前回の記事にメッセージでアドバイスくださり、
本当にありがとうございます。

その中で別居は本人にとって良い選択だと
言うアドバイスをいただき、
私としてはすこしホッとしました。


あれからまた状況を聞く機会があり
現在は

母親は息子に障害があることを認めたくないのか
反抗期だと思っている。
(自閉症スペクトラムの可能性があるだけで
決まったわけではない、と言う)
しかし、その反抗期も手に負えないため、
両親ともに見放すことにした。

と。

だって、なに言っても聞かないし、
反抗するばかりで
どうにもならないし。
言うだけもう無駄、疲れちゃった。
もう何も期待しない


だそうです。

何も言わないから
→勉強しない、携帯三昧

家の雰囲気悪いから
休みの日は外に遊びに行く
→勉強しない

結局母親怒る
→障害のせいか全く心に響かない、
聞かない、スルー

母親激怒してものに当たり散らし
→もうしらない!となる
何も言わない

という
という負の連鎖を繰り返し、
最終的には
期待するからダメなんだ、
となったそう。

とりあえず部外者が何を言っても
聞く耳を持たないので、
私も静観することにしますショボーン