当院で行われた看護1日体験

 

以下、担当した看護師の感想です

 

 

看護を目指している2人に看護師という仕事が

楽しいということを知ってほしいと思いました

バイタル測定後ステートで心臓、呼吸、腸蠕動音を

聞いてもらい、それぞれの部分や

人により音が違うことを確認、初めて聞く音に

驚きながらうなずき合っていました

 

患者様から「ちゃんと顔を見せてよ」

「若いっていいわね」「頑張ってね」と

声をかけられ、また苦しそうな表情をしていた

患者様からも「頑張れ」と言われ

患者様も若い2人もそれぞれから

力をもらったように思います

 

2人から働くのが楽しみになったという

言葉を聞くことが出来ました

 

2Fスタッフ T.S.

 

 

5月25日に1階病棟で

1日看護体験がありました

高校3年生の生徒さん2名が参加されました

朝からお昼までの短い時間看護体験となりましたが

実際に患者様と関わり、バイタル測定、観察、

処置時の見学を一緒に体験してもらいました

 

学生さんたちも直接患者さんと関わることで

とても緊張されていましたが

上手にコミュニケーションをとることが

できていました

 

最後は車椅子乗車、ストレッチャー乗車体験も

してもらい、患者の立場だったら

どんな感じなのか、実際に感じてもらいました

 

体験を通し、看護師の仕事にさらに興味を持ち

患者様の気持ちもしっかり考えながら

関わることが大切で勉強になりました、と

言っていただきました

 

指導にあたりわかりやすさを心がけ

楽しく体験していただくことができて

良かったと思います

 

1Fスタッフ Y.M.

 

 

 

 

当院を選んで体験にきてくださった高校生の皆さん

 

ありがとうございました