アロ〜ハ〜ゲラゲラ



南の島、ワイハ〜へ行って来ました!!!!



元々一人旅の予定だった友人が、のっぽ君にフラれて落ち込んでいた私を誘ってくれたのですルンルン
彼女はこうゆう旅を年に何回か一人だったり、元同僚の見た目は男の子だけど中身は女の子の友達と行ったりしていますキラキラ










やっぱり癒しの島なんでしょうかキラキラ

日本で常に睡眠について悩んでいた私ですが、ハワイでは毎日友人に起こされるまで寝ていました滝汗
その友人は、どちらかと言うと「チーム寝坊助」の一員なのにガーン


いやぁ、よく寝た流れ星








お天気も良くて(たまに雨降っていましたが、外では当たらず)、虹も見ることができました義理チョコ













ワイキキビーチ波



今は閑散期だそうです。
それでも多くの観光客は来ていましたが、友人曰く、人気店に人が少ない!と驚いていました。

とは言え、ディナーに関しては前日に予約しようと思ったら、すでに皆んな1週間前から予約していると言われてしまいましたびっくり











早朝、ダイヤモンドヘッドを登って朝日を見たり、島のパワーを頂きましたキラキラ




ただね〜、友人からは隙がありすぎ、と言われましたが、10万円以上する化粧品を危うく買わされそうになったり(英語さえ分かればぼけー)、一人でいたら英語圏の観光客に何度となく道を聞かれたりと、困ることが沢山でしたタラー


昔は一人でロンドンやカナダにに2ヶ月ずつとか行っていたこともありまして、その時にはある程度聞き取れたし、ある程度意思表示が出来ていたはずなのに、もー、ムリもやもや

ホノルルの到着した空港で入国管理官の横でおしゃべりしていた意地悪な人からガンガン質問されて(注:隣でおしゃべりしていた人ですよ!入国管理官は一言も話していない!)、何を言ってるのか、どう話せば良いのか分からなくて、凄く嫌な思いをしました。。
英語が話せない、聞き取れないのも悪いんだけど、今までどの国でもこんな風な(しかもハワイなのに!)仕打ちはされた事がありませんでしたぐすん


結局、入国管理官の人は「He is crazy」って笑って私に言ってくれたけどぶー



これですっかり英語アレルギーになってしまい、英語で話しかけられると拒否反応が出てしまうようになってしまいました笑い泣き


くそ〜ムキー
次にどっか行く時は英語勉強してくぞ!

※今すぐしないことには触れないで(笑)







こちらは夕日。





もう今は現実の世界に戻ってまいりました。

時差ボケか、それともまたいつもの睡眠障害か、朝は早くから起きてしまいました。



さ、一度リセットできたし、色々頑張ろうグッ



簡単ですが、旅の思い出でしたニコニコ