読みました!

昨日一気読みしました 笑


わたしが疑問に思っていたことも納得したし

「風の時代」をより生きやすくするには

ってこともやさしく書かれていました


読み終えての感想は

これからも迷った時やしんどくなった時に
何度も読み直しながら前にすすんでける
「風の時代」のガイドブック

だなと思いました


過去の時代の検証(答え合わせ)として
鎌倉時代のことなど歴史的なことが紹介されていて
日本の歴史なのにわたしったら全然覚えてない 笑
からピンとこなかったところもあったりして…

とはいえ
火(発展)→ 地(定着)→風(拡散)→ 水(破壊・創造)
をワンクールとして各時代を見てみると
なるほど~と腑に落ちました



わたしがとっても共感したのは
第二章にある

”風の時代に注意すべきこと”

というところ

著者さんは
『あなたが「風の時代疲れ」をおこしている理由』
を解説された後に
注意すべきことを10個挙げられています

その10個がやさしくわたしにも(笑)わかりやすく
少々「風の時代疲れ」を起こしてたわたしには
わたしでも大丈夫なんだと
とても安心できました




わたしは今以前からずっと気になっていた
「集合意識」
に関して新しく学びはじめているのですが

この著書の中に
風の時代にとりいれるべきものとして

「他者がつらかったら自分も辛い 自分が辛かったら他者も辛い」
「他者が幸福であれば自分も幸福 自分が幸福であれば他者も幸福」
 といった水の時代の感覚です

と言われています

また
「風の時代」に本当の意味で自分の人生を歩んでいける人の
条件を3つ挙げていますが
それらは

自分は世界の一部であり、世界はみんな繋がっているという感覚を持つ。
これは「博愛精神」と呼ばれるものに近いかもしれません。

と言われています



それぞれをわたしは

「集合意識」に繋がる

なんだなと感じました


今のタイミングでこの本に出会えたこと
今のタイミングで「集合意識」を学んでいること
やっぱり偶然じゃないな
とふと思いました

これからの自分が楽しみ 笑



そして
この著書の題名でもあるスターイノベーション
そのスターイノベーションのおこしかたは
人それぞれということで
最終章の第四章が素敵です

12星座も4つのエレメント(火・地・風・水)に
わけらるので
お誕生日から各星座のエレメントを紹介し
そのエレメントごとに

風の時代のスターイノベーションのおこしかた

がつづられています

わたしは自分の「水のエレメント」しか
読んでないのですが
勇気をもらえるやさしく力強い文章で
とっても素敵でした




「風の時代疲れ」を感じている方や
これからどう生きていこうかと迷われている方に

ぜひ読んでみていただきたい本です



ここで言っても伝わらないけど 笑
やなかせつこさんに感謝の気持ちでいっぱいです
ありがとうございました




ではまた