毎日会うのをたのしみにしている、子どもたちの大好きな担任の先生がここ数日体調不良でおやすみされているそうです。
早く良くなって戻ってきて欲しいですね。

今日の1日
15:00
学校より帰宅
おやつを食べて学校の宿題
公文の宿題
長女は公文の宿題が3回分たまっていて「できない!」と号泣。昨日までに公文の宿題を終わらせていた次女はここぞと良い子アピール。
次女、学校の宿題終わらせる。

17:00
なんとかなだめすかして宿題を終わらせて公文へ。長女時間切れで学校の宿題出来ず帰宅後に回すことに

18:00
公文より帰宅
長女学校の宿題(国語のプリント)に取りかかるが、次女のこの宿題、実は次女、最後の作文問題で例文を丸写ししていたことが判明し、
奥さんから僕が
「ちゃんと宿題を見てたのか!?」
怒られる。(洗い物と掃除機かけながらみてました)
長女はすんなりプリントを終わらせたが、次女には「へ、を、に、は」の助詞を使った作文が難しいらしくヒントや例を挙げても「いや!わかんない!」の連発。号泣。
挙句に「◯◯(長女)と同じこと書く!」と言い張る。同じクラスだから当然バレる。

ちなみに子どもが(宿題等で)怒ってキレる時の傾向
①机を叩く
②えんぴつを投げる
③補聴器を外す、投げる(これ、難聴児あるある。どうやら難聴とは関係ないことでもあたるところはここらしい。もしくはアピールするポイントと言うかね。)

19:00
夕食
メインのおかずを食べる前から
「イヤ!食べたくない!まずい!
(大好物の)相葉くんのタレ(エバ◯焼肉のタレ)かける!」
ご飯にふりかけをかけようとして茶碗のご飯丸々床に落とす。
しきりに「口の中が痛い」と言うが(口内炎?)、好きなものを食べてる時は何も言わない。おやつ時には一言も言わなかった。
もちろん好きなものだけ食べて嫌いなものは残す。
奥さんキレる。
2人の食事は延々と?続く

20:00
3人で入浴
奥さんより「さっさとあげるように」との司令。
21:00
就寝
真っ暗にして寝たい長女と、薄明るい電気と100円ショップで買った暗くなると自動的に点く非常灯とを点けて寝たい次女とで大号泣の喧嘩。



やっとおさまったと思ったら
次女が両手のひらを合わせて
「明日は◯◯先生が学校に来れますように」
って。
僕が見てるのに気づいて恥ずかしくなったらしく
「お地蔵さんごっこだよ〜」
って僕を蹴りながらごまかそうと必死だった。


これだから双子の親はやめられん。

先生、どうかお身体をお大事にされてください。