∞ 翻訳者うさこの英語ノート ∞
  • 13Oct
    • ♪ 私の英語の目標① ♪

      今日は、私の英語の目標について書こうと思います。前にも書いた気もしますが、今の私の英語の目標は、ネイティブスピーカーのように話せるようになることですこういう気持ちになったのは実は最近のことで、それまで何年も英語に対してのモチベーションが上がらない日々が続いていました。何年も前に、英検1級を取ったんですが、そこから何を目標にすれば良いかわからなくなってしまいました。もっと言えば、英検を受けた時も、なんの目標もないから、とりあえず取っておこうかな…くらいで、強い思い、みたいなものはありませんでした。ただ、英語でお金を頂いている以上、常に勉強しなければいけないという気持ちはあって、義務感から、なんらかの勉強はずっとしていました。英検1級を取った後は、それこそ目に見えやすい目標がなくなってしまって、どうしよう?と思って、この夏まで2年ほど通訳学校に通っていました。通訳学校では、最初のクラスで先生方から「通訳に向いている!!」と散々おだてられ、いい気になって通学し続けましたが、3つ目のクラスで、やる気の糸がプツリと切れてしまいました。理由はいろいろあるんですけど、長くなるので今は省きますね。ただ一つ大きなことだけお話しすると、結局、義務感だけでの勉強だから続かなかったのだと思います。それで、どうしたらやる気が出るかな?って考えてみました。これまで、どんな風に英語を勉強してきて、どんな時に上達したのか、自分に聞いてみました。そして気付いたのは、楽しい!!って思った時、誰かとつながりたいって思った時、世界中の人とコミュニケーションしたいって思った時だったということでした具体的に言うと、高校時代ホームステイしてホストファミリーともっと話したいと思った時大好きなミュージカルがあって、セリフや歌を一生懸命真似した時大学時代世界中にペンパルを作って文通していた時社会人時代洋書を読み始めた頃高校時代のホームステイ先に遊びに行った時やホストファミリーが日本に遊びにきた時…こんな感じでした。今の私の英語への触れ合い方と全く違う…と言うことに気づいて愕然としました英語を使うこと学ぶことが楽しくて楽しくて、もっと勉強したくて仕方なかった頃があったことを思い出しました。それで、今期は通訳学校をお休みすることにしました。来期はどうするのか、まだわかりません。でもとりあえず半年、休みます。代わりに、洋書を読み始めました。好きな本だけです。いわゆるchicklitと呼ばれる、女性向けの軽い小説ばかり読んでいますそして、ブログの記事にも書いていますが、マンツーマンの(格安)英会話スクールに通い始めました。通勤時間やランチタイムにはpodcastで好きな番組だけ聞いています。結果…毎日とても楽しいです!英語に触れるのが楽しくて楽しくて仕方ないですまたこんな気持ちになれたことが、とても嬉しいですそして、新たな目標ができました。それが、ネイティブスピーカーみたいに話せるようになるということですなぜこの目標にたどり着いたのか…長くなったので、次の記事に書きますね。本日もお読みいただきありがとうございましたにほんブログ村

    • ♪ 旦那さんも英語勉強中 ♪

      こんにちは。我が家では今、旦那さんが一生懸命英語を勉強しています。海外の人たちと仕事をしたいのだそうです。なのでまずは、TOEICで良い点を取りたいのだそう。だけど、旦那さんはもともと英語が苦手なので、とっても苦労しています。ス◯ディ・◯プリとか、一生懸命やっているけど、なかなか覚えられないと嘆いています。あと、目で見る文字と聞こえる音の違いにも戸惑っている模様。。例えば、internationalがイナナーショノウに聞こえる、とか。確かに、慣れないと難しいよね…と思います。「うさこみたいに話せたらなぁ」そう言ってくれるけど、私も完璧に話せるわけじゃないし、ネイティブスピーカーとの差に愕然としたり、プロじゃなくても物凄い熱意を持って勉強してる人がいっぱいいるから焦ったりしているよ〜。と、心の中で答えます。とっても頑張っているので、早く成果に結びつくといいなぁと心から願っています。影ながら、時にはお節介しながら、応援します!そして、私も良い刺激をもらいながら頑張ります╰(*´︶`*)╯♡英語学習者の皆さんも一緒に頑張りましょうねー本日もお読みいただきありがとうございましたにほんブログ村

  • 12Oct
    • ∞ 台風への備え完了&Kindle発見

      こんにちは。三連休初日…ですが、台風に備えて朝からバタバタしていました。停電に備えて、朝のうちにたくさんお料理しました。地震に備えて非常食や飲料水は備蓄していましたが、停電したら冷凍庫・冷蔵庫の食べ物が無駄になってしまうかもしれないので、庫内の生ものを加熱調理しておきました。これでしばらくは持つかな…?そして、魔法瓶タイプの水筒にお湯を入れたりもしてみました。昨日も書きましたが、旦那さんが心配性なので、とてもピリピリしていますそんなに心配しても、自然の力には抗えないのだからどうしようもないじゃないと思う一方、できる限りの対策を取る努力は大切だとも思います。台風は、地震と違ってある程度は備えられれますからね。携帯とかタブレットとか、充電できるものは今のうちに…と思い、いろいろ充電していたところ、久しぶりにKindleを見つけました。洋書を読むのにいいかなと思って買ったのですが、紙媒体ほどに馴染めず、長らく放置していたものです。使ってみようとかと思ったら電池切れ。なので、今充電しています。台風で何もできないので、台風への備えもできた今、家で安全に、大人しく過ごしたいと思います。皆さまもくれぐれも気をつけてくださいね。本日もお読みいただきありがとうございましたにほんブログ村

    • ∞ 1日に翻訳する量

      こんにちは。1週間のお仕事が無事に終わりました。ビジターが多かったのもあり、何だかバタバタの1週間でした。ついでに翻訳の依頼の数も分量も多かったので、何だか頭が疲れてしまったみたいで、今日はお風呂に入った後、2時間ほど仮眠してたみたいです。気づかないうちに寝ていて、旦那さんにちょっと怒られちゃいました会社で翻訳するのは日→英が多いんですが、だいたい1日3000〜4000文字くらいの分量を翻訳していると思います。残業したくないので猛ダッシュで訳していますが、品質とかチェックする時間も考えると、今のところそれくらいが私の限界です依頼が少ない時はもっとゆっくりペースの時もあります。今週は自分自身も忙しかったですが、周りの人たちは私以上に忙しそうで、その雰囲気だけで何だかどっと疲れが出ました。台風が来るので、家では旦那さんがピリピリしており、それにもちょっと疲れが。。旦那さんはいろんなことに気がつくし、心配性でいつも未来に不安を感じているみたいです。私はのんきで楽天的で、その場しのぎの行動も多いので、いいコンビですかねところで今回の台風はとても大きいそうですので、皆さまどうかお気をつけてくださいね。本日もお読みいただきありがとうございましたにほんブログ村

  • 10Oct
    • ∞ 英会話教室 3回目

      こんにちは今週は仕事が忙しくてバタバタしています。昨日は英会話スクールに行ってきました。終業後ギリギリの時間に予約していたので、会社から猛ダッシュで向かいました3回目のレッスンは、アメリカ人の女性の先生でした。カナダ人の友達に顔が似ていて話しやすかったです。笑今回は先週の反省を元に、自分で書いた英文日記を添削してもらいました。先生に見てもらうからと思い、できるだけ新しい単語や表現を盛り込みました。その結果、自分自身で何となく不自然かな??と思っていたところに、やはり修正が入りました。見てもらえて良かったこれからも続けたいと思いますところで、レッスンの中で先生にNetflixを勧められました。そう言えば、体験レッスンの時の別の先生にも勧められたのを思い出しました。英語字幕が出せるし、字幕を消すこともできるから良いみたいですねあんまりドラマとか夢中になってみるタイプではないのですが、日本にいながらネイティブに近い英語を話せるようになりたいなら、やはり必要なのかな??とも思います。でも、使いこなせなかったらもったいないから、ちょっと迷っていますどうしましょ。。本日もお読みいただきありがとうございましたにほんブログ村

  • 07Oct
    • ∞ 読書の秋

      こんにちは。急に寒くなってきました。秋ですねぇ。食欲の秋(*´◒`*)そして、読書がはかどる秋の夜長。最近は旦那さんが勉強に忙しいので、その隙に、私もせっせと勉強と読書に励みます今読んでいるのはSarah MorganのFirst Time in Foreverという本。ベテランの作家さんですが、私がこの人の本を読むのは、まだ2冊目です。この夏読んだ別の本がとても面白かったので、この本も読むことにしました。前に読んだ本は、のっけから本当に一気に惹き込まれたので、この本にも期待していたのですが。ですが。。今回の本は、Chapter 3くらいまでは全く面白くなくて、全然読み進められませんでした〜。でも、Chapter 4くらいから少しずつ楽しくなってきて、今Chapter 6…ようやく乗ってきました!物語の世界に入り込めてきた感じがしますこの調子で読み進めて、最後まで読みきったら、ブログに感想を書きたいと思っていますところで、私が洋書を読む理由は、大きく分けて二つあります。一つは、いわゆるchicklitというか、女性向けの小説が好きで、海外にたくさん面白い作品があるから(大して読んでるわけではないんですけどね)。もう一つは、もちろん英語力のアップのためです。単語、ネイティブスピーカーらしい言い回しや、口語的な英語表現をいろいろ拾いたいと思っています。だから、洋書を読むときは極力、気になる単語や表現をノートにメモします。大体、1ページあたり、2、3箇所でしょうか。なので、本一冊読むのに結構な時間がかかります一冊に数週間、下手すると月単位でかかる時もあります。多読を推奨する専門家の方々は、辞書を使わずに…とよくおっしゃいますが、真っ向から逆行していますね。笑辞書を使わないで読む多読もそれはそれでいいと思います。でも私は、とにかくいろいろな表現をストックしたいので、あえて辞書を多用します。思うんですが、私の書く英語、話す英語って、何だかカクカクしているっていうか、モノトーンっていうか…硬くて単調だと感じます。それに比べて、ネイティブスピーカーの作家さんの書く英語表現は、流れるようで、とってもカラフルで、活き活きとしているって憧れます。私もそんな英語に少しでも近づきたいものです本日もお読みいただきありがとうございましたにほんブログ村

  • 06Oct
    • ∞ delve into

      delve intoという表現を取り上げてみたいと思います今読んでいる本にこの表現が出てきて、結構よく見聞きすると思ったので、取り上げてみました。delveはdig(掘る)の類義語です。delve into somethingで、「〜の中を手探りする」、「〜を掘り下げて考える」という意味になります。英英辞典では、Cambridge Dictionaryに簡潔にまとめられていたのでご紹介します「to search, especially as if by digging, in order to find a thing or information」今日読んでいた本では、「かばんの中を手探りする」という文脈で出てきたけれど、ビジネスシーンでは「掘り下げて考える」の意味で見聞きすることが多いです。* おしまい *本日もお読みいただきありがとうございましたにほんブログ村

    • ∞ 私の弱点

      こんにちは。週末はあっという間に終わってしまいます〜。でも、旦那さんとお出かけランチしたり、お話したり、食材の買い出しに出かけたり、自分自身の趣味の活動もできたし、良い週末でした。あとはもう少し英語に触れる時間を取れれば…と思い、とりあえず今夜頑張ります╰(*´︶`*)╯♡洋書を読んで、知らない単語をピックアップしたいところで、突然ですが、私の弱点について考えてみました。ポジティブな性格…とよく言われるんですが、その分能天気で、考えが足りない…ということに最近気付きました😓そして欲張りですあれもこれもやりたい、全部やりたい、どれも捨てられない…そんなことがたくさん。ブログだって、趣味だって、やる必要のないことかも知れない。でも、そういうことが原動力になって、いろいろ頑張れる時もあるんですけどね(´-`).。oO反面、どれもこれも中途半端になっているとも言えます。本当はやりたかったとしても、我慢することも覚えないといけないのかも知れない。時間もお金も、よく考えて、大切に使っていきたいです(`・ω・´)本日もお読みいただきありがとうございましたにほんブログ村

    • ∞ 栗を英語でなんて言うの?

      こんにちは。昨日は旦那さんと二人、ちょっと遠出してきました。都会をほんの少し離れるだけで、空気が軽くて、気分もほんわか〜素敵な洋館のようなレストランで、ランチをいただきました。美味しかったデザートだけですが、お写真撮ってみました。秋といえば…のモンブラン栗、大好きです栗に限らずホクホク系全般好きです、喉につまるけど…そう言えば、栗で思い出したことが…高校時代にカナダにホームステイした時のことです。ホストシスターたちに「栗」と伝えたくて、「マロン」と言ったんです。しかし、通じませんでした…ホストシスター「You mean melon? (メロンってこと?)」私「No, I said maron! (違うよ、マロンだってば!)」いや、通じるはずがありません…。だって英語では、栗=マロンではないのだから英語では、栗はchestnut。ついでに、どんぐりはacorn。なのでした本日もお読みいただきありがとうございましたにほんブログ村

  • 04Oct
    • ∞ 洋書が届きました

      こんにちは。1週間の仕事が無事終わりました。私はお休みがカレンダー通りなので、金曜日はやはり嬉しいです。Thank God it's Friday!!そして、家に帰ったらBook Depositoryから予約していた本が届いていました。わーい╰(*´︶`*)╯♡最近は、洋書はほとんどBook Depositoryで買っています。ご存知かもしれませんが、Book Depositoryはイギリス発のオンライン書店です。ここのすごいところは、品揃え。そして、一冊からでも送料無料で配送してくれるところ到着までに少し時間はかかるんですけど(だいたい注文から配達まで10日くらいかかります)、私は急いでいないので問題なしです(*´꒳`*)今日届いたのは、Debbie Macomberという作家さんの、A Mrs. Miracle Christmasという本ですちょっと気が早いですが、クリスマスのお話です。表紙が可愛くて、読むのがとっても楽しみですでもその前に、今読んでいる本(Sarah MorganのFirst Time in Forever)を読みきらなくてはね…本日もお読みいただきありがとうございましたにほんブログ村

  • 03Oct
    • ∞ a blessing in disguise 災い転じて福となる

      こんにちは!最近お気に入りの言葉があります。それは、a blessing in disguisea blessing(神様のお恵み)in disguise(変装した)神様のお恵みは変装して訪れる。つまり、災い転じて福となるという意味だそうです。生きていれば、楽しいことばかりじゃなくて、泣きたい日もたくさんあるけど、できるだけニコニコ過ごしたい。限りある人生、できるだけご機嫌でいたい。だって、その方が自分も周りの人も幸せだと思うから。なので、何かあったときは、この言葉を唱えて元気を出しています╰(*´︶`*)╯♡意外と効果があります。a blessing in disguise皆さんも良かったら是非唱えてみてください!今日もお読みいただきありがとうございましたにほんブログ村

    • ∞ 遅ればせながら、自己紹介

      こんにちは自己紹介がまだなことに気付いたので、今更ながら自己紹介させてください。名前はうさこと申します。なぜうさこにしたのかは…謎です。外資系の企業で社内翻訳者としてフルタイムで働いています。日本生まれの日本育ちで、短期留学や出張、旅行以外では、海外に住んだ経験はありませんヽ(;▽;)ノ性格を一言で表すなら、のんき╰(*´︶`*)╯♡…とよく言われます。笑ほめ言葉だと信じています。英語の読み書きはまあまあ得意と言えるかな??英会話は、言いたいことはほぼ何でも言えるけれど、ネイティブスピーカーの英語とは違う…ネイティブスピーカーの中に1人混じると、いつもより無口になってしまう…という感じの英語レベルです。最近は、洋書から知らない単語や口語表現を覚えようとしています。しかし、ノートに書き出すところまではしているんですが、覚えるところまではなかなかたどり着いていません…。目標は高く、英語ネイティブスピーカーのレベルに少しでも近づきたいと思って頑張っていますブログには、英語学習のことや翻訳者の毎日を、身バレしない程度に、ひっそりと、気ままに書いていこうと思っています。どうぞよろしくお願いします今日もお読みいただきありがとうございましたにほんブログ村

  • 02Oct
    • ∞ 英会話教室 2回目

      みなさん、こんにちは。週末にスマホの機種変してきました。今回12年ぶりにキャリアも変えました。今回初めてのiPhoneですが、文字を打つのにまだ慣れませんヽ(;▽;)ノちなみに、このタイミングですが、iPhone11じゃなく8です。でも、安くしてもらえたし、ケースまでおまけしてもらえたので良しです!さて、今日は仕事帰りに英会話に行ってきました。オーストラリア人の先生のレッスンでした。英語日記の添削してもらおうかと思ってたんですが、先生がテキストを用意してくれていたので今日はそれをやりました。結構流されてしまうタイプ…いや、テキストも良かったですよ。テキストの話題を元に自分の経験を話させてもらえる感じでした。でも、やっぱり初志貫徹して、日記を見てもらえば良かったかな…と今は思っています。来週はまた別の先生を予約しましたが、次こそ絶対そうします!╰(*´︶`*)╯♡今日出会った単語lilt陽気な話し方例 Indian lilt, Scotish lilt同義語 accent, intonation, pitchExtinction Rebellion英国発のグローバルな環境保護運動(最近ニュース見ていなかったので知らず…恥ずかしいです)今日もお読みいただきありがとうございましたにほんブログ村

  • 28Sep
    • ∞ 英会話体験レッスン

      こんにちは!今日は、英会話スクールの体験レッスンに行ってきました体験レッスンというか、実際には、20分弱のレベルチェック+受付の方のお話でした。体験に行ったのはかなり格安の教室です。でも、先生の質は大手と変わらないと思いました先生の質以外の細かいところでは???と思うところも多々ありましたが、大切なのは講師、そして続けられる値段だと思い、目をつぶることに…。ひとまず、しばらく通ってみることにしましたレッスン内容は自由に決めていいそうなので、自分で書いた英語日記orエッセイを持ち込んでチェックしてもらい、それをもとにフリーカンバセーション、あるいは、時事トピックでディスカッションできたらいいなと思っています!自分の目標とする姿に近付けるよう頑張りたいです英語学習者のみなさん、お互い頑張りましょう~にほんブログ村

  • 26Sep
    • ∞ ブログの名前変えました

      申し遅れましたが、ブログの名前を変え、過去の記事を非公開に設定しました。ご覧になっていた方はほぼいないはずなのですが、念のためお詫び申し上げます。ブレブレで、本当に申し訳ありません。ブレブレと言えば、来期は通訳学校をお休みしようと思っています。前期は、生活環境が変わったり、何やかんやでモチベーションが保てず、サボってばかりでした。当然進級できず。しばらくは、(仕事以外では)楽しく英語に触れたいと思います。洋書を読んだり、映画や動画を見たり…とか、そんな感じです。あと、マンツーマンの英会話教室に通おうかと思い、週末に体験レッスンを予約してみました。仕事はとても楽しくて、毎日幸せです。職場も、職場の人々も大好きです。この仕事がいつまでも続けられるように、英語だけじゃなくて、いろいろな角度から自己研鑽したいと思います。

    • ∞「翻訳さん」て言いますか?

      こんにちは!秋の空が気持ちいい今日この頃ですね。空気も爽やか~。お昼休みのお散歩がすっかり日課になっています。お散歩しながらスタバのスイートポテトなんとかフラペチーノ(覚えきれない…)を飲みました♡美味しかったけど、飲み物1杯に600円超えはやはり高いなぁとも思ったり。。ところで最近、会社で初めての経験をしました!社内の別部署の方(←面識のある方)が、これまた別部署の方(←はじめましての方)に私を紹介してくれたんですけど、その時「こちらは翻訳さんです」とおっしゃったのです。「翻訳者さんです」とか「翻訳者のうさこさんです」じゃなくて「翻訳さん」。「翻訳さん」という言葉に、何だかものすごい違和感を感じるのは私だけでしょうか!?通訳者さんのことを「通訳さん」と呼んだり、「わたなべ通訳」とか「やまもと通訳」とか呼ぶのはよくあると思うんですけど、翻訳者のことを「翻訳さん」と呼んだり、「すずき翻訳」とか「たなか翻訳」とか呼ぶのを今まで聞いたことがなかったのです。翻訳というのは、あくまでも翻訳した成果物であったり、翻訳する行為そのものを指す言葉であって、翻訳を行う人を指すものではないと思っていました。まぁ、一回呼ばれたのでもう慣れましたけどね。笑余談ですが、私の旦那さんは新入社員の頃、人事部長を「人事」と呼んでいたそうです。。「翻訳さん」より人事部長を「人事」と呼ぶ方が衝撃的ですね。。だって、仮にも部長ですよ!?なのに敬称なしだなんて。でも、「人事!人事!」と慕っていたら、なぜかとっても気に入られて、可愛がってもらえたそうです。心の広い人事部長に感謝ですね(๑'ᴗ'๑)♪