こんにちは、

 

やすとみです。

 

 

何かを選ぶとき、

 

よく二番手三番手を選んでました。

 

「これいいや」だったり、

 

この人に、この講座に行ってみたいけど、

 

気がひける。

 

だから次の候補の人の講座を選んだり。

 

価格が理由の時もある。

 

 

身の回りのモノを選ぶときも同じく。

 

 

そんなこと、ありませんか?

 

 

 

二番手三番手を選んでも、

 

やっぱり一番が気になる。

 

わたしもそんな体験があります。

 

 

 

一番好きなモノやコトを選ぶことも、

 

自分を大事にすることにつながります。

 

 

 

 

これ好き。

 

これを使いたい。

 

この講座を学びたい。



気持ちが動くような選択をしたいですね。

 


 

 

 

クセ字のコンプレックス、

 

手書きは苦手、

 

自分に自信が持てない、

 

そんな方のために

 

手書きの文字をキッカケにして

 

自分を認められるようになるコツを配信中です。

 

文字とココロの関係を知って、自分の文字も、自分のことも、もっと好きになる秘訣

 

メール講座はいつでも解除できます

 

 

  ID検索:@168aswlh

 

  友だち追加

 

 

 

 

 

ペン字を習ったら、

 

こんな長い右払いは、直されそうです。

 

 

 

こんにちは、

 

やすとみです。

 

 

 

右払いって、つい長くなってしまう人もいると思います。

 

 

わたしも、「このくらいでいったん止めて、はらう…」と考えながら書かないと

 

つい長くなってしまってました。

 

 

最近は短く書いているので、

 

今回サンプル用に長く書いてみて、「これもいいなぁ」と感じました。

 

 

 

 

ペン字や硬筆を習うと直されるポイントですが、

 

筆跡心理学では、

 

たくさんある特徴の中の一つ。

 

 

なので、

 

直さないといけない書き方ではなくて、

 

変えた方がいいと思うなら変えて、

 

個性だから生かそうと思えばそのままでOK。

 

どちらにするか、

 

自分で決めればいいんです。

 

 

こんなところが

 

ペン字や硬筆を習う時との大きな違い。

 

 

 

 

 

クセ字のコンプレックス、

 

手書きは苦手、

 

自分に自信が持てない、

 

そんな方のために

 

手書きの文字をキッカケにして

 

自分を認められるようになるコツを配信中です。

 

文字とココロの関係を知って、自分の文字も、自分のことも、もっと好きになる秘訣

 

メール講座はいつでも解除できます

 

 

  ID検索:@168aswlh

 

  友だち追加

 

 

 

 

古い写真を無理にはがすと破れそうなので、切り取りました!

 

 

こんにちは、やすとみです。


アルバム整理のお手伝いもしています。

 

 

古いアルバムから写真をはがしてリメイクするサポートを継続中です。

 

 

無理にはがすと写真が破れそうな場合、

 

裏側に影響がなければ切り抜く方法もあります。

 

 

切り抜いた写真は、

 

新しいアルバムへ。

 

ポケットタイプですが、

 

こんなレイアウトのモノもあるので、

 

途中でやめてしまうこともないはず。

 

 

 

デザインは数種類あります。

 

 

 

こんなお悩みもよく聞きます。

   ↓

「市販のポケットアルバムを収納枚数重視で買ったものの、

 

途中でやめてしまった」

 

 

わたしも途中でやめたことがありました。

 

面白くなくて。

 

 

好きな場所に写真を差し込んで、

 

空いたポケットには、メッセージを入れることもできます!

 

書き間違えたら、差し替えもできるのが嬉しいポイント。

 

 

 

 

こちらでは、

 

自分に合ったアルバム整理の方法を見つけるコツを配信しています。

 

 ID検索: @40832mzopy

 

   友だち追加

 

 




アルバムを作るとき

字が下手だから

自分の文字がキライだから

と書くのを避けてしまってませんか?

 

わたしも気にしていた時期がありました。

 

文字は、写真には写っていないことも伝えらるツール

 

よかったらこちらも読んでみてください。

 

 

文字とココロの関係を知って、自分をもっと好きになる秘訣

 

 

 

  ID検索:@168aswlh

 

  友だち追加

 

 

 

 

 

こんにちは、やすとみです。

 

 

継続コースのセッションで

こんな感想をいただいたのでシェアします。



―――ここから――――

「文字の書き方を変えて書くようになって、

 普段の動作が丁寧になってきた気がするんです!

 紙類なんかの扱いさえ、

 以前ならシワになったりしても気にしなかったのに、

 シワにならないように気を遣ったりして。

 日常までちょっと丁寧になるなんて、

 文字効果すごいです!」


―――ここまで――――


Aさん、とっても嬉しいご感想をありがとうございます。

文字効果すごいですよね♪

これからが楽しみですね。

Aさんの変化、わたしもとっても嬉しいです。



書こうとすると、

 

「上手に書かないと!綺麗に書かないと!」

 

と、力が入って、思うように書けなかったAさん。

 

 

 

継続セッションでの内容を普段も実践することで、

 

だんだん力が抜けて、

 

自分らしい文字を書けるようになってきています。

 

 

 

 

文字は一人でも書けます。

 

でも、

 

一人でやる場合のネックは、

 

続かないこと、

 

つい形を意識して書いてしまうこと。

 

 

 

なので、

 

継続セッションでも、

 

毎回わたしと一緒に、

 

意識するポイントや書き方をおさらいします。

 

 

 

そうすることで、

 

文字が変わり、

 

こころも変わっていくんですね。


 

 

クセ字のコンプレックス、

 

手書きは苦手、

 

自分に自信が持てない、

 

そんな方のために

 

手書きの文字をキッカケにして

 

自分を認められるようになるコツを配信中です。

 

文字とココロの関係を知って、自分の文字も、自分のことも、もっと好きになる秘訣

 

メール講座はいつでも解除できます

 

 

  ID検索:@168aswlh

 

  友だち追加

 

 

 

 

ZOOMの時、手元を写すためにこんなカメラを使っています。

 

こんにちは、

 

やすとみです。

 

 

 

文字の書き方を変えるだけで人生も変わる!

 

とは言うものの、

 

それには大事なことがあります。

 

 

 

パワースポットに行くだけでは開運しないし、

 

開運グッズを買うだけでも開運しないのと同じように、

 

書き方を変えるだけでは変わりません。

 

 

必要なことは、意識すること。

 

 

開運したいと思ったら、

 

パワースポットに行く開運するような行動をすると思います。

 

 

開運グッズを買ったら、

 

飾っておりたり、ホコリをはらったり、磨いたり?しますよね、きっと。

 

買って終わらず、行動も変わるんじゃないでしょうか?

 

 

 

そういうことと同じで、

 

文字を書く時にも

 

無意識にやっている行動や考え方を変えるために

 

意識することが必要です。


 

 

たとえば、

 

〇〇なところを変えるために、

 

縦線を真っすぐ長く書く!というように。

 

簡単に諦めない人の縦線は長い!

 

 

 

文字は線と線の組み合わせ。

 

線一本一本を意識して書くと、

 

文字の形が整うだけでなく、

 

ココロも整えることができるんです。

 

 

綺麗に、上手に…と、

 

形を意識して書くこととは全く違う書き方です。

 

 

 

クセ字のコンプレックス、

 

手書きは苦手、

 

自分に自信が持てない、

 

そんな方のために

 

手書きの文字をキッカケにして

 

自分を認められるようになるコツを配信中です。

 

文字とココロの関係を知って、自分の文字も、自分のことも、もっと好きになる秘訣

 

メール講座はいつでも解除できます

 

 

  ID検索:@168aswlh

 

  友だち追加

 

 

 

 

筆跡診断について聞かれることは、

 

練習してから書くほうがいいですか?」

 

 

こんにちは、やすとみです。

 

 

 

答えは、

 

練習は不要です!

 

 

 

いつも書いている感じで普段通りに書いてください。

 

何枚も練習しなくても大丈夫!

 

 

手書きの文字を人に見せるのは緊張するかもしれません。

 

 

でも字を見せていただいて

 

ダメだしするわけではないので、

 

安心してください。

 

 

 

 

字を書く…というと

 

きれいに書きたい。

 

下手だから少しでも見た目を整えたい。

 

と思われるかもしれません。

 

でも

 

普段通りが良いのです。

 

 

硬筆やペン字とは違います。

 

 

字の書き方から

 

自分を知るために書くので、

 

上手かどうかは全く関係ありません。

 

 

 

書き方に

 

正解も不正解もありません!

 

 

 

筆跡診断はメルマガからご案内しています。

 

文字とココロの関係を知って、自分の文字も、自分のことも、もっと好きになる秘訣

 

メール講座はいつでも解除できます

 

 

  ID検索:@168aswlh

 

  友だち追加

 

 

 

 

アメリカに住んでいた頃。

出かける前には雪かき必須でした。

 


 

無料メール講座

 

文字も自分自身ももっと好きになる秘訣

 

配信中です!

 

 

<<無料のご登録はこちらから>>

いつでも配信解除できます。

 

 

 

このメール講座では、

 

手書きが苦手、

自分にも自信がない方も、

文字も自分自身も、

もっと好きになる秘訣がわかります。

 

 

小さい頃から手書きにコンプレックスがあっても、「この文字良いかも!」と自画自賛できたり、

 

自分が書いた文字からプラスのエネルギーを受け取れるようになったり、

 

根拠はないけれど、自分に自信が持てるようになったり、

 

自分の文字も、自分のことも認められるようになる秘訣をお伝えします。

 

 

-わたしの文字のビフォーアフター-

 

 

 

こんな方におススメします

・つい人と比べてしまって悩んだり迷ったりしてしまう方

 

・自分を変えたいと思いながら変われない方

 

・内心では、今の自分が一番もったいない…と思ってしまう方

 

・ゆったりした気持ちでクライアントさんをサポートしたい方

 

・文字にはずっとコンプレックスがある。手書きを避けているけれど、名前だけでも自分らしいと思える文字で書きたい方。

 

 

 

普段何げなく書いている文字には、

書いた人の考え方のクセ行動の傾向があらわれます。

 

 

なので、それを活用して、

 

 

字を書くことで

 

考え方のクセや行動の傾向を変えていくことができるんです。

 

 

 

文字は

 

線と線の組み合わせ

 

なので、

 

字を書くというよりも

線を書く。

それが、

生き方を書く

ということにつながるんです。

 

 

 

線を意識して書くことで、

 

自然と字の形も整ってきます。

 

 

 

文字とココロの関係を知って、

 

なりたい自分に!

 

自分らしい文字に!

 

なっていけるということです。

 

 

<<無料のご登録はこちらから>>

いつでも配信解除できます。

 

 

 

メール講座の内容は

 

【1日目】自分らしい文字を探すようになったキッカケ

 

【2日目】人生を変えるために文字を変える

【3日目】名前の書き方を変えたら、面接ですんなり採用された

【4日目】文字の書き方を変えて仕事が急上昇し始めた    

【5日目】書き方を変えて、自分の時間を確保するようになった 

【6日目】なぜ書き方を変えると良いの?

【7日目】文字の印象が変わるポイント

このように、普段の書き方を意識することで、ココロも変わる秘訣がわかります。

 

 

特典

メール講座ご登録の方には、

「良いかも!」と自画自賛できる文字になる!ココロも整う!3つのポイント(PDF9ページ)」

をプレゼントします。

上手かどうか、それは全く関係ありません。

お手本も要りません。

 

 

 

 

<<無料のご登録はこちらから>>

 

いつでも配信解除できます。

 

 

 

無料メール講座でお会いできるのを楽しみにしています♪

 

 


 

やすとみ すが

 

 

ガラスの鏡もち ⤴

数年前に買ったお気に入りです。

 

あけましておめでとうございます!

 

 

ガラスの鏡もちの写真と手書きの文字を合成してみました。

 

コピー用紙に何枚も練習した「謹賀新年」。

 

紅白を見ているムスメに、

 

「さっきから何してるん?」って聞かれたくらいです。

 

 

 

今年は昨年以上に「粘り強く!」の思いをこめて、

 

「年」の6画目の縦線、(普通はすーっと力を抜く線です)

 

力を抜かず、ハネて書きました。

 

 

 

「粘り強さ」よりは、「諦めが肝心!」と思いがち。

 

なので、今年は粘りも大事にしようと考えながら書きました。

 

 

 

文字は線と線の組み合わせ。

 

線一本一本を意識して書くと、

 

文字の形が整うだけでなく、

 

ココロも整えることができるんです。

 

 

 

綺麗に、上手に…と、

 

形を意識して書くこととは全く違う書き方です。

 

 

 

クセ字のコンプレックス、

 

手書きは苦手、

 

自分に自信が持てない、

 

そんな方のために

 

手書きの文字をキッカケにして

 

自分を認められるようになるコツを配信中です。

 

文字とココロの関係を知って、自分の文字も、自分のことも、もっと好きになる秘訣

 

メール講座はいつでも解除できます

 

 

  ID検索:@168aswlh

 

  友だち追加

 

 

 

 

 

手書きというと、

 

上手かどうか?を考えてしまう人が多いです。

 

『下手な人は頭が良い』という説もありますよね。

 

 

クセ字は個性だから、

 

そんなにタイプ分けしなくてもいいのに、と思ったりします。

 


わたしはというと、

 

自分らしい文字を書きたい。

 

 

筆ペンなら、

 

筆文字アートや笑い文字その他、すごく自由なイメージがある。

 

 

ボールペンで書くような、普段の文字になると、

 

自由度は低い気がするのはわたしだけ?

 

 

 

ボールペンでも鉛筆でも

 

綺麗かどうか?

 

正解か不正解か?ではなく、

 

 

伸び伸び心地よく書く人が増えてほしい。

 

 

 

伸び伸び書けて、

 

「これ良いかも!」と自画自賛できるようになると

 

自分らしいと思えるようになるんです。

 

 

 

文字は線と線の組み合わせ。

線一本一本を意識して書くことで、

字の形が整うだけで終わらず、

 

ココロも整います。


そうして

人生を変えてことができるのです。

 

 

みんな顔も考え方も違うように、

 

書く文字だって違う。

 

文字も人生も自分らしく!

 

 

 

クセ字のコンプレックス、

 

手書きは苦手、

 

自分に自信が持てない、

 

そんな方のための無料メール講座です。

 

【無料メール講座】

文字とココロの関係を知って、自分の文字も、自分のことも、もっと好きになる秘訣

 

メール講座はいつでも解除できます

 

 

  ID検索:@168aswlh

 

  友だち追加

 

 

 

 

 

こんにちは、やすとみです。

 

 

週末に、

 

初めてのイベントに出店されたクライアントさんからお土産をいただきました!

 

こんな嬉しいコメントも一緒に、

 

「初めての出張鑑定のお仕事が無事終わりました!

 実は、前j日は緊張してほどんど食べられなかった。

 でも、イベントにはお客様もとぎれず来てくださって、

 喜んでもらえました!

 

 本当にありがとう♪」

 

 

Aさん、

 

お土産も嬉しいご報告もありがとうございました!

ついに動き出しましたね。

Aさんのご活躍、わたしもとっても楽しみにしています♪

 

 

あんなに手書きには苦手意識があって、

 

力が入って書けなくなっていたのに、

 

イベントの看板を筆文字で書けるようになりましたよね。

 

 

どんどん更新して、

お気に入りの文字にしてくださいね。

 

 

書きたい気持ちより、

綺麗に書かなければ!という思いが強くて書けなかったのが

本当にウソみたいです。

 

 

「これがわたしの文字、わたし自身!と思えるようになった!」

というコメントと一緒に送ってもらった写メ。

 

写っていた文字は

 

伸び伸び書かれていて、

 

わたしもウルっときてしまいました。

 

 

 

今年思うように動けなくて焦りや不安もありましたよね。

でも、Aさんの文字は「動きたい!」と訴えてますから。


怖がらず! (いや、怖いですよね^^;)

来年はどんどん活動の場を広げてくださいね♪

 

 

 

 

この方は、

 

手書きにすごく苦手意識がありました。

 

書こうとすると、

「綺麗に書かないと!」という思いが強すぎて、

書けなくなってました。

 

なので、

 

まずは線を意識して書くことからレッスンを始めました。

 

 

 

文字は線と線の組み合わせ。

 

なので

 

線一本一本を意識すると、

 

伸び伸び心地よく書けるようになって、

 

自然に文字の形も整ってくるのです。

 

 

 

手書きに苦手意識がある。

 

でもお客様へのメッセージは手書きしたい!

 

そういう想いでわたしの継続コースにお申込みくださったんです。

 

 

 

動き出したいのに

 

一歩が踏み出せなかったAさんが

 

ついに動き出した今年。

 

 

来年も

 

文字を通してAさんの活動を応援していきます。

 

 

 

 

こちらから

普段の文字から、自分のことや自分の思い込みに気づくコツを配信中です。

文字とココロの関係を知って、自分の文字も自分のことももっと好きになる秘訣

 

 

 

  ID検索:@168aswlh

 

  友だち追加

 

 

 

 

こちらでは、、

自分に合ったアルバム整理のコツを配信しています。

 

 ID検索: @40832mzopy

   友だち追加