ベーシスト小山尚希のブログ

ベーシスト小山尚希のブログ

Electric and Acoustic Bass player
▼m.s.t. (Make the Scenery Tune〜景色に音を〜)http://mst-music.com 2019年11月13日NEW ALBUM『Days』発売! #m_s_t
▼Cinématographe (竹澤汀 × m.s.t.) #cinemato

なんと…人生初の…小山尚希ソロ曲!(^ ^)

 

 

こんな企画で1曲参加させていただきました!

 

↓↓↓

https://www.jungle.ne.jp/newsfeature/playwright-library-of-sounds-solo-works-at-home/

 

【プレイライトレーベルアーティストによる宅録ソロ、リモートセッションやエディット、未発表音源などを収録した配信限定コンピレーション。vol.1とvol.2に分けて全30曲を一斉配信。】

 

↓↓↓

 

先月、プレイライトからお話いただきまして、どんな曲にしようか考えました

 

◯ウッドでアルコ中心にして、クラシカルな無伴奏か…

◯ドラム打ち込みも気合い入れて、ファンキーにバキバキか…

◯ピッコロベースで、ジャジーにギタートリオサウンドか…

 

結構迷いましたが…

 

結局、ちょっとづつ全部の要素を入れてみることに…(笑)

 

 

 

3本のベースに対して、できるだけバランスよく、メロディー、バッキング、ソロを振り分けてプロツールス(パソコン上)で作曲…

 

 

 

次の日、ドラム打ち込み、それぞれの楽器をレコーディング

 

 

 

さらに次の日、軽くエディットして…ミックス開始…

 

で、ここまでは順調に楽しくやっていたのですが…

 

 

 

3本のベースの曲のミックスって…ムズっ(笑)

 

プラグインはわりと揃ってますがミックスは完全素人だし、一番時間かかるだろうなぁと予想はしていましたが…

 

そもそもこんな編成のミックス…そんな現場に立ち会ったこともないし、自分でも完成形があまりイメージできていない…

 

ベース単体の各トラックはいつも通りの録り音なので問題なし…

 

ただ、ベースを3本同時に鳴らすと…低域から中低域にかけて三密状態…(STAY HOMEよろしく)

 

フロアタムとバスドラも加われば、そこはもう未知の領域でした(ー ー;)

 

 

 

あっち下げてこっち上げて、こまごまEQして、コンプかけたりオフったり…

 

バウンスしてはチェック、スピーカーやヘッドホンを変えてチェック…

 

2.3時間かけてなんとか少しは聞けるようになったかなと思い…

 

部屋を出て、車のエンジンをかけて試聴…

 

(…あぁ、聞けたもんじゃない…重低音ばかり聞こえてきて不快だ…)

 

※僕の音楽を聴く環境の中で最も篭った音質は、車のスピーカーで聞けるので、時々やる手法なのです

 しかも車の中で音楽聴く人はたくさんいると思うので

 

 

 

このままではまずいと思い、今回の曲にわりと曲調が似ている、他のオリジナル曲【渦】を聴いてみると…

 

くっきり&がっつり聞こえる…!(ー ー;)

 

うーむ…スタジオdedeの松下さん、いつもあざます…(;_;)

 

 

聞き比べて…1つ発見…

 

僕のミックスした方は…そもそもドラム全体の音がかなり小さい…

 

 

 

三本のベースのおいしい帯域を出すことばかりに気をとられ、

曲全体の音量をベース三本で稼ぎすぎていたようです…未熟なり

 

 

 

部屋に戻り、早速ドラム全体の音量をがっつり上げて、各ベースを少しづつ下げてみたところ…

 

一気に良くなりました(笑)

 

 

 

無駄にかけていたEQやコンプも最小限にして、バランスとって…なんとか完成…!

 

かなり時間かかりましたが良い経験になりました(⌒-⌒; )

 

 

 

 

そんなわけで、

【窓の外~3本のベースとドラムのための小品1~】

とても思い入れのある曲になりました(笑)

 

 

 

vol.1、vol.2、ともにどうぞよろしくお願いいたします!

(僕の曲はvol.1の5曲目)

 

 

《Apple MUSIC》

vol.1

https://music.apple.com/jp/album/playwright-library-of-sounds-vol-1-solo-works-at-home/1510513928?fbclid=IwAR1LxTy5GiCax4Vqo3FZ1X1o1iMlkfamL6jZA1nxyx8Ea72X5T5-VYozvSk

 

vol.2

https://music.apple.com/jp/album/playwright-library-of-sounds-vol-2-solo-works-at-home/1510515831?fbclid=IwAR2QLqmB3vnn2jwjeBTxzdwU6sY1m1556hdcEImGxwYskwHcivhDLo2fF44

 

 

《Spotify》

vol.1

https://open.spotify.com/album/1QDIlbQSJshGJbEEz6WGOu?fbclid=IwAR04gEJRYzOIi7Ccmy_w8qj6U5ohDW9vrk8diPFRY1RlLwl0OWr26TkoecM

 

vol.2

https://open.spotify.com/album/0FqkTDA6ExjlYOMVQYuWjF?si=TtBL_rigSvCBEvfjmcVFeA&fbclid=IwAR1ozVOz_CiK6EAydXHvlqu0B9Wt6RVau9MxSsyclQcGj11dqg_mcDywWhE

 

 

 

早速全30曲、一気に聞いてみましたが個性強いミュージシャンばかり…

プレイスタイルは超派手だけど、こんな繊細な演奏もするんだー、とか…

実はこういうジャンルが好きなんだー…などなど…

 

ソロ作品だとそれぞれの意外な一面も発見できて、かなり楽しめると思います(^ ^)

 

 

 

久々にこんな長文になってしまった…

 

 

 

それではまた!