わたりあずさのほんわかぶろぐ(お引越し中♪)

わたりあずさのほんわかぶろぐ(お引越し中♪)

わたりあずさオフィシャルブログ


テーマ:
改めましてロマンチカライヴ
年末のお忙しい中、貴重な土曜日に
たくさんの皆様にご来場頂き
本当にありがとうございました


晴れわたりあずさ的には
気持ち良い冬晴れまでは良かったですが
とにかく寒かったですね雪の結晶
それだけが心配で


風も強かったので
普段はこちらの正面入り口から
お入りいただくのですが
少しでも寒さをしのいで頂けるよう
裏からの入場となってしまってすみませんー

でも裏からの入ったところも素敵なんですよね

とにかくこのガルバホールさんは
教会みたいな、でもアットホームで素敵で
このクリスマスの時期にやりたかったのですトナカイ


ひとつひとつ素敵で



オーナーさんがまた温かく素敵な方ほっこり
素敵なこだわりが滲みでてます



私の大好きな夏木マリさんも先日撮影来られたそう
1月5日BSフジで放送されるそうです
ガルボ、って達筆で書かれてるとこも
またたまらない


日本に三台しかない貴重なピアノ


こんな素敵なガルバホールさんで
歌わせて頂きました


今回は懐かしのクリスマスソングを混えながらの
昭和レトロな歌謡曲、だけではなく
少し平成に片足入れた曲も歌ったり
大正時代の曲まで



実は今回
私の個人的なワガママに
お客様に付き合って頂きました

何度かブログにも書かせて頂いてますが
私の父が高齢で、また色々病気もあり
私のステージを観にくるのがなかなか難しくなっていて
前回の赤坂も断念し、とても残念がっていたのですが

今回久しぶりに来れる事になったので
急遽一曲、歌わせて頂いたのが
「琵琶湖周航の歌」

これ、父が、私が小さかった頃
よく歌ってくれた想い出の曲なんです
(なぜこの歌だったのか聞いたところ
父は京都の人なのですが、京都大学時代に
みんなで歌っていたのだそう)

ただ自分で選んでおいてなんですが
泣かずに歌えるのかが大きなミッションで

かなり気合いいれて本番歌い出したら
途中から男性の歌声が…
どうやら父が一緒に鼻歌を歌っていたそう

でもその時は滋賀からお越しのお客様かと思い
疑ってすみませんー
でもそのおかげで泣かずに笑って歌えましたぼけー
ホッ

なんだか、父が居ない夜の部の方が
安心して涙が出そうになりました


父は歌いながら泣いていたそうで
帰宅してからも泣いてくれてました

ライブに行けて良かったと喜んでくれました

皆さん、ささやかな親孝行に付き合って頂き
感謝です




本当にあたたかく、優しい空気の中のライブ
幸せな時間を
ありがとうございました

また来年も素敵な歌を届けられるよう
頑張ります
まもなく新しいご案内もしますねー


素敵なクリスマスクリスマスツリー
残りの2018年が笑顔の毎日でありますように虹





スマホわたりあずさTwitter 赤薔薇

https://twitter.com/azusa_watari



スマホわたりあずさインスタグラムピンク薔薇





Ameba人気のブログ

Amebaトピックス