光線療法とパーソナルトレーニングジム -Rebirth-

光線療法とパーソナルトレーニングジム -Rebirth-

大阪府羽曳野市で光線療法専門院とパーソナルトレーニングジムをしています。プロアスリートだけでなく、一般の方(大人からお年寄り、子供、幼児)気軽に来て頂ければと思います。みなさんのお悩みを改善できるようやらせていただくので宜しくお願いします。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

肋骨の動き。 短距離が早い人はろっ間の働きがいい。動きがある。 長距離が得意な人はろっ間の働きがあまりない。この変は呼吸やその人の体にも影響します。肋骨を動きは一瞬で変えれます。 隙間を作っていく。 全てを固めるのではなく内は安定して外は抜ける。 これが理想ではないでしょうか^_^ 後は胸鎖関節。 歯を噛み締めてしまうと腕の動きも悪くなります。 スポーツ選手の投げる、アタック、スマッシュ。 凡ゆる肩がまわる事や、呼吸、力み、脱力などには前鋸筋や胸鎖乳突筋などの働きが関係してます。これは一部の例です。 ただこの僕が走ってる事の意識は肋骨の動きがないのと、そこを緩めて走るのとを2パターンしてみました。 これだけでスピードは全然違います^ ^ 色々ダメなとこや良いとこを評価しまたそれをトレーニングやコンディショニングで作り上げて行く。 常に前進あるのみ。 今日も頑張ろう! 問い合わせ 08030474821 hagihara.atsuyoshi@gmail.com #rebirth #肋骨の動き #jatiトレーニング指導者 #パーソナルトレーナー #パーソナルトレーニング #パーソナルコンディショニング #光線療法全身照射 #曽爾村#田舎でトレーニングジムをしたい。#田舎暮らししたい。

Atsuyoshi Hagiharaさん(@atsuyoshihagihara)がシェアした投稿 -


テーマ:

段々蒸し暑い日が増えてきました💦 湿度が高くなってくると、呼吸器に負担がかかって肋骨が下がったり、硬くなったりして呼吸器系の問題が出てきます。(咳、鼻水、喉痛など) 呼吸器と皮膚はとても関連しています。アトピーの方は肋骨が硬くなって中の呼吸器にも負担がかかっていることが特徴です! 肌のトラブルには『排泄、呼吸器、リンパの働き』が大きく関わっています。 適切な運動、体操をすることで呼吸器を中心に体を中から緩めてあげることで、新陳代謝や排泄機能が促され皮膚の状態もよくすることができます⭐️ Rebirthでは、こんなときの適切な体操や運動も指導しています 肌といえば!! 最近ニュースで、モデルの道端アンジェリカさんが『乾癬』で悩んでいることが放送されていました。 『乾癬』とは、慢性的な皮膚の病気で、痛みや痒みを伴う蕁麻疹のようなものにかさぶたのようなものができ、ポロポロと剥がれ落ちるとゆうもの。 主な原因は、ストレス、肥満、免疫力低下、不規則な食事、、、など。 その治療法として有効なのが、✨光線療法✨です! 乾癬の方がした方が良いとされる事が「日光浴をすること」。 太陽光に含まれる紫外線が過剰な免疫力を抑える効果、殺菌作用などがあります。光線療法なら良質な紫外線を浴びれるのでとっても最適です 光線療法を行うことで、排泄機能や自己免疫力もUPし、代謝もあがり、乾癬だけでなく体にとっても良い効果をもたらします✨ それプラス、前にお話しした体操もしたら完璧ですね 乾癬、アトピー性皮膚炎、その他皮膚疾患や、体の不調でお悩みの方は是非一度お問い合わせ下さい 光線療法院と パーソナルトレーニングジム Rebirth-リバース- ☎︎08030474821 代表 萩原淳由 https://instagram.com/p/BTyXlxxDWeu/

Atsuyoshi Hagiharaさん(@atsuyoshihagihara)がシェアした投稿 -

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス