ギタリストカワムラヒロシのBlog

ギタリストカワムラヒロシのBlog

。Guitarist/音楽プロデューサーカワムラヒロシのBlogです。

皆々様



新年

明けましておめでとうございます。



昨年は世の中が一変


いろんな方々に助けていただきましたし、

また新たな出会いも生まれた年でした。



今年の正月は毎年楽しみにしていた地元・岐阜への帰省は自粛

といういつもとは違うスタートにはなりましたが、、、



どんな状況だってやっぱり日は昇るし

新たに生まれてくるもの

自分次第でも生まれるものは沢山あることを僕は信じてます



おごらず

でもやはり後輩には奢り

大切に新年を迎えたいなと思います。



皆々様

本年もどうぞ

よろしくお願いいたします。





P.S.

こんな状況下でも頑張ってくださってる医療従事者の方々に敬意と感謝を。

皆さんにとってどうか良き年になりますよう。



ギタリスト・音楽プロデューサー

カワムラヒロシ






昨日のNakamuraEmiちゃんの自主企画イベント『粋ですね』


第一回は絵描きの近藤康平さんをお迎えして


音と絵とのSession


Emiちゃんも自主企画としては初の配信ライブ


実験的な試みも盛り沢山


小さいのに。。。





やること沢山ある中

よくぞ振り絞ってくれました涙




小さいのに。。。。





立案からこのスピード感でイベントを立ち上げ走らせる大変さ

マネージャーたけしさんを筆頭に日本コロムビアのうっちー、俊平くん


そしてバイノーラルPAケニーもいろんな音作りのアイデアをくれ



とにかくやってみよう!

と臨んだ最高な夜








戻ってジンで打ち上げ

きっちり飲みきってしまったので、、、笑



明日も昼からリハだけども

その前に



今宵一度きり


近藤康平さんとのこの日のライブ前の裏話を





















近藤康平さん

「カワムラさん、久しぶりだね〜、最近海は行ってるのー???」




カワムラ

「いやぁ

なんか地元の方のことやらいろいろ考えると


なんだかお邪魔しにくくて

まだ結局行けてないんすよね、、、



めちゃめちゃ行きたいんすけどね。。。」






康平さん

「そっかぁ



こういう時だし




そうだよね、いろいろ考えますもんねぇ。。。」










そんな会話から

そのまま僕はギター単体のサウンドチェックへ(僕がギターを弾いて、今日の会場でのギターの鳴り方をPAのケニーがあれこれ調整してくれる時間のこと)





いつも通り弾き始めると





なにやら背後にエナジー










ん?




海、、、???






うわぁ

やっぱ海っていいなぁ。。。









と思いながら

またしばらく弾きながら康平さんの絵を眺めてると






んん?





サーフボード、、、?










あ、



サーファー???








えー!!!!



と驚きながらその過程をさらに観てると


康平さんが一言











「あ!ごめんなさい

これじゃ立ってないか、、、笑笑」












いやいやいや!!!


康平さん

僕はもう海とサーフィンを感じさせてもらっただけで


十分す、、、涙













と思ってると康平さん









なんと

波に乗せてくださいました。。。涙

















この瞬間




間違いなく僕は海にいたし





この時期は生温い海水の感じや

日中風が吹いてできる白波の感触




実際そこにはいないけど

そこにいる以上に何かを感じる不思議な経験をさせてもらいました。













やっぱり



そういうことなんだなと。







人に何かを伝えるってことは



そういうことなんだなと。








頭ではわかっていたようで



でも



康平さんがサウンドチェックで描いてくださった絵





 



なかなか海には行けてない僕に




海を感じさせてあげたいと描いてくださった康平さんのその心






その心が





僕にとっては超





『粋ですね』





だったんです。








本当にいい夜でした。

改めて

NakamuraEmiちゃん、近藤康平さん


素敵な夜をありがとうございました🔥🔥🔥






まだご覧になってない方

アーカイブぜひ!!!!


https://www.youtube.com/watch?v=pkNfzgERg38


面白かったら粋なDonationもぜひ🔥


https://www.augfc.net/category/EMI/?category_id=2018






そして

今宵の康平さんが曲ごとに描いてくださった最高すぎる絵


こちらはアーカイブ期間が終わり次第、改めて康平さんのサイトの方で販売されるそうです。


そちらは詳細もわかり次第

またお知らせしますね🔥🔥🔥




というわけで

今日も良き一日を!!!!


僕は一先ず寝ます🔥🔥🔥



#NakamuraEmi #近藤康平 #カワムラヒロシ #粋ですね #アーカイブは8/30まで #面白かったら #Donationをぜひ #そしたらEmiちゃんイラスト貰えます炎 #あとバイノーラルPAケニーの実験的音作りはどうでしたか???









子供の頃から


大好きなものを前にすると突如芽生えてくる


妙な感情があるんです。






何に対してもそうなんですが





うわ


めっちゃ好き


いや


でも


好きすぎて


絶対ちゃんと向き合えんわ。。。







ありません?そういうの。









僕は まま あります。










先日も久しぶりにそんな再会がありました。







そう


その名は







ハンバーグカレー









ただでさえ



カレーでさえ大好きなのに


その上に


もっと大好きなハンバーグ






ましてや


そこにチーズなんかが乗ってた日にはもう絶対に無理。






見てるだけで


胸が締めつけられるくらいの苦しさを感じるんです。








いやテンションは上がりますよ。


そら僕だってもちろんそうです。


でも


よく考えてみて。









子供の頃


初めて食べたあの日







あんな幸せは生まれて初めてでした。

ひょっとしたら

初めて感じた 幸せ だったのかもしれません。





   


問題はその後


食べ終わった後。








突如襲って来た虚しさと寂しさ





そう


その幸せと引き換えに


次また会える時まで


長い寂しさと向き合う羽目になるわけです。





それはそれは


6才の少年にとっては相当辛かったんでしょう。





それ以来

僕はハンバーグカレーに会うとずっと見て見ぬ振りをするようになりました。




だってわかってる


そのあとにやってくるのは


深い寂しさなのだ。








だってそうなんでしょう?


いなくなった時の寂しさの方が完全に勝っちゃうんでしょう?


食べてる時の幸せなんかよりもさ。

知ってるさ。。。







だから僕の場合


大好物≒本当は第二番目の好物





下手に本当の大好物を口にしてしまったら


もし会えたとしても


その時は極上の幸せ


しかし


必ず究極の孤独も一緒に連れてくるからなのです。













だからいつも


僕は大盛りフィッシュフライカレーを


食べてるんですね。














知らんけど。


https://youtu.be/YT5iwODfAQk