真の純粋な幸せは、人間の心の最もあるべき状態であり、すべての人間が、清らかに非利己的に生きることで、それを手にできます。

 

ジェームズ・アレン

 

"Above Life’s Turmoil", James Allen, 『「原因」と「結果」の法則③』P14~P16,サンマーク出版, 2004410 坂本貢一)

 

 

 

 

 

〔原因と結果の法則メソッドについて〕

分かりやすく動画でご紹介

 

原因と結果の法則メソッドトレーナー説明会のご紹介

 

☆ランチ会のご紹介

 1月ランチ会 

 

スピリチュアルコーチ勝楽喜宇龍について

 

 

 

 

 

 

本日の担当は、

 

原因と結果の法則コーチングで

想いを開かせて最高の結果をとらえなおす

 

萱森 実(かやもりみのる)です。

 

 

 

 

 

正月気分も抜けようとしたところに三連休だと、

 

ちまたはお休み気分が続いてらっしゃるのでしょうか。

 

 

年末年始に立てた今年の大いなる目標が、

 

 

はやくも、、、、

 

 

達成に向けて動き出しているか

 

普段通りの生活に埋没されてしまったか

 

 

 

 

私は、年末年始も仕事で、

神聖さもなにもなく過ごしていたため、

あらためて大いなる誓いを立てることは

なかったのですが、

 

 

昨年から学びを深めている

原因と結果の法則コーチングで、

 

多くの人を助けて豊かになることが

変わらない願いです。

 

 

 

 

 

今回のテーマである、「真の純粋な幸せ

 

 



それを体現している人は、

 

ただ、生きているだけで、

 

周囲の人たちに素晴らしい影響を与えている、


と言われています。

 


 

 

それも、何か大仰なことをしている人ではなく、

 

「優しく清らかで幸せな人」

 

 

 


このような人は、常に周りにいる人の心を和ませ、

 

この世界の幸せにも貢献しているのです。

 

 



まさに、人間パワースポットですね。

 

 

 



 


と言って、

こんな話題で始めるのは恐縮ですが、



本日、親戚のおばさんのお通夜に行ってきました。

 




今日の仕事中に連絡があり、


つい2、3日前に急逝されたということでした。

 

 



行ってみると、家族親族だけが集まるご葬儀でした。

 

 


 

お坊さんによる読経の最中、目をつむり、

 


おばさんのこと、

先に逝っている連れ合いのおじさんのことを


思い出していました。

 



 

パンチパーマにどすの利いた声で、

一見すると無茶苦茶怖そうだけど

とても優しくて素直なおじさんと、

 


 

いつも柔和で、優しく声をかけてくれる、

純粋な優しさが溢れるようなおばさん

 

 



私は、生前のお二人に会った機会は、

沢山あったわけではありませんでしたが、

 



お二人にお会いしたときの

優しさと清らかさに包まれた感覚は

今でも思い出されます。

 

 

 

若い頃から大変な苦労をされたと聞いており、

 

弱い立場の人は全力で守り、


誰に対しても公平で、


優しい声をかけてくれるお二人でした。





家族親族みんなが、その優しさに触れ、


誰も、おばさんの怒ったところを

見たことがなかったそうです。





おばさんのご葬儀には、

 

遠方の親戚も訪れ、みんな、


おじさんとおばさんのお人柄に魅かれていました。





会食では、親族しかいない席で、

それも久しぶりにお互い会ったものですから、

 


ふつうに宴会になって騒いでいました(笑)

考えてみたら、

私にとっては新年最初の宴会でした。

 


でも、おばさんを見送るに

相応しい形であったなぁ、と思います。



 

 

 

お二人は、アレンが言われているような、

 

非利己的で、とても優しく、


純粋に清らかなご夫婦でした。

 

 


私は、この日本という国や、

広い世界を本当に支えているのは、

 

おじさんとおばさんのような、


普通に、どこにでもいる夫婦だと思います。

 


 

安心や安全に暮らせる平和な生活、

経済的な豊かさ、

人が人を思いやる気持ちと行動

 

 

 

そういったことを最小単位で、

 

見返りを求めるのではなく、

 

純粋に相手を思いやり、優しい気持ちで行っている

 

お一人お一人に支えられている。

 

 

 

頭で考える前に、愛する気持ちを大切にして、

 

周りに来るどんな人も、


心を暖めてあげられるような

 

清らかな優しさで接する人でありたいですね。

 

 



 

生きるものすべてに善意を向けることだ

 

不親切な思い 貪欲 怒りを死なせることだ

 

そうすれば あなたがたの人生は

 

あなたがたを優しく包む そよ風のようになるだろう

 


ジェームズ・アレン

 

 



 

気持ちのいい晴天の続く日々に、

 

今日も優しい笑顔を大切にしていきましょう!