アロマが楽しめるBar♪

テーマ:

先日、アロマのお話をさせて頂いたのは

ご近所のお店

Bar 7sky

http://bar7sky.hatenablog.com/entry/2018/02/15/【女性特有の不調をアロマやミネラルでセルフケ

 

女性の不調をアロマでケアするお話を

させて頂きました

女性ホルモンは女性にとって切っても切り離せない

ものなので、みなさん熱心に聞いて下さいます

 

実はこの Bar

ちょっと前までは夜だけの営業だったのですが。

今は、アロマも取り入れられていて

 

アロマも体験できたりとお疲れ子育てママも

気軽に立ち寄れるお店に~アップ

 

ランチの後のコーヒータイムにも音譜

アロマを ちょい足ししてさらに美味しく楽しめます

 

手作りモッフルはテイクアウトもできるみたいニコニコ

 

 

 

もちろん、メインは夜、楽しめるお店

 

マスターこだわりの珍しいお酒も豊富

 

マスターと話しに

一人で静かに飲みにいらっしゃるお客さまも

多いのですが。

家族の夕食を済ませ 子供たちが塾に行っている間の

時間、こうやってママ友たちと楽しくミーティングすることも爆  笑

 

アロマや植物系ミネラルを使ったドリンクも

 

 

飲みながら健康になれちゃう~アップ

 
板橋 都営三田線「志村坂上」駅
小豆沢公園からすぐのお店なので
遊びに行ってみて下さいね~
 
お店に 口にすることができる程
高品質のエッセンシャルオイルを使って
みたい方。
お気軽にご連絡下さいねビックリマーク
 
今、アロマのあるお店は
大人気アップ
 
カフェ、美容院、リラクゼーションサロンなど
多数、プロデュースさせて頂いてます音譜
 

 

 

 

 

 

先日開催された 

アロマランチ会@六本木GENIE'S TOKYO音譜

 

今回も美味しくて楽しくて~

元銀座「マキシムド・パリ」料理長

伊藤シェフが 食品認可 口にすることのできる

エッセンシャルオイルを使い この日のために特別に考えて

下さったメニューは、いつも期待を裏切りませんアップ

 

この季節大活躍

免疫サポートのオイルと消化器サポートのオイルが

使われていたのですが。

絶妙な香り使いは さすがでしたアップ

 

はじめての方同志でも、アロマがあれば

おしゃべりが弾み~

毎回、すぐに満席になってしまう人気のアロマランチ会。

次回の開催は3/18

ご興味ある方はお早目にご連絡下さいねドキドキ

 

そして、こちらは 私が板橋にて主催させて

頂いた アロマクッキング講座音譜

 

お呼びしたのはアロマクッキングインストラクター

片桐明美先生

実は私、明美さんのお宅でお料理を頂いたことが

あるのですが。

明美さんのお料理は目にも鮮やか。

五感で楽しめるヒーリングフードアップ

 

ローフード、マクロビ、薬膳、ベジビーガンなど

経験されてきた明美さんが 惜しみなく教えて下さった

知識やレシピ

これなら自分でもお家で作ってみよ~!

って思える簡単レシピ

 

アロマライフがますます楽しくなりそうでーすニコニコ

 

こちらもご興味ある方、私からもご馳走

しますよ~爆  笑

 

やっぱり楽しくちゃアロマじゃないアップ

 

楽しくて健康になるもの大好きドキドキ

 

 

風邪を上手にひこう!

テーマ:

お正月気分がなかなか抜けずあせる

のんびりしすぎたのが悪かったのか

あれから、鼻風邪ひいてしまいましたゲホゲホあせる

 

どんなに忙しくても風邪ひかないのに

のんびりしすぎると体調崩してしまう

私ですあせる

ほどほどに忙しいのがいいみたいですね。

 

喉の痛みから風邪になることが多いのですが

今回は 喉の痛みもなく、咳も熱もでず

とにかく鼻水だけ~

軽い風邪だと馬鹿にしてたら、結構

鼻水が長引き 元気なのに鼻水が続いて

困りましたゲホゲホ

 

 寝る時、鼻が詰まっても なんとか

メディカルアロマで改善しながら経過させる

ことができたのですが。

 

これもね、「なんで鼻水がでてるの~?」って

わかると、むやみに鼻水を止める薬を

飲まないと思うのよ。

 

先月発売された この本、空港の移動時間

目について購入

 

日本の医療を否定する気は さらさらないのですが。

 

でも、この先生のおっしゃってることは 本当に

そうだな~って納得してしまいました。

 

だって風邪を引き起こすのは ほとんどがウイルス。

細菌ではなくウイルスに効く薬はないんです!!

 

もちろん、インフルエンザもウイルス感染。

日本では「インフルエンザは風邪ではありません。

怖い病気です」って 教えられているので

みんな必要以上にビクビクしてるけど

科学で考えると「インフルエンザは風邪の一部です」

 

ウイルスに効く薬がないのなら どうやって

治すの~?

 

風邪はお医者さんや薬に治してもらものじゃなく

自分で治すものビックリマーク

自己免疫力、自然治癒力で治すんですよ~ビックリマーク

この自己免疫力が落ちてしまっている高齢者の

方たちにとっては注意が必要なのですが。

 

鼻水は何ででるの?

鼻水は鼻腔の中についた細菌やウイルスを

外に洗い流し、体内に入らないようにしっかり

掃除をしてくれてます。

 

発熱は?

私たちの体温を上げて、細菌やウイルスを焼き殺そうと

しているの。焼き殺さなければ、細菌やウイルスに

人間は焼きこそされてしまうから。

 

ウイルスは冷たい空気が大好き。

だから体温を上げてインフルエンザウイルスと

戦ってくてる状態!

せっかく戦ってくれてるのに熱を下げてしまうと

どうなる?

 

咳も下痢、嘔吐、頭痛、食欲がなくなる。。。

体がやってくれてることには全て意味があって

自分の命を守るために、今一番、最良のことを

やってくれてるの~ビックリマーク

 

受験や大切な仕事で どうしても その症状を

楽にする必要がある場合など仕方ないけど

日常から薬に頼るのは良いこととはいえない

ですよね。

 

身体のこと、自然治癒力のこと。

お子さんのために、親はもっと知るべき。

科学を理解する教養が必要だと、著者の

先生もおっしゃってます。

 

整体では「風邪は治すものではなく

経過するもの」といわれることも。

 

熱は体のバランスを整え、汗はいらない

ものの排出。

風邪を上手にひけば、体の大掃除となり

経過した後はスッキリ!

 

その経過を後押ししてくれのがアロマなんだと

思います。

 

例えば、風邪のひきはじめ。

ユーカリやティートリーなどのオイルを

使っての足湯。

 

アロマテラピーは つらい症状を止めるのでは

なく鎮め、自己免疫力を引き出して自分で

治る力をサポートしてくます。

抗菌、抗ウイルス作用で感染予防。

病気にかかりにくい体を育み、かかっても

細菌やウイルスと戦う力を助け

二次感染を防ぎます。

 

「メディカルアロマのある生活をはじめ

冬が楽になった」

という方、本当に多いですね。

 

アロマは教養ですアップ

 

この本もオススメ~!

 

マンガなので、子供でも楽しく読めるのですが。

 

白血球、キラーT細胞、NK細胞、マクロファージ。。。

細胞が細菌やウイルスと どうやって戦ってるのか

わかると、高熱がでても 「今、自分の中で

戦ってくれてるな~」って

症状が辛くても、無理して仕事するのではなく。

温かいお布団の中でゆっくり休んで

自己免疫力が戦ってくれる経過を自分で

応援できるようになり、戦い終わったら

「やった~、ウイルスたちは死滅した~」って

スッキリ!

 

体の中の究極のデトックス!

時々 風邪をひいてスッキリするのも必要な

ことかもって思えるようになりますよ~ニコニコ

 
でも、できたら辛い思いはしたくないので
メディカルアロマでインフルエンザ対策ビックリマーク
かかっちゃっても大丈夫~っていう
心の強さがあれば、免疫力も強くして
くれてるのかなぁにひひ
 
 

東京は午後になり、どんどん雪が降り積もってます雪の結晶

温かくしてお過ごしくださいね。