こんばんは!青山 新です!


『青山 新の生い立ち日記〜一才〜』


よく女の子に間違えられていたらしい。


一才だと歩けて当然だと思うんですけど、いつもお母さんに抱っこされていたので、歩くと周りから「もう歩けるの⁉︎」とびっくりされていたとか。

それくらいママ大好きっ子だったんですね。