独立します!

テーマ:
いよいよ7月1日に
passenger(パッセンジャー)
オープンします。

自分なりのおもてなしが
形になりました。


営業時間
朝9時~夜19時

不定休

住所は
千葉県柏市中央2-8-3

マミーマート、セブンイレブン、パン屋ハレビノのそばです。

電話
04-7186-6378

ラインのID
backtothefuture1121


メニュー

カット  ¥4900

スクールカット¥3900
(中高生)
チャイルドカット¥2900
(小学6年生まで)

カラー ¥5000

パーマ ¥5000

形状記憶低温パーマ ¥8000

縮毛矯正 ¥14000

トリートメント ¥2500
(ホームケアつき)

ヘッドスパ 10分 ¥1000
                       25分 ¥2000
                       45分 ¥3000

価格は全て税込みです。
クレジットカードはご利用になれません。  
予めご了承くださいませ。

ポイントカードをご用意しました。

¥1000で1スタンプです。
1つ¥100として
ヘッドスパ、トリートメント、商品と交換、割引として
お使いいただけます。

ご予約はお電話でもラインでも承っております。

駐車場もございますのでご利用くださいませ。

ご来店心からお待ちしております(*^^*)







こんばんは(*^^*)



久々の更新です。



基本不定期なので
ちゃらっと読んでくださいませ。



今夜紹介したいのはこちら

「恋は雨上がりのように」


こちら画像用意したので
よかったらー!
































画像はここまでしか貼れません💦


コミックも今のところ
3巻まで出ております。



個人的にはドラマ化してほしいなと。



店長を大泉洋さんとか
ユースケ・サンタマリアさんとか。



恋愛漫画も僕は好きですが、
こちらのようなのは初めてなのと、

 

何より女の子の心理描写が
とても丁寧で可愛いです。



店長のふわっとした味のある雰囲気も
独特で魅力的です。



普通の美少年と美少女の
恋愛漫画に飽きた方に
是非!おすすめです☆
こんばんは(*^^*)



今日ご紹介したいのはこちら。


山田洋次監督

木村拓哉主演

「武士の一分」




あらすじ

幕末時代の海坂藩。

藩主の毒見役を務める侍、
三村新之丞(木村拓哉)は妻・加世(檀れい)と慎ましくも幸せに暮らしていた。




だがある日、毒見の際に食べた貝の毒に中り失明してしまう。






この一件から一時は絶望するも加世の支えもあり、
光の無い世界に慣れてきたある日、
加世と番頭・島田藤弥との
不貞を知ってしまう。



島田に体を預けることを引き換えに家禄を保ってきたことを知った新之丞は、
加世を離縁。




その後、新之丞は家禄の保持は
実は藩主の温情からもたらされたものであり、島田の恩を着る必要は無く、
島田は事情の分からない加世を弄ぶために家禄を口実に加世を騙したことを知り、
島田に対し、自らの「武士の一分」を賭けて果たし合いに挑む。







この作品、
木村拓哉がキムタクしてません。



目が見えない役を演じるために
自宅で目隠しして生活していたそうです。


木村拓哉だけでなく、

脇を固める檀れいと笹野高史、



敵役になる坂東三津五郎。




これ以上はネタバレになるので
やめておきます。


僕は最後泣きました(*_*)


木村拓哉が苦手という方や

時代劇に興味がある方に是非!

おすすめです☆