大分県 ALLURE ~Keep on Life~

大分県 ALLURE ~Keep on Life~

大分市のスノーボード・ストライダー ショップ
☆☆☆Allure☆☆☆

『ALLURE掲示板』
今年の北海道ツアーは土曜発3泊4日を予定しております。♪( ´ ▽ ` )ノ

参加お待ちしております( ´ ▽ ` )ノ♪ 詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

今年のバスツアー*\(^o^)/*

第一回 土曜発日曜日滑り♪( ´ ▽ ` )ノ

第二回 土曜発日曜日滑り♪

☆交通費とリフト券込みで ¥14,000- 程で予定中 ♪( ´ ▽ ` )ノ

ALLUREの愉快な仲間たちと一緒に滑りに行きませんか( ´ ▽ ` )ノ

九重、広島、長野、北海道、5月まで滑りに行きますよ~♪( ̄+ー ̄)♪

雪のある場所探してね♪ (^_-)/






皆さん、こんにちは。

久しぶりの更新です。前回のブログは確か、3月中旬に捻挫をした内容だったと記憶しています。

あれから1月半くらい経ちましたが、捻挫の回復具合は8割くらいでしょうか。

日常生活にはまったく支障もないのですが、足首を曲げる角度によっては少し痛みがあります。

筋系の怪我は時間がかかるのは承知なので、4、5ヶ月くらいで完治出来ればと思っています。


さて、そんな状態ではありますが、先日、僕が通っていた社会福祉士の養成校時代の同級生とマウンテンバイクで九重は法華院温泉山荘までライドしてきました。

その前に「山に登るための服が欲しいなぁ」と思っていたら、アルアの店長から、まるで僕が今度、山に登ることを察知していたかのように「ティートンブロスの服が入ったよ」と連絡が。

ティートンブロス・・・何それ?どんなメーカー?と疑問に思い、さっそくググってみると、機能に徹底的にこだわっているメーカーだと判明。

しかも、その道に精通しているようなプロフェッショナルな人が好んで着ている様子。


「これを着てマウンテンバイクで山に登りたい!」という妄想が膨らみ、気付いたらTシャツ買っていました。速乾性と肌触りの良さもいいです。

ちなみに自分の分だけ買うのもあれなんで、妻の分も。


服も買って準備万端。

いざ法華院温泉山荘へ。


天気も良く、風も穏やかで最高のコンディションです(道が険しくないので足首の負担も少ないです)。


出発前の同級生の様子です。

「アウトドアやってますよ!」という雰囲気全開の装備(実際やってます)。


僕のマウンテンバイクです。山やマウンテンバイクに関して初心者です。


急遽、参加となったもう1人の養成校時代の同級生。名付けて「社会福祉士の養成校の妖精」を要請。アウトドアとは全く無縁な人ですが、これを機に山ガールに転身する予定。





目的地の法華院温泉山荘。駐車場からここまで2時間弱で到着。

今回は装備が軽かったので(前回はテント泊だったので重装備)、割と苦労せずに来れました。


苦労して登ってきた者だけが入ることを許される、九州最高所の温泉。極楽とは正にこのこと。



こんな感じで山飯。

雄大な景色を眺めながらのご飯は最高です。

ゆっくり山荘を堪能した後は下山。

ちなみに帰りは30分弱で駐車場に着きました。

ティートンブロスのTシャツも気に入ったし、GWに家族で長野県に行くので、時期的にウィンドブレーカーも欲しいなと思い、買いました。
ウィンドリバーフーディ

僕の中で「高機能」、「コンパクト」、「軽量」はアウトドアにおいて優先したい条件なのですが、このウィンドブレーカーはその条件を全て満たしています。機能云々は割愛しますが、買って良かった服です。人気があるのも納得です。

4/29夜に大分を出発、5/3まで長野県は白馬でスノーボードや観光を満喫してきます。

また、長野に行った時の内容については追ってブログにアップしますので、よかったらご覧ください。

それでは、また!

ちなみにティートンブロスのTシャツはまだアルアにあると思いますので、実際に手に取ってみてください。


皆さん、こんにちは。

九州のゲレンデもいよいよ終盤ですね。

今年はスーパー暖冬で、九重スキー場に約20年通っていますが、上級者コースが一度と開かなかったのは、たぶん初めてじゃないかと思います。

九重スキー場は通常は3月末までの営業ですが、今シーズンは3/17で終了のようです。

今週も雨予報が多く、気温も高めなので、3/17まで持つのかなと心配になってきます。

さて、3/2は長男と僕の2人で九重スキー場に行ってきました。

この時期になるとウェアは暑くて、パーカーやロンTとかが丁度いいですね。

雪もシャバっているので、エッジが埋まりやすく、滑り方も面で板を踏みながら滑る方法になります。


長男も初心者コースでほぼ大丈夫な滑りになったので中級者コースへ連れて行きました。

初心者コースに比べると中級者コースはボードの切り返しが早くなりますが、このコンディションにしてはまずまずの滑りだったと思います。


僕はというと、長男が、休憩中に何本かキッカーに入りました。

板がなかなか走らず、アプローチに苦戦しながらも、5〜6本くらい飛びました。

いったんレストランに戻り、長男と一緒に再び滑りに中級者コースに行きました。

長男に「パパがジャンプするから見ててね!」と言い、息子にカッコいい姿を見せてあげようと思いました。

キッカーの前に立つと、カメラマンのi39さんも居る。

これは何がなんでもジャンプを決めてカメラに収めてもらわないと。

メイク率が高く、写真にも収められやすいB180をチョイス。

板が走らないので長めにアプローチを取って、ジャンプ!

と思ったら、リップ(踏み切り場所)がカリカリ。。。

「あっ、これはジャンプ台が整備されて硫安撒いている!」

さっき飛んだジャンプ台の感触とコンディションの違いに戸惑い、変な飛び方になりました。。。

板がテールから突き刺さり、右足首をグリンチョ。

激痛が走りました。

痛みを堪えながら、長男のところに行くと、「パパ飛んだね!」と。

その後は、痛いのを我慢しながら2本ほど長男と一緒に滑り、終了。

家に帰って、足をみると、やっぱり腫れてる。。。



恐らく治るのに3〜4週間はかかりそう。とりあえず湿布貼って、痛み止め飲んで、びっこ引きながら歩いています。

まぁ、日常生活に支障ないし、時々プールにも通おうと思っています。

それよりも、ジャンプする時は「硫安撒いているかもしれない」、「さっきとコンディションが違うかもしれない」と予測していなかった自分の力量不足が残念です。ジャンプ台もそれほど大きくなく、ランディングも柔らかくてリスクが少なかったのに。。。

子供のフリーランの付き添い程度なら、これくらいの怪我でも何とかやれそうなので、九重スキー場の営業が終わるまで(あと1、2回くらい?)、滑りに行こうと思います。

そして、本当のスノーシーズンオフはGWの白馬旅行になりそうです。

それでは、また。
皆さん、こんにちは。

花粉が飛び回っていますね。

見えなくても僕には分かります。

さて、2/24にまたまた九重スキー場に行ってきました。

今回は、2/3に開催したスキースノーボードツアーでキャンセル待ち等の理由で参加出来なかった方を中心に声をかけさせていただき、ハイエースをレンタルして行ってきました(このハイエースが10人乗りでかなり快適でした)。

参加者は医師、歯科医師、薬剤師、保健師、看護師、理学療法士など専門職がずらり。


例年であればこの時期は割と雪も締まっていて、積雪量もあるのですが、今シーズンはスーパー暖冬ですね。

気温が高くて雪もシャーベット状態です(でも初心者にとっては安全に滑れるので良し悪しですね)。


MOSS TEAMに所属しておりA級インストラクターでもある児玉氏のレッスンです。






レッスンは前回のバスツアーでも好評でしたが、今回は少人数なので内容も充実していたと思います。



歯医者さんは経験があるそうで、キッカーを攻めていました。



ダウンレールに入る女性はそうそう居ません。


日曜なので人は相変わらず多いですね。


こんな感じで15時くらいまで滑った後は、筋湯温泉に浸かり汗を流しました。

お風呂上がりに食べたソフトクリームが美味しかったです。



この調子でいくと、今シーズンは早く雪が無くなってシーズンが終了しそうです。。。


あっ、それから僕も妻も来期はREWのウェアを予約しました。

以前もお伝えしたように、ゴアテックスはやはりイイです!

バックカントリーはもちろん、冬でも雨が降る九州のスキー場では高機能ウェアが快適です。

それでは、また。