笑顔の毎日を応援する声のお便り

笑顔の毎日を応援する声のお便り

斎藤一人さんの名代 千葉純一社長とスピリチュアルの お弟子さん高津りえ先生のもと♪
「銀座まるかん専門店オーロラ」前橋 本店と「オーロラ ヒーリング☆カフェ」高崎 支店の2店舗を経営する「スピリチュアル・カウンセラー」高津きみ花です♪

斎藤一人さんの名代 千葉純一社長とスピリチュアルの お弟子さん高津りえ先生のもと♪
「銀座まるかん専門店オーロラ」前橋 本店と「オーロラ ヒーリング☆カフェ」高崎 支店の2店舗を経営する「スピリチュアル・カウンセラー」高津きみ花です♪
今世、アナタに出逢えて幸せです♪

高津きみ花です、感謝してます✨

毎月1日は、ひとりさんの言葉が届き...

毎月4日は、斎藤一人さんの 名代 千葉純一社長の言葉が届きます✨

『気前の いい人生』✨

この言葉から、アナタは何を思いますか?

何を感じますか?


この言葉について、純社長がブログをアップしてくださいました✨

一部を読ませて頂きます✨

皆さま、感謝しております✨
今日は7月4日💡
毎月4日は、私から皆さまへ一つの言葉を贈らせていただいております✨
今月の言葉はこちら💡

『気前の いい人生』

今、一人さんは
「気前よく」
という言葉を使うんだよと教えてくれています。

以前もお話しさせていただきましたが、この「気前よく」とは「気を前に出す」ということです。

落ち込んだり、心配したりというのは、気が後ろに引っ込んでしまっている状態です。

逆に「気」を前に出すと、何か問題が起きても、どんどん解決して人生をより良い方向へ切り開いていくことが出来ます。


例えば仕事でミスをしたときにも、

「また部長に怒られる。イヤだな。」

と思って後ろ向きな気持ちで叱られるのではなく、

「これでまた不調に注意してもらってミスがなくなるぞ。ありがたいな。」

と思って「気前よく」叱られるんです💡

それで、その後の結果が全然違ってきます✨

さて「気」を前に出して人生を切り開くと言いましたが、何も ものすごく気張って切り開いていく必要はありません。

人生を切り開くための剣は、そんなに重々しいものではないんです。

では、一体どうすればいいのか?

とっても簡単に「気」を前に出す方法をお伝えします。

それは、今月のひとりさんの言葉でもある

「笑顔」

になることなんです。

笑顔の人で、気が滅入っている人とか気が引けている人って見たことないですよね(笑)


「笑顔」でいるだけで、実は気が前に出ているんです。

それだけで「気前よく」生きている状態なんです。

一人さんは、常に笑顔です✨

つまり常に気前がいい状態で、人生を切り開いているんです。

「それは分かるけど、どうしても心配なことがあって。」

という方は、もう1つ一人さんが教えてくれている

「なんとかなる」

という言葉を言ってみてください💡


この「なんとかなる」は、神様に自分の問題をお預けしますという合図です💡

「神様にお預けしたんだから、もう大丈夫、なんとかなる。」

と信じて安心していれば、笑顔でいることが出来ます。

「どうやってなんとかしてくれるのかな?」

とか疑問に思ってはいけませんよ💡

神様は、人間が思いつかないような方法で解決して良い方向へ導いてくれます。

それでもまだ難しいという人は「楽しい妄想」をしてみてください。

そう💡「白光の剣」です。

この「白光の剣」は、妄想の中で切るだけではなくて、楽しい妄想で楽しい気持ちになって、

笑顔でワクワクしていられるための方法なんです💡

そのように「笑顔」こそが人生を切り開く剣になるんです✨


笑顔でいて、不幸にはなりません‼️(笑)

だから、幸せになりたいと思ったら...
何があっても笑顔でいられるように

ひとりさんの教えを総動員して

常に自分の機嫌を取り続けてください。

それこそが「気前よく」生きるための秘訣です💡


【純社長のブログ】

https://ameblo.jp/chiba4900/entry-12487223721.html