• 15 Oct
    • のどか~。

      三輪山を背景に、田んぼを写真を写してます。ハナまなHPの背景に使ってます田植えのすぐ後くらい。6月はじめです。7月。苗が育ってきています。この頃の緑色が特に好きです8月。苗が大きくなってきました。9月終わり頃。稲が黄色くなって、稲穂が垂れ下がってきてます10月頭。ハナまなお知らせ10月29日(日)未就学児ファミリー向け歯みがきセミナー 1日2回の歯磨きが、正しい歯みがきかどうかで、1年たったら違いは大きくないですか? だからこそ、ちゃんと知っておきたい歯みがきのアレコレを学びます。 講師:おのうえ和美先生(歯科衛生士)11月19日(日)明るいオカンの暮らし方講演 発達障がい児と定型発達児の育児をされているお母さんによる、育児のコツや心持ちを学びます。他、養護学校やその他の支援について。社会に求めることについて。 講師:栗本薫先生(株式会社のぎす代表取締役)

      9
      テーマ:
  • 14 Oct
    • アロマのある暮らし

      この時期、体調を崩されている方が多い気がします。寒暖差によるもの、風邪や喉の痛みイネ花粉によるもの、鼻水、喘息の悪化夏の疲れが残っていて、倦怠感が取れないとにかく肩がコリコリ等など。そういう私も例に漏れず。ですが、整体やヨガでメンテナンスをしてます。もちろんアロマも活用先日作ったクリームに入れた精油は以下の通りです。ベルガモット…自律神経を整えると言われるタイムリナロール…やる気を高めてくれるジュニパーベリー…だるさを流し落としてくれるようローズマリーカンファー…血流促進※持病や妊娠・授乳、乳幼児・高齢者の方におすすめできない精油が含まれています。※アロマは治療ではありません。夜にはリラックスの精油をプラス。真正ラベンダーやフランキンセンス等。ちょっと疲れた時、冷えるな~って時には足湯もオススメです

      2
      テーマ:
  • 06 Sep
    • 9月のご予約はお早目にお願いします

      橿原市のメディカルアロマセラピスト、青空・アロマの村上です。9、10月中のサロンケア及び出張ケアのご案内です9月14日(木)13:00~ サロン9月15日(金)16:30~ 出張9月28日(木)10:00~ サロン10月はご予約にたくさん空きがあります。サロンケア対象者さん 女性・12才までのお子さま出張先  ご自宅(女性)      高齢者ホーム・病院(必ず女性がお付き添いください)妊娠中の方、入院中の方、持病のある方は、かかりつけの医師にご相談の上、お申し込み・お問合せください。お申し込み及びお問い合わせ先は、こちらです。

      19
      テーマ:
  • 29 Aug
    • 幸せな記憶は匂いとリンクする☆

      橿原市のメディカルアロマセラピスト、青空・アロマの村上です。おふくろの味。何が思い浮かびますか?お味噌汁、おにぎり、ハンバーグ等など。食べ物の、色や香り、気持ちまでもがふわっと心の中で再現されていましたか?           記憶は、香りと結びつくことで、深くなるそうです。好物が食卓に並ぶ。嬉しい気持ち。食べ物の彩り。湯気。匂い。もちろん味も。食卓のある風景。一度にいろんなものが思い出されます。脳で香りが反応する場所は、情動の場所ととても近くその分影響を受けやすいと言われています。自分の好きな香りが、素敵な記憶とくっつくとそれは一層素晴らしいものに変化する可能性があります。面白いです

      12
      テーマ:
  • 21 Aug
    • ご家族が認知症、介護中でお疲れの方へ

      橿原市のメディカルアロマセラピスト、青空・アロマの村上です。橿原市には認知症カフェ(オレンジカフェ)があります。福祉センターで月1開催しています。第3水曜日の午後1時半からです。畝傍御陵前駅の道を挟んだ所にある立地の良さです。今月は夏祭りがテーマで、輪投げやうちわ作り等が楽しめました。私はいつもどおりハンドマッサージをさせて頂きました当事者の方、ご家族の方がお越しになり、ゆっくり過ごして頂ける時間です。専門職の方がいてくれているので、具体的な相談もできます。  困ったことがあれば、行政に相談したり専門の施設等をどんどん  使うのがオススメです。自分から問い合わせないと、わざわざ「ど  うでしょう?」と家庭訪問くださる機会は滅多にないはず。施設の  雰囲気もそれぞれです。利用者さんのお好みにあう所を見つけら  れたら最高にハッピーですねカフェは、もちろん気楽に息抜きにもなります。多くの地域に認知症カフェがありますよ         もともとは、認知症サポーター養成講座、ステップアップ講座を受講したことに始まります。その前に、祖母が脳卒中で半身が思うように動けなくなってリハビリをしていたことや、祖父が高齢者ホームで過ごしていたこと、病院で最期を迎えたことが関わります。祖母の時はアロマを学んでいなかったし、祖父の時はお医者様に気兼ねをしてアロマケアを言い出せませんでした。病室で消臭スプレーを使っていただけ。でも献身的な母の介護を見て、自分もしようとやっとお医者様にアロマケアをさせて貰って良いですか、と伝えたらあっさり了承くださいました。その日はオイル等何も持っておらず、明日から、と思ったその夜に祖父は亡くなりました。寿命ってわからないものです。ちょっと皮肉な感じでもありますね。祖父は晩年、認知症であったので、その家族の立場でした。両親が元気でいてくれるので、今は介護している方を支える立場です。前に新聞で、認知症の母親にうっかり暴言を吐いてとても後悔されている女性の方の記事を読みました。心身の疲労。自分の時間が削られること。終わりが見えないこと。気持ちの余裕がなくなって、うっかりきつい言い方をしてしまう。すごくわかります。私も同じことをしました。※育児でも余裕がなくなると怒り方がきつくなるなぁと反省することがあります。ああ、言っちゃった。あるいは、やっちゃった。と反省するのは優しい気持ちです。嫌いで言ってるわけじゃない。以前の元気な姿を知っているから、今が辛い。悲しい。悔しい。恥ずかしい。それは、優しい気持ちがあるからではないでしょうか。以前のお父さん(あるいはお母さん)が大好きだから、今を受け入れるのが辛い。とても不安。きっとそれは、ご本人も同じです。認知症は、症状に波があります。ずっと同じようにできない、思い出せないわけではありません。だから、ふと何で?と不安になってしまうことがあるのです。「これからどうしよう。私も不安だよ」と吐き出しても構わないと思います。ただ、「でも、お父さん(あるいはお母さん)が大好きだよ」と優しい気持ちを伝えてください。私は嫌いなんです。っていう方も中にはいるのでしょう。嘘をついてまで「好き」と言う必要はありません。手を握ってください。体温が伝わるように。うちの父は鼻をほじるんです。汚くて手を繋げません。それなら、先に手を拭きましょう。手を握るのもまっぴらです。では、何か1つ、褒めてください。「今日は顔色が良いね」「歩き方が颯爽といているよ」「その服似合ってる」嘘ではない本当の褒め言葉を見つけて、伝えてください。できる方は、全部やってみてください。「大好き」と言って手を握って本当の言葉で褒めるきっと優しい気持ちがもっと温かい優しい気持ちになれると思います。そういうのをプラスのストロークというそうです。         つい先日の介護セミナーで学びました。ストローク他を教えて下さったのは、新潟の十日町介護グループ(TGK)たなかいご先生。他にも桜井市のデイサービス「おたがいさん」代表太田悠貴さん、倶楽部くれぱすチーフアドバイザー 山下総司先生が登壇されました。多くの参加者さんは、ケアマネさん等介護に直接携わっている方でした。情熱と誠実があふれるセミナーは、学びが深く心地良かったです※きつい言葉遣いを肯定しているのではなくて、言ってしまった後にできそうなことをご提案しています。優しい人が過ぎたことを反省して落ち込んでしまうより、ささっと消化?して前向きになって欲しいなって思います。優しくないきつい言葉遣いは、たなかいご先生のセミナー等で心やいろいろを学ぶことをご提案します♡         認知症の治療も昔と違っていろいろあります。年だからと、一括りにしないで、きちんと受診することをお勧めしますアロマも介護のリラックスやリフレッシュ等に役立てて頂けたら嬉しいです。来月、サポートや介護のためのアロマケア講座を開催します。詳細はまたご案内します。

      3
      テーマ:
  • 02 Aug
    • 講座いろいろご案内♪

      橿原市のメディカルアロマセラピスト 青空・アロマの村上です。8月及び以降の講座等のご案内です。8月21日(月)10:00~12:00てづくり・アロマお子さん向けワークショップ ・ルームスプレー作り ・フェルト工作 ・折り紙アロマ大和高田市 のぎすさん事務所詳細は、FBイベントページにあります。9月12日(火)サポートの為のアロマケア ・ご自宅介護でできるアロマケア ・高齢者向け入居施設・放課後デイサービス等でできるアロマケア ・精一杯なご自分へのセルフケア ・サポートの必要なご家族へのアロマケア詳細が決まり次第、ご案内します。

      12
      テーマ:
  • 22 Jul
    • きっかけ

      橿原市のメディカルアロマセラピスト 青空・アロマの村上です。        元同僚が、ホスピスケア病棟に入院したと、妹さんから連絡を頂いて、お見舞いに行ったことが、メディカルアロマに出会うきっかけとなりました。ホテル?と思う程、病院らしくない病棟。病室にはペットのケージ。温かい雰囲気に包まれていました。友達は声での会話ができず、妹さんが作られた50音ボードを目線で追って、それを妹さんが伝えてくれて会話が成り立っていました。当時小学5年生の娘さんの為に生きたいと願う友達。献身的に支えるご家族。その様子を見て、持病の有無に関わらないケアを学ぼうとネットで検索して見つけたのが、メディカルアロマセラピーです。とてもとても運が良いことに、アロマを通じて出会えた先生方や先輩セラピストさん、友達は、皆さん素敵な方ばかり。通っていたアロマスクールも大好きですスクールのHPと冊子にサロンを紹介して頂きました

      11
      テーマ:
  • 19 Jul
    • アロマスクールHPに紹介して頂きました

      橿原市のメディカルアロマセラピスト 青空・アロマの村上です。通っていたアロマスクールは、ジャパン・エコール・デ・アロマテラピー(JEA)です。息子が幼稚園に入園したと同時にスクール見学をして、GW過ぎに入校しました。そこから週に2日または3日通って、アロマの理論やトリートメントを学び、マタニティケアや解剖生理学等の授業も受けました。最初から、IFPE資格を取得したいと思っていたのですが、万が一スクールに通ってから適性がないと気づいてしまった場合に備えて、授業を少しずつ選択して、IFPAにたどり着きました。ほぼ2年かけて、資格取得ができました。最後の1年は、授業が少ない代わりに、3種類の試験勉強とレポートに追われてました。先生方のご指導、スタッフの皆さんのサポート、同じクラスの生徒同士の励ましがなければ、記憶力の低下を理由にもっと時間がかかったかもしれませんつまり私は、JEAにとても感謝していますこのスクールが大好きですそんな素敵な学校のHPに、卒業生として紹介して頂きました。https://aromaschool.jp/voice/16769とても光栄でありがたいです

      7
      テーマ:
  • 12 Jul
    • ライン@のご案内

      橿原市のメディカルアロマセラピスト 青空・アロマの村上です。青空・アロマには、ライン@があります。こちらです。講座や季節ごとのトリートメントのご案内を致します。ぜひご登録ください。青空・アロマのHPはこちらです。         ハナまな‘暮らしに花が咲くみたいな学び’にもライン@があります。講演等のご案内を、月1を目安に配信する予定です。あわせてご登録頂けますと嬉しいですハナまなのHPはこちらです。

      7
      テーマ:
  • 11 Jul
    • 「明るいオカンの作り方@橿原」講演、終了しました

      2017年7月10日(月)橿原市のシルクの杜にて「明るいオカンの作り方@橿原」講演が無事に終了いたしました。発達障がい児童の育児がテーマです。お母さんの立場からのお話は、説得力があり、育児をされるどなたにも当てはまる教訓が多く含まれていました。栗本薫さんのお日様みたいなパワーを感じることができました。参加下さった皆様関心をもって下さった皆様講演開催に向けて、助言や協力をして頂いた皆様に心より御礼申し上げます。ありがとうございました。          主催は「ハナまな」。何それ、です。なので、多くの方に説明をさせて頂きました。講師の栗本薫さんについては、ご存知の方も多いのですが、更に多くの方に知って頂くためにいろんな所にチラシを設置させて頂きました。他にも、「ハナまな」及び「明るいオカンの作り方」講演を知って頂くためにできるだけのことはしようと奔走しました。実のところはまだまだで、自分に歯がゆい思いもしました。とはいえ、講演のアンケートを拝読して、そんな思いを払拭しました。参加下さった方に喜んで頂けたからです。それが講座を開催する1番の目的なので、もう舞い上がるほど喜んでしまいました。さすが薫さん。「明るいオカンの作り方」講演は、今年度中に今回を含めて、3回開催します。発達障がいを診断されたお子さんのお母さん放課後等デイサービスの事業所さん育児中のお母さん福祉や育児に関心の高い方という方々がご参加くださいました。次回も、多くの方に講演を知って頂けるよう努力します。今後ともハナまなをよろしくお願い致します。

      2
      テーマ:
  • 07 Jul
    • 7月10日(月)「明るいオカンの作り方」講演@ハナまな

      橿原市のメディカルアロマセラピスト 青空・アロマの村上です。奈良で講師をされたり活躍している方々と多くの出会いの機会を頂いてます。もっと話を聴きたい!あるいは、体験したい!という方が大勢います。その話の中で、より公共性・社会性の高い講演やセミナーは、公民館で開催したい。地元の方々に聴いて頂きたい!講師の方に、きちんと講師料をご用意したい。そんな思いで、ハナまなを始めました。今のところNPOではないんですが、ハナまなは非営利です。青空・アロマで何度か講座を招致しているので、最初の壁が低かったのかもしれません。とはいえ、ハナまなで企画しているものも、青空・アロマで招致している講座も、本当に良いと思ってお薦めできるものばかりです。           以前、電車の中で頭を扉にぶつけ始めた男子高校生を見かけました。そのうち痛くて止めるよね、と冷や冷やしながら空気のように存在感を消しながらいました。関われるものではないと判断したからです。思ったよりずっと長い時間でした。あるいは私がそう感じたのかもしれません。どこか辛そうな男子高校生の様子が痛々しく、その時何も出来ずにいたことがずっと気がかりでした。後になって、こういう時にどうすれば良かったのか、何かできることはないのか、と栗本さんに尋ねましたところ、的確に返答してくれました。7月10日(月)に、栗本薫さんに講師をお願いして、「明るいオカンの作り方」講演を開催します。講師:栗本薫先生栗本薫さんは、大和高田市で株式会社のぎす代表取締役をつとめる傍ら、「支える人をささえる活動」として、KissA(きっさ)を主催されています。月1開催で、毎月参加される人数が増え、取材されることも度々です。障がい児(者)の保護者・ご家族、当事者、支援者などが楽しく情報交換をする場として、大和高田市を飛び出して、下市町等でも開催されています。TVで発達障がいをテーマに扱う番組が増えています。知っているとできること、知っていても何もしないで済ますこと。もし家族が。当事者のご家族として、育児携わる方の言葉は力強いです。栗本さんの話は、どなたの心にも響きます。笑ったり泣いたり、とても忙しい時間を過ごせるかと思います。ぜひ講演に足をお運びください。お問い合わせ・お申し込みはこちらからどうぞ。お子さまもご一緒にどうぞ。キッズ&ママのスペースをご用意する予定です。

      2
      テーマ:
  • 06 Jul
    • てづくり・アロマ、開催お礼♡

      橿原市のメディカルアロマセラピスト 青空・アロマの村上です。夏向きアロマクラフトのセミナー「てづくり・アロマ」が、3回終了しました。奈良市(6/28)、広陵町(7/4)、大和高田市(7/6)です。うち7/4は、PTA家庭教育学級で開催して頂きました。私も去年PTAをしてました。セミナー開催については、いろいろ準備をして頂いたと思います。PTA役員の皆様に心より御礼申し上げますどの日も多くの方に参加して頂きました少しでも、アロマを日常に取り入れる楽しさを感じて頂けたら嬉しいです。日が合わない~と残念がって下さった方、次も参加しますと言って下さる方もいて、次のてづくり・アロマはいつにしようかな、何にしようなか、と早くもウキウキと考えていますアロマに関して失敗談も事欠かない、うっかり者です。それを伝えることが楽しくなってきたような気がします。失敗も糧にする貪欲さ(笑)アロマのお花は毎回、大活躍でした。せっせと色画用紙を切って、コットン球を縫い付けた甲斐があるというものです。お花を喜んで頂ける限り、ハサミたこができかけようと(笑)、今後もお花を作り続けます

      1
      テーマ:
    • 夏のアロマクラフト!

      橿原市のメディカルアロマセラピスト 青空・アロマの村上です。夏にぴったりなアロマクラフト、①虫除けスプレー②痒み止めジェルスプレーをひっさげて(?)、アロマクラフト「てづくり・アロマ」を開催しています。アロマのお花も大活躍。よく働いてくれます。人肌に使う場合は、2週間を目安に使い切って頂きます。なので、過ぎた場合は、①ならルームスプレーにしてその後も使ってください、とご案内しています。②なら、期間はそのままで、虫刺されの痒み止め以外に、あせもの痒み止めや肩こりをゆるめるのにもお試しくださいと案内しています。精油の成分は実にさまざまです。なので面白いんですね

      2
      テーマ:
  • 19 Jun
    • 「明るいオカンの作り方」講演

      橿原市のメディカルアロマセラピスト、青空・アロマの村上です。地元の方に上質で豊かな学びをお届けする「ハナまな」を始めます。初回の講演は、「明るいオカンの作り方①」です。お申し込みは、「ハナまな」HPのお問合せ・お申し込みフォームをご利用ください。

      10
      テーマ:
    • 「ハナまな」‘暮らしに花が咲くみたいな学び’

      橿原市のメディカルアロマセラピスト、青空・アロマの村上です。お仕事を続ける中で、素晴らしい講師の方を多く知っています。その方の講座を、より多くの方に知って頂きたい。聴いて頂きたい。そう思って、いろいろ招致をさせて頂いています。講座の内容を打合せさせて頂いたりするのも、楽しみの一つで、「この話が聞きたい」と訴えることも。役得ですそうしているうちに、「もっと地元の方に、この素晴らしい講座を知って頂きたい」と思いました。奈良県中南和地域で、(主に)奈良県で活躍する講師の方のセミナーを開催できたら良いのに。。。じゃあ、自分でしよう。と、じわじわと気持ちが固まりました。そうして。地元の方々に、上質で豊かな学びを提供する「ハナまな」を始めます。学びの目的は、以下の通りです。家事や育児が楽になる身体が癒される専門的な知識を得る自己肯定感が上がる家族の絆が深まる初回の講座は、㈱のぎす代表取締役で「Kissa-きっさ-」主催者の栗本薫さんに登壇して頂きます。講演は、「明るいオカンの作り方①」です。育児・家族・発達障がい・診断、これらに関心をお持ちの方でしたら、きっと共感頂ける内容です。薫さんのお話を聴いていると、笑ったり泣いたりと大忙し。ハンカチで目元をぬぐいつつ、元気をもらえるのです。一度も子育てに右往左往したことがない方は、滅多にいないと思います。向日葵みたいにお日様の方を向いて凛としている薫さんの講演を、ぜひ聴きに来てくださいお申し込み・お問い合わせは、「ハナまな」HPのフォームをご利用ください。これまで、いろんな方が助言を下さいました。とても有り難く、嬉しいです。まだまだ、至らぬことだらけですが、精一杯講演の準備をしております。ご指導ご鞭撻は遠慮なく頂けると嬉しいです。ビシバシ鍛えてください。結構丈夫なので、砕け散りません

      2
      テーマ:
  • 16 Jun
    • 網戸にアロマスプレー!のご注意

      橿原市のメディカルアロマセラピスト、青空・アロマの村上です。先日テレビで、「カビ予防のアロマ」が紹介されていました。そして今日は、お昼のTVで「ハッカオイル」が紹介されていました。うちでもハッカとユーカリ精油等を入れたスプレーを作りました。スキッと爽やかな香りです。虫避けスプレーとしても使っています。網戸にシュッシュッシュッシュッその時、風が…!!お顔に霧が、、、、!!!ハッカ精油は、結構刺激のある精油です。メガネをかけていて良かった~。少しかかっただけでしたが、水でしっかり洗い流しました。良い香りはするんですが。自分の顔と同じ高さ~顔より上の高さの場所にスプレーする際は、くれぐれもお気を付け下さい6/28と7/6に、「てづくり・アロマ」を開催します。スプレーとジェルスプレーを作ります

      5
      テーマ:
  • 15 Jun
    • 【満席】6/28&【残席3】7/6 てづくり・アロマ開催♪

      橿原市のメディカルアロマセラピスト、青空・アロマの村上です。夏の準備はこちら!「てづくり・アロマ」で、虫除けスプレーと痒み止めジェルスプレーを作りませんか?てづくり・アロマは、アロマセラピーのクラフトワークショップです。 ①スプレー(虫除けスプレーまたはルームスプレー)  ②かゆみどめジェルスプレー ①と②を両方とも作ります。☆お問い合わせを頂きましたので、 ③みつろうクリームを追加します(別途要) かかと用硬めクリームがおすすめですが、 お好みで柔らかめクリームも作って頂けます。【満席】2017年 6月28日 10:00-12:00 奈良市 ウィメンズフューチャーセンター(JR奈良駅より徒歩7分)【残席3】2017年 7月 6日 13:00-15:00 大和高田市 ㈱のぎす (JR高田駅西口より徒歩1分)☆お子様連れも歓迎します。☆参加をご希望の方もどうぞご了承ください(^^)妊娠中の方・持病のある方等に使用できない精油があります。あらかじめご了承ください。お問合せ・お申し込みは、青空・アロマHPのご予約フォームよりお願いたします。または、FBイベントページに参加ポチ下さい。どちらの場合も、こちらよりご連絡致します。

      1
      テーマ:
  • 14 Jun
    • 奈良は良いとこ♡

      橿原市のメディカルアロマセラピスト、青空・アロマの村上です。農道を車で走るのが好きです。目線と田んぼが近いような気がします。今の時期は、田植えが住んだばかりの、短い苗がちょんちょん。張られている水が、空をうつしてます。反対向きには、三輪山が見えます。この平ら感も良いじゃないですか

      3
      テーマ:
    • 7月10日(月)「明るいオカンの作り方」講演!

      橿原市のメディカルアロマセラピスト、青空・アロマの村上です。「発達障がい」をご存知ですか?最近TVや新聞でも、取り上げられているテーマです。「朝イチ」でも特集がありました。大和高田市で、(株)のぎす代表取締役をされている栗本薫さんは、向日葵みたいな女性です。お日様に向かって凛としている印象なので薫さんは、重度知的障害・自閉症・多動傾向の息子さんと定型発達の娘ちゃんを子育て中です。また、支える人を支える活動「KissA-きっさ-」主催し、月一の茶話会の他にも、出張きっさ、講演会、有料で個別相談を受けています。薫さんの定番講演「明るいオカンの作り方@橿原」を、7月10日(月)に開催します。 薫さんは、「明るいオカンの作り方」講演を奈良市や下市町等いろんな所で開催されています。「KissA-きっさ-」は、読売新聞や朝日新聞、TV等たくさんのメディアでも紹介されています。聴講されたどなたに聴いても、「良かった!!」と話されます。私も何度か薫さんの話を聴いて、感動したり元気を貰ったり。笑いあり涙ありの情報ありの、怒涛の展開?!なのです。そこで、明るいオカン(=薫さん)とは何ぞや、と考えてみました。 明るいオカンは、凹んでも起き上がる! 明るいオカンは、おひさまみたいに元気を出せる! 明るいオカンは、学びを活かせる!以上が、私が勝手に思うところの「明るいオカン」です。講演は、 最近TVで「発達障がい」特集を見たけどよくわからない 発達障がい児の子育と定型発達児の子育てって? 障がい児童・障がい者との関わり方は? 診断を受けたい時はどうするの?という内容を含んでいます。障がいをもつお子さんの育児のアドバイスは、どのお子さんに対する育児にも通用するものだと思いました。保護者の方の愛情も。変わりはありません。だからこそ、家族、育児、障がいに関心のある、または当事者の、どなたの心にも響くのだと思います。【日時】 2017年7月10日(月) 10:00~12:00【講師】 栗本薫 (株)のぎす代表取締役・「KissA-きっさ-」主催【場所】 シルクの杜 (橿原市川西町855-1)       駐車場が一杯の場合は、道路を挟んだ向かいの駐車場をご利用下さい。 お申し込み・お問い合わせは、「ハナまな‘暮らしに花が咲くみたいな学び’にご連絡ください。「ハナまな」は生まれたばかりです。お仕事を通じて出会えた素晴らしい講師&学びを、地元の方々に提供したくて、えいやと始めました。初仕事が薫さんの講演です

      2
      テーマ:
  • 13 Jun
    • 馴染みのある香り

      橿原市のメディカルアロマセラピスト、青空・アロマの村上です。今朝、病院でのケアをさせて頂いていたら、看護師さんに香りを喜ばれましたいろいろな精油を垂らして持参しています。やはり、「あ」と目を開いてくださるのは、柑橘系が多い気がします。馴染みのある香りですからねとはいえ、ユーカリスミシーを垂らしたお花を置くと、気持ちも鼻もすっきりご機嫌になれます。香りって面白いです

      2
      テーマ:

プロフィール

村上あきこ

性別:
女性
お住まいの地域:
奈良県
自己紹介:
JEA(ジャパン・エコール・で・アロマテラピー)大阪校及び京都校でメディカルアロマを勉強し、国際資格...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。