ヘアサロンbono 西日暮里

ヘアサロンbono 西日暮里

bono
ヘアサロン『ボノ』は、西日暮里の小さな美容室です。予約制ではございませんのでお気軽にお越しください☆

*カットのみの美容室です。
シャンプーはございません。

これを、、

いまからっすか?





こんにちは。


カットのみのシンプルな美容室−bono(ボノ)の板倉です。



本日も9:00~18:00までの営業となります。







そこそこ忙しかった仕事を終え、家路を急ぐ。


カロリーを消費しきった身体は「ぐぅ」と音をたてで空腹のサインを出す。


それは内臓が先なのか、脳が先なのか。


そんなことはいまはどうでも良い。



そう、とにかく腹が減っているのだ。




家に着くと、ありがたいことに妻が食事を用意してくれている。


独身のときはありえなかったことだ。



仕事の荷物を片付けてる最中、娘たちがまとわりついてくる。


これは今のこの時期だけの幸せだろう。

あと4、5年、いやもしかしたらもっと早くそうでなくなっていくことは承知している。


そのうち口から発する言葉はおよそ二文字。


「うざっ」

「やばっ」

「きもっ」




うむ。

いまこの瞬間を大事にしておこう。




とはいえ、

娘たちが絡みついてくるのには理由がある


何かを買って欲しいのだ。




わかったわかった。


じゃあご飯食べた後で買いに行こうね。




だがしかし、娘たちが寝る時間までの時間は限られている。



諸々時間を逆算した結果、食事は半分くらい食べたあたりで買物に向かうことにした。




娘たちそれぞれが欲しいものを手に入れたあと、【それ】を使って遊ぶ前に入浴し、歯磨きを済ませるという約束をさせた。




で、娘たちの入浴中に食事の続きをする。


スプーンでナシゴレンをつつきながら、妻と今後の生活や仕事の在り方を語り合う。



そうこうしている間に娘たちが風呂からあがってきた。



食事を終え、僕は後片付けの為にシンクに立ち、妻は風呂へ。



妻は毎日子育てや家事をこなし温かい食事を用意してくれている。


せめて夜の食事の後片付けと洗濯くらいはしないとな。




皿洗いは嫌いじゃない。

面倒くさいときもあるけれど。


特にグラスが使う前の透明を取り戻したときなどは高揚する。



しかし今夜は買物にも行ったのでいつもより遅い時間に皿を洗っている。


ちょっと急ごうかな。


そう思ってたときに、次女がリビングで僕に訴えかける。










ぱぱ、これつくってぇー











そう、次女が欲しがった【それ】は、



幼児向け雑誌【付録つき】なのである。




あれは、、

あれはヤバい。



いくつかある幼児向け雑誌を読者である子どもたちのほとんどは「付録は何であるか」で選ぶのです。


内容なんて何でも良いのです。付録が魅力的であれば。



だって大人もそうでしょ?


バッグのオマケに冊子がついてますみたいな雑誌とか買うじゃないですか。

バッグ欲しいから。




子どもも大人も一緒。



ただね、

大人の付録と子どもの付録の決定的な違い、

あるよね。



子どもの付録ってさ、






大人じゃないと組み立てられない設定じゃーん。。








空腹絶頂で帰ってきてメシもそこそこに【それ】を買いに行ってこの皿どもを片付けたあと風呂に入ろうというそのときに、

その某北欧組み立て家具屋の説明書並にわかりにくいページを最近老眼で見にくくなってる眼を使い、四十肩気味のこの腕で、











これを。。

いまからっすか?







はいやりました。

やりましたよ。



完成前に次女は眠くて寝ちゃったけど。



硬いフローリングの床に座って下顎突き出して完成させましたよ。


「回転寿司屋さんごっこ」ですって。



単三電池で可動するベルトコンベアーみたいなやつ。

お寿司のバリエーションも豊か!

軍艦じゃないほうの雲丹の握りまであるんですぜ。




でもこれさぁ、



2、3日後にはゴミになってるのよ。



だって紙でできてるから。



このエコだとかサスティナブルとかいう言葉が飛び交う時代にですよ?


わざわざゴミを買ってるようなもんでしょーが。



子どもたちはね、喜ぶでしょうよ。

材料が紙だろうがなんだろうが「回転寿司屋さんごっこ」っすからねえ。




でもね、

2、3日後には飽きるんですよ。

みんながそうだとは言いませんけども。




で、ゴミ箱にポイですよ。





空腹絶頂で帰ってきてメシもそこそこに【それ】を買いに行ってこの皿どもを片付けたあと風呂に入ろうというそのときに、


その某北欧組み立て家具屋の説明書並にわかりにくいページを最近老眼で見にくくなってる眼を使い、四十肩気味のこの腕で、



そうやって作った【それ】を。










そういったかんじで悶々としてたところ奥さんから、





わたし、それいつもやってっから。



















ですよね〜
































ヘアサロンbono



cut ¥2000

前髪cut ¥1000

ヘッドマッサージ ¥1000



9:00~18:00


木曜日定休



荒川区西日暮里6-32-4クラスタ反町101






予約制ではありませんのでお気軽にご来店くださいませ