おみやげ

テーマ:
こんにちは

杏です。

発覚前、もう既に関係性が
とても悪くなっていた頃、
海外出張に行った夫が、
おみやげを買ってきてくれました。

ロクシタンのフェイスマスク。

この頃は、
常に不機嫌な夫の顔色を伺う日々
だったので、
おみやげを買ってきてくれたことが
嬉しくて、とっておきの時にだけ
使おうと大切にしていました。

そして間もなく発覚。
自分の美容になど、気を使うことが無くなり、その存在も忘れていたのですが、

修復を始めてしばらくたった頃、
ふと目に入ったフェイスマスク。

とたんに嫌な感情が沸き上がってきました。

どんな気持ちでこれを買ったのだろうか。
罪滅ぼしのつもりなのか。
女にも同じもの買ったのだろうか。 
わたしのはついでに買ったのだろうか。
いや、そもそも女連れだったのか?

おみやげを貰ったとき、
すごく喜んでしまった自分にも罪悪感を抱き、
騙されていたのに、こんなもので喜ばされたことが惨めで、可愛そうで、そのままゴミ箱へ投げ捨てました。

こんなものでわたしが潤うか!!!

それから夫からのおみやげを素直に喜べなくなりした。

なんかね、喜ぶと負けたみたいな気がしたのです。

何に負けるのでしょうね。

喜んでると思われるのが嫌だったのです。


それからも、いろいろと買ってきてくれるのですが、心から「嬉しい!ありがとうー!」と思うことはなかったのです。

それがね、

先日夫が「これおみやげ!」とくれたものがこちら。

金粉入りの梅酒です。

わたしは声をあげて喜びました。

なぜなら、

今年に入り、頂き物の梅酒が気に入ったわたしは、毎晩少しずつ頂いていました。

夫は、「そんなに好きなら全部飲んでいいよ」と譲ってくれたのですが、それももう残り僅かだったのです。

そんな時に買ってきてくれたのがこの梅酒。
しかもプレミアム!
しかも金粉入り!
荷物いっぱいで重たいのに。

「ありがとうーーー!!!」です。

何が嬉しいって、
夫が「これなら喜ぶかな?」ってわたしを思って選んでくれたことを心から感じたからです。

喜んでいるわたしを見て、

「あーそう、そんなに嬉しい!?」と
夫も満面の笑顔でした。

夫とは随分前から仲良くなっていますが

さらに深いところで、

ようやく、
感情が真っ直ぐに伝わり始めました。

多分わたしがちゃんと受け取れるようになってきたのでしょうね。

不倫など起こる前から、
夫はわたしを喜ばせようと、
あれこれ考えてくれていたのに、

わたしがスルーしていたのです。

ようやく夫の気持ちをちゃんと受け取ることができるようになった。

美味しい梅酒とともに受けとることにします。


🎪サポート承っています。
 
ご希望日時をお書きください。
 
夜の時間帯(21時まで)は電話カウンセリングのみお受けできます。ご相談ください。
 
 平日は26日午後のみお受けできます。
平日ご希望の方はお早めに(^-^)