初夏の今は

新緑が美しく輝く時期ですよねぇ〜




気温が低い朝でしたがぁ〜

お天気も良いので

新緑で美しい山の景色を見ながら

山の中の奥の奥まで

ほっこり〜『 和 』の癒しを感じに

原チャリで30分弱暴走してきました〜




お目当ては

山の中の奥の奥にある

『 正寿院 』

正寿院にはぁ〜

素敵な『 猪目窓 』があって

その窓からぁ〜美しい景色が見れるんです





ハートの形の窓〜

『 猪目 』ってのはぁ〜

ハートの形をした日本の伝統的な

文様のことでぇ〜

災いを除き、福を招くとして

昔々からお寺や寺院で

使われてる形の1つらし〜です

そのハートの形の窓から見える景色は

新緑が美しく輝いてましたぁ〜





ハートの形の猪目窓がインスタ映えし

『 幸せを呼ぶ窓 』として話題を集めて

最近では、山の中の奥の奥で

交通の便も不自由な場所なのに

人が集まってます






正寿院に入って直ぐに

迎えてくれるのがぁ〜

こちらの可愛いお地蔵さんです




『ほっこり〜とひと休みして下さいね』

と言ってくれてるみたいですよねぇ〜

癒されます




さらに〜行くと

あはは

また可愛い笑っちゃうお地蔵さんが







受け付けを済ませると

本堂で、お茶と

縁起のよい『福だるま』のお菓子で

おもてなしをしてくれます





お茶を頂きながら、お庭の青紅葉を見て

ほっこり〜と癒されます






可愛いお菓子も癒されます







毎月『 8 』のつく日は

お茶とお菓子と一緒に

『 叶紐 』も貰えて

境内の地蔵堂に結ぶと良いとされてます







本堂でお茶を頂いたら

『 猪目窓 』がある客殿に。。

客殿にはぁ〜猪目窓以外にも

素敵なのがあってぇ〜

160枚の絵が天井を埋め尽くす

『 花天井画 』




多くの日本画家の協力によって描かれた

花と日本の風景画が

華やかに天井を彩りってます

本当に素敵な天井でしたぁ〜







次は8のつくお休みの日に来て

叶紐を頂いたいてぇ〜

夕方の窓から差し込む夕日が

床にハートの影を

映し出す瞬間に来たいなぁ〜と

『 幸せのおかげ 』と呼ばれるらし〜です







みなさんにとって

幸せを呼びこみ

想いや夢を叶え

そして、心がほっこり〜と

やすらぎ癒されることが

たくさん訪れますよぉ〜に