレビで時報を聞いても、ほんとかウソかわからないよね……

いったい、どういう風になってるんだろうなぁ……

テーマ:
20日(土)、シルバーウィングスで、天然堂のライヴでした。
対バンは『エデンの東(あずま)』さん

『BJカンパニー』さん

『タローズ』さん

個性豊か、いずれも素晴らしいバンドさんたち!
満員のお客さま!ありがとうございました♪

今回は、40分ステージという事で、曲を25分くらいに設定したので(笑)   しゃべりは15分(笑)

今回のライヴは今年に入って初めてだし、わりあい余裕があったので、『この曲とこの曲の間はだいたいこんなことを話そうかな』なんて、事前イメージする余裕があったので、喋りまくれました(笑)

あとから、『しゃべりが上手い』という評をたくさんいただきました(笑)が、実は天然堂のしゃべり……  あ、最近は『MC』というけどね(笑)  は、僕が普通にしゃべってたら、とおるとゆみちゃんが普通に返事や合いの手を入れてくれるんですよね(笑)
なので、いつも三人が飲み屋でしゃべってるような感じになるから、     ……実は、それって、あんまり無いパターンだから、聞いてて楽しく思ってもらえるのだと、思ってるんです(^O^)

今回も、僕がしゃべってたら、ゆみちゃんが合いの手いれて、で、僕がそれに対して返答してると、とおるがワンテンポ遅れて、さっきのゆみちゃんの合いの手のことを笑い出すんですよね。
ほんまに、普通の飲み屋パターン(笑)     とおるが笑ったとき、それを見て僕も笑ってしまいました(笑)

以前、『内輪ネタではない、仲の良さ』と評してもらったこともあるんですが、それは、とても嬉しい評価でしたね(^o^)v





さて、今回のライヴは、普段ギター談義をする人たちが数人来てくれそうという感じになったので、いつも偉そうなことを言ってる手前、後で解説出きるような技とかやり方とか披露しないといけないかなぁ……と(笑)   正月明けてからいろいろ考えてみたりして、ずっと緊張してました(笑)

実は三回くらい籠って練習しようとしたので、ゆみちゃんに『どうしたん?今回は、なんか、練習したがるなぁ!』と笑われてました。

手ぐせだけじゃなくて、考えたフレーズを弾くこと、曲ごとに音色や弾き方を変えること、等々、自分に課してみて、結果 7~8割まではできたのかなぁ……
ピックもいつも以上に持ち変えたり、アームもちょっとジェフ・ベック的に使ってみたり(笑)
あ、ついでに、マーシャル使ってゲーリー・ムーアの歪まない無限フィードバックもしてみたり(笑)

詰めの甘さが残りましたが……   いつもよりは良かった評価をもらえました(笑)



さあ!天然堂、次はいつかなぁ!

去年から大幅にライヴは減らしました。
今年も、次は2月12日G&B、3月24日オレガ、と一ヶ月に一本ペースです。
そして、いま、新作の台本を書き始めた『満月ゆみ一座』。   今から準備して、秋にはお目にかけたいと思っています。

どうか今年もよろしくお願いいたします(^O^)


テーマ:
金曜の深夜に、お袋の姉が亡くなりました。

日曜日お通夜、月曜日告別式。

お袋は、今年2月に弟を亡くし、この一年で、三人姉弟の二人ともをなくしてしまいました。

出棺の前、おばちゃんの額に自分の額をつけて、静かに泣き続けて、離れないお袋の背中をさすりながら、泣いてしまいました。

この世から、親兄弟がみんな死んでしまった時、どんな気持ちになるんだろう……
想像もつかない……悲しさ……


そして、昨日水曜日、信じられない話が入ってきた。
音楽仲間の奥さんが亡くなったと……まだ、30を越したばかりとのこと……
二人の結婚披露パーティーでは、僕は乾杯の挨拶をしました……  数年前ですが、まだ昨日のことのよう……
そして、かわいい娘さんにも恵まれたのに……

今夜、お通夜での彼女の遺影は、可愛らしすぎた、幼すぎた……     悲しすぎる……


でも、あまり、惜しむ気持ちが強すぎると、成仏できないと聞いたこともある。。読経のお坊さんが法話で言われたように、また浄土で会える、彼女は一足先にこちらでの修業を終えて幸せなあちらへ行ったのだ、と考えないと……ほんま、残ったものは生きて行けないのかもしれないね……

テーマ:
来年、僕の学年は 還暦を迎えます。

僕の学年は     と、書いたのは、僕は早生まれ2月生まれなので、僕が満60歳になるのは、再来年だからです。

それで、ふと思ったんどけど、僕らは還暦を迎えるに当たって、昭和を30年と平成を30年    生きてきたんだなぁ……

なんとなく、感慨深い(笑)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。