【スポーツ&アクティビティ製品の総合メーカー】バックヤード株式会社 公式ブログ

【スポーツ&アクティビティ製品の総合メーカー】バックヤード株式会社 公式ブログ

テレビ番組、演劇、イベント、体操教室、スポーツクラブ、商業施設で使われている「エアートランポリン」「ジャンピングマット」をはじめ、体操、チアリーディング、学校体育などプロアマ年齢問わずご使用いただける器具を販売しています!

 

 

“1人1人がチアリーダー”

 

 

「Dream Liners Cheer(ドリームライナーズチア)」様は、千葉県柏市を拠点とするチアリーディングチームです。

 

小学生から高校生まで、柏ならびに近隣の松戸、流山からあわせて約60名のメンバーが所属しており、団体行動の基本を学ぶジュニアクラスから全国大会、そして世界大会への出場を目指す選抜クラスまで、現在4つのチームで構成されています。

 

 

集団での演技だけでなく、笑顔を常に絶やさず選手や観客を元気づけてくれるチアリーディング。

 

“1人1人がチアリーダー”という信念のもと、何事にも前向きになる気持ちや、仲間を思いやる心を育むための努力を続ける「チアスピリット」を学ぶことで、チームの中だけでなく日常においてもリーダーシップを発揮できる人間に育つことを目指し、日々のレッスンや大会に向けた練習が行われています。

 

 

 

【ご導入品】 タンブリングマット(チアマット) 3.5cm厚

 

 

練習中のケガから子ども達を守るクッション性を持つ、バックヤードの「タンブリングマット」ですが、

「Dream Liners Cheer」様がこのマットの導入を決められたのには、大きな理由が2つありました。

 

 

 

 

「大会本番と同じ」なのは大きなメリット!

 

 

1つは 「タンブリングマット」が、国内の主要大会に使用されているのと同じマットであること。

 

 

実は他のチームや学校などでも、同じ理由での導入事例が多数あります。

 

「Dream Liners Cheer」様でも大会への出場、そして好成績を目指す選抜クラスにおいて、本番と同じ環境、同じ足もとの感覚で練習できるマットの導入は大きなメリットにつながっているようです。

 

 

 

 

 

そしてもう1つの理由は……

 

 

 

設置から撤収、そして収納まで、なるべく少ない負担で行えるマットを希望されていたから。

 

 

「Dream Liners Cheer」様がレッスン、練習を行っている場所は小学校の体育館。

つまり常設ができないので、マットを敷いたり片づけたりという作業をその都度行わなければなりません。

 

持ち運びがしやすく、裏面に切れ目が入っていることでマットの巻き取りも容易にできるのも「タンブリングマット」の利点。「Dream Liners Cheer」様ではマットの設置から撤収まで、すべて子ども達だけで行っているそうです。また専用の収納袋も、マットの持ち運びや保管にとても重宝しているといいます。

 

 

 

 

 

 

技術だけでなく、チームワークや思いやりの心も日々育んでいる子ども達。

 

バックヤードの「タンブリングマット」は、明るい笑顔で演技を行う「Dream Liners Cheer」1人1人のチアリーダーを足もとから支え、応援しています!

 

 

 

 

 

Dream Liners Cheer (ドリームライナーズチア)

 

千葉県柏市にて活動。

USA Nationalsなど主要大会への出場や、「柏まつり」など地元のイベントにも参加されています。

 

●レッスン、練習の風景はinstagramで!

 

 

 

 

▼バックヤード製品のご注文はコチラから!

▼お見積りご依頼も24時間受付!

バックヤード株式会社 公式サイト

 

▼よろしければ、こちらもクリックお願いします!
← 体操競技ランキング
← チアダンスランキング