akari Photo Studio
  • 16Feb
    • カポック作りの画像

      カポック作り

      今日は久しぶりの日常ブログです🙋‍♀️こんな時間ですが、カポック作りをしてました٩( 'ω' )وひたすらに黒く塗る作業....90×180cmを全部で4枚作りました〜2枚を合わせて自立するようにしたので、設置も簡単です👍ライティング機材と合わせて使ってみてくださいね!どんな効果があるのか、どんな風に使うのかわからないけど使ってみたい!って方はスタッフに聞いてください☺️機材好きのスタッフが喜んで教えちゃいます♪それではまた👋

  • 09Feb
    • 小物が増えましたの画像

      小物が増えました

      お久しぶりです!最近スタジオの小道具が増えたり入れ替えたりが多かったので、HPの小道具リストを更新しました👏👏👏特に造花がすごい量になってて.....クール系も可愛い系も何でも撮れそうな予感☺️リストの中身はこんな写真がいっぱい載ってます♪小道具探しにも、飾り付けの参考にも是非見てみてくださいね!小道具リストはこちらから

  • 16Oct
    • akariスタジオ撮影サービスを徹底解説!の画像

      akariスタジオ撮影サービスを徹底解説!

      こんにちは!スタッフです😊今回は、akariスタジオでも人気の「撮影サービス」を徹底解説‼️でも、撮影サービスってそもそも何?って思いますよね🤔akariスタジオの撮影サービスは、撮りたいイメージに合わせてスタジオのカメラマンが30分500円で撮影を行うサービスです。これはカット数やブースの場所、お着替えの回数などの制限はございません。さらに、撮影時間はお客様のブース移動などの時間は含まれてはいないので、撮影している時間分での計算となっています。「色々話しながら撮っていると1時間くらいかかったけど、実際シャッターを切っている時間は30分だけだった...」なんて事もよくあります👍そんな撮影サービスを、どうやって予約をしてどんな風に撮影進めていくのか...今回は①〜⑤のポイントに分けて出来る限りご説明していきたいと思います😊使ったことがある方も、使ったことがない方も、これを見ればもっともっと撮影サービスを満喫できるかも⁉️最後に撮影サービスで実際に撮った写真も載せていくのでお楽しみに✨✨その①予約方法について‼️akariスタジオの撮影サービスは予約方法A.通常シェアプラン又はその他のプランと併用して予約するB.撮影サービスプランで予約するの2種類です。A.通常シェアプラン又はその他のプランと併用して予約するこれは、通常のシェア利用又は「紙吹雪シェアプラン」や「貸切プラン」に撮影サービスを追加する基本の予約方法です。予約テンプレートにも「スタッフ撮影サービス:有(*時間)/無」という項目があるのでここを有にしてください⭕️・紙吹雪を使いたい方・貸切で撮影サービスを使いたい方そんな方はAでご予約ください🙌B.撮影サービスプランで予約するこの撮影サービスプランは、ご利用時間に応じて撮影サービスが+10分〜20分長く使えるプランです🙌例えば・平日1部(09:00-15:00)の場合は、通常料金2,000円+撮影30分500円分で+10分(計40分)・平日8時間プランの場合は、ご利用料金2,500円+撮影料金1時間1,000円で+15分(計1時間15分)ご利用時間に合わせて最低撮影時間が決まっているので、もっと撮って欲しいという方は延長もできますのでご安心ください😉・とにかく色々撮りたい・ちょっとでも長く撮って欲しい・お得に使いたいそんな方にはBがオススメです🙌撮影サービスプランの詳しい料金表はこちらその②撮影サービス料金はいつ払う?まず、撮影サービスの料金は基本撮影終了後の後払いになります。・予約した時間より撮影時間が短くなった・予約した時間じゃ足りなくて延長したなんて事もよくあるので、支払いは撮影が終わって時間が確定してからになります👍なので、撮影の延長や早めに終わらせる時もお気軽にカメラマンまでご相談ください😊ご予約状況によって当日延長ができない場合もありますので、ご了承ください🙇‍♀️例外としては撮影サービスプランの場合は、ご利用料金とプラン分の撮影料金を先払い、そこから撮影を延長した場合のみ撮影終了後に後払いになります🙌その③撮影はどうやって始める?撮ってもらいたいタイミングでスタッフまで「撮影お願いします」とお声掛けください🙌その際スタッフが「どのブースで撮りますか〜」「どんな雰囲気で撮りますか〜」など、機材セッティングに必要なご質問をしますので、具体的なイメージが決まっている場合はご相談ください🙌イメージが具体的に決まっていない場合でも・白ホリで暗い感じ・ふわっとさせたい・黒ホリで儚い感じなど、ちょっとしたイメージだけでもお伝えいただければ大丈夫です🙆‍♀️カメラマンが色々なパターンで撮り比べてお見せしますので「もっと全体的に暗く」「顔は明るく出したい」など希望をお伝えください。その④どんな風に撮影するの?撮影が始まってからはカメラマンとお客様でイメージやポージング・構図などについてお話ししながら進めていきます。表情もポーズも細かく確認しながら進める事もできますので、ご希望があればお伝えください🙌また、ポージングや顔の角度など、実際カメラで見ると印象が変わる事もあるので、都度カメラマンから指示を出させていただく場合もあります🙇‍♀️ちなみに...衣装を2着3着やりたいなんて時は、撮影時間を細かく分ける事も可能です‼️👍1時間を15分ずつに分けて4着...など30分毎でなくてもOKです✨時間調整はカメラマンが行いますので、短い時間で撮影したい場合は予め撮りたい構図を決めておくと撮影がスムーズに進みやすくなります🙆‍♀️構図に悩んだ時、イメージが思いつかない時はカメラマンから提案させていただく事もあるので、時間が余った時やもうちょっと撮りたいな〜と思った時はお気軽にご相談ください🙋‍♀️さらに‼️撮影はお客様本人でなくてもアクセサリーや衣装を撮影することもできます✨(料金は変わりません)イメージアクセサリーと、着用イメージを撮りたいというご要望も大歓迎です⭕️小物撮影は改めてブログでご紹介したいと思いますので、ハンドメイドをしている方やたくさんある衣装をまとめて撮りたいなんて方は是非ご覧ください👍その⑤撮影データはどうする?撮影データは当日お持ち帰りいただきます🙌当日はデータ移行用のSDカードやUSBメモリをお持ちいただくようお願いしております。メモリーカードの注意事項などはご予約確認メールに記載がありますので、必ずご確認ください。お持ちいただくメモリは何個でも大丈夫です🙆‍♀️撮影データは編集をしていない撮って出しの状態なので、ご自身で色味や明るさの修正、加工をしたい方には編集がしやすいデータとして撮影する事も可能です👍自分であまり編集はしない方には、出来る限り編集がいらないデータでお渡しもできますので気になる方はカメラマンまでご相談ください🙌また、ご自宅にパソコンが無くiPhoneを使用している方には、撮影データを携帯に保存してお持ち帰りいただけるよう、iPhoneのSD読み込み用アダプタのご用意がございます。Androidの方はMicroSDがスマートフォンに入りますのでそちらをお持ちくださいメモリーカードを忘れてしまった...💦そんな時は、店頭にてSDカードの販売も行っておりますのでお気軽にご相談ください🙋‍♀️さて!ここまで撮影サービスの流れについてご説明しましたがじゃあ実際どんな写真が撮れるの?って思う方にサンプルをどどーんと載せちゃいます‼️その他の写真はHPのギャラリーやTwitterにも載ってますので、そちらも是非チェックしてみてください🎵白ホリ黒ホリいかがでしたか?撮影サービスについて長々と説明しましたが、基本的には当日カメラマンと話しながら相談しながら進めていくのでノープランでも大丈夫です🙆‍♀️もちろん撮りたいイメージをじっくり練ってきても大丈夫なので、是非akariスタジオの撮影サービスを利用してみてくださいね🎵そういえば🤔10月は30分、11月は1時間の撮影サービス無料のキャンペーン実施中です🎉この機会にお試しで使ってみてはいかがでしょうか😉ご予約はHPから受付中ですので、ご予約どしどしお待ちしております😆🙌🙌🙌ではまた次回👋スタジオHP→「akari Photo Studio」スタジオTwitter→「@akari_pstudio」スタジオInstagram→「@akari_pstudio」

  • 13Oct
    • くまがやのサンプル紹介!の画像

      くまがやのサンプル紹介!

      こんにちは!スタッフです🙌今回は移転から増えたくまがやの新しいサンプルをご紹介しちゃいます👏👏👏まずはスタッフ一押しの白黒の境目をご紹介💡akariスタジオはなんと白黒の境目で撮影ができちゃうスタジオです!創作やポートレート、コスプレも光を使った面白い演出も出来ちゃうかも⁉️😍白と黒の双子風な創作ふんわりした光から、暗めの光も🌟同じキャラの過去と未来...のような、明るい光と影のような演出も💡こちらはビビットなポートレート👍壁に赤と黄色の画用紙を貼り付けてポップな印象に♪白黒の境目はライティングはちょっと難しいかもしれませんが悩んだ時はお気軽にスタッフへご相談ください😊そしてそして、定番の白ホリ黒ホリのサンプルです👏👏👏横幅も奥行きも広くなったので、装飾もライティングも作りやすくなってます🎵天井まで白い白ホリはライティングも作りやすい♪ハロウィンな楽器屋さん🎉ギターやケーブルは全てスタジオの小道具です💪背景に2色入れて全身撮影もしっかりできます🔵🔴背景に置いた浮き輪やフリンジカーテンをあえてぼかして...☀️奥行きを生かして背景を落としつつフレアを入れた、夜撮影風🌜黒ホリの横幅を生かして広めの紙吹雪もオススメ🎉LED電飾は全部で3種類!色を変えられる電飾も増えました✨✨いかがでしたか?白ホリも黒ホリも可能性は無限大なので、皆さんのアイデアで素敵な作品をたくさん撮ってみてくださいね🙌😆スタッフが常駐しているので、ライティングや装飾に悩んだときはお気軽にお声掛けください✨もちろん、布を投げたり紙吹雪を投げるお手伝いも喜んでさせていただきます!☺️白黒の境目は混雑時はなかなか撮影が難しいので....空いている平日や休日も8〜12時間のプランがオススメです😉ご予約はHPから✨https://akariphoto.comスタジオHP→「akari Photo Studio」スタジオTwitter→「@akari_pstudio」スタジオInstagram→「@akari_pstudio」

  • 09Oct
    • 移転しました!の画像

      移転しました!

      お久しぶりです!スタッフです🙌ブログではお知らせできていなかったのですが、8月にスタジオが移転しました👏(ロゴも変わりました)場所は埼玉県熊谷市です✨リニューアルオープンから2ヶ月が経ちましたが、オープン初日から沢山のお客様にご利用いただき嬉しい限りです😊✨✨新しくなったakariスタジオはご利用料金や時間も一新!さらには夜の貸切も増えました🌜じっくり作品撮りをしたい方やゆったり遊びたい方におすすめです☺️さらにさらにスタジオの内装は越谷より広くなったので、空間全体を使った撮影も楽しめます👏👏👏白と黒を隔てる壁もないので、オセロみたいな写真も....⚪️⚫️面白い写真が撮れちゃいますね‼️🤭白黒の境目のサンプルをチラッと🎵その他のスタジオサンプルはまた改めてご紹介するので、もう少しお待ち下さい😉皆様の沢山のアイデアを使って遊んでみてくださいね👌ご来店お待ちしております🙌

  • 31May
    • たまには投げなきゃね!の画像

      たまには投げなきゃね!

      こんにちは🙌もう昼間はだいぶ暑くなってきましたね〜スタジオの近所では紫陽花も咲き始めて初夏の匂いがしてます☀️スタジオをお休みしている間ご飯や花の撮影をしてたんですが、暫くだらけてたおかげで腕の筋力が落ちてるなと実感....😭💦たまには紙吹雪でも投げて筋トレしなきゃですね!皆さんも、運動不足を感じたら紙吹雪でも投げて全身を動かしてみてくださいね✨✨✨akariスタジオは明日から営業再開しますので❗️また皆さんとお会いできる事楽しみに待ってます😊✨

  • 01May
    • 日々の彩にの画像

      日々の彩に

      こんばんは、スタッフです🙌5月になりましたね!毎日毎日家から出る事も殆どなく、気が滅入ってきそうだったのでお花を買って撮影してみました💐近所のお花屋さんで「ドライフラワーにしたくて〜」と話したら、店員の方が可愛いお花をチョイスしてくれました👏👏👏さすが店員さん、めちゃくちゃ綺麗にラッピングしてくれたんですが、、、撮影用に崩してしまって、、、跡形もない😂写真はスタジオの窓際(白堀の向かい)の壁で撮影しました📸ストロボも使っていない、自然光のみ☀️の写真なので、皆さんも日々の癒しやご自宅の彩にお花を買って撮影してみるのは如何でしょうか?🌷レースカーテンからの木漏れ日や朝方の柔らかい光なんかもオススメです😉是非皆さんにもお花を買っていただきたいのですが、お店に行くのは〜なんて方は、生花を売っている通販サイトもあるので、是非チェックしてみてください🙌そしてスタジオはお休みですが、スタジオのSNS等は日々チェックしているので、過去にakariスタジオで撮ったお写真を上げていただけてとっても嬉しいです😆✨✨スタジオがお休みの期間もSNSやブログの更新は行っていますので、今後も要チェックですよ〜🙋‍♀️

  • 25Apr
    • 紙吹雪が多く見える!?撮影テクニックの画像

      紙吹雪が多く見える!?撮影テクニック

      こんにちは akariスタジオです✨スタジオも5月6日までほぼお休みとなり、余った時間でドラマを見たりゲームをして時間を潰しているスタッフです😂緊急事態宣言から2週間以上が過ぎましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?家での三脚撮影や自撮りも「そろそろ飽きてきたなぁ〜」なんて思ってる方多いんじゃないでしょうか...😂今回はそんなあなたに‼️宅コスでも、スタジオ撮影でも使える紙吹雪撮影テクニックを出血大サービスで解説しちゃいます🎉🎉最後に、実際スタッフが投げているGIF動画も作ってみたので撮影の参考に是非ご覧ください♪👇今回お教えするテクニックはこちら👇少ない紙吹雪を多く見せるテクニックSS1/100 F5.6 ISO400ストロボ光量1/16使用しているストロボは以前紹介した「YONGNUO」のストロボセットです🎵・1台目を被写体と影だしのメインライトとしてリフレクターを使用・2台目を天井バウンスで空間光にして、部屋の明るさの底上げをしています。詳しくはこちらの記事を読んでみてくださいね😉👉ストロボ機材って何がいい?[その1]今回使った紙吹雪の量は片手で一掴み分少ないですね...😱少ない量は投げるのも難しいですが、普通に撮ってしまうと隙間が目立って合成をする手間が出てきてしまいます...💦そんな時オススメのテクニックがストロボ直射(リフレクターを使うことで、ストロボの拡散を制御して光量を少し抑えつつ芯のある影を出すことができます)あえて壁に紙吹雪の影を出すことで量を多く見せつつ、壁に映る影の柔らかさで奥行き感も演出できます👏さらにうまく見せるポイントはストロボを斜めから当てる!真正面から当てると影は出るんですが被写体の陰影がなく、ぺったりした写真になってしまいます😭なんか写真がのっぺりしてるな〜なんて思ったときは思い切って左右に大きく離すこと。ライティングは顔に向けなきゃいけない、被写体に向いてなきゃいけない。そんなことはありません!なんか違うと思った時は、思い切っていつもと違うライティングをしてみると案外ハマったりするものです😉左から当てた写真がこちらもちろんポージング次第で表情や衣装の見え方も変わってくるのでモデルさんの顔の向きや撮りたいイメージに合わせて左右の置く位置を変えてみるのも良いと思います👍⭕️さてさてここまでのお話で、紙吹雪を多く見せる方法は皆さん分かったかと思います💡✨ここで応用編✨ストロボ直射は基本的に壁と被写体との距離をできる限り近づけて撮ることが多いですがさらに写真の表現の幅を広げるポイント!被写体も紙吹雪も壁から一歩離れてみてください💡光が当たる物体と影が映る壁が離れることで、影の柔らかさや伸び方を変えることができるんです🎵さらに単焦点レンズなどでF値(絞り値)を下げて撮ってみると?被写体(ピント面)より後ろの紙吹雪と影がボケたりピント面より前側の紙吹雪がボケ、壁に映った影が伸びたりSS1/100 F2.5 ISO100F値(絞り値)を浅く(小さく)してからピントを合わせた面と距離を離して紙吹雪を投げることで、前ボケや後ろボケを作ることができちゃうんですね‼️白ホリだけじゃなく、カラーペーパー(背景紙)や装飾と組み合わせても面白そうですね(((o(*゚▽゚*)o)))実際に今回のテクニックを使用して撮影した写真をちょっとだけご紹介します💡SS1/100 F2.5 ISO100SS1/160 F2.5 ISO100SS1/125 F1.8 ISO160さて、今回は紙吹雪撮影のテクニックをドドンとご紹介しました‼️カメラのちょっとした設定や、ストロボの当て方、投げる位置の組み合わせで紙吹雪撮影は表現の幅がぐーーーっと広がるので皆さんも是非紙吹雪撮影を思い切り楽しんでみてくださいね☀️🙌最後にスタッフが紙吹雪を投げてるGIF動画をどうぞ😉撮影の参考になれば嬉しいです💡それではまた次回🙌スタジオHP→「akari Photo Studio」スタジオTwitter→「@akari_pstudio」スタジオInstagram→「@akari_pstudio」

  • 13Apr
    • 5月6日まで新規予約受付休止のお知らせ

      日頃よりakari Photo Studioをご愛敬くださり、誠にありがとうございます。この度新型コロナウィルス感染拡大に伴う全国区への緊急事態措置追加実施を受け、5月6日までの新規のご予約受付を休止することといたしました。現在いただいておりますご予約に関しましてはキャンセルとはなりませんので、ご来店の際はお気をつけてお越しいただければと存じます。新規のご予約受付は5月7日からとしております。また、5月7日からはキャンペーン価格にてご利用いただけます。詳しくはHPをご覧くださいスタジオHP→「akari Photo Studio」スタジオTwitter→「@akari_pstudio」スタジオInstagram→「@akari_pstudio」

  • 08Apr
    • 4月・5月の営業に関するお知らせ

      こんにちは、akari Photo Studioです。日頃よりakari Photo Studioをご愛敬くださり、誠にありがとうございます。この度新型コロナウィルス感染拡大に伴う緊急事態宣言を受け、4月・5月の営業を変更いたします。4月の営業について4月8日から30日までは貸切のみのご利用とさせていただきます。料金につきましては下記のようになっております。4月8日から4月30日までの貸切利用平日:ハーフ5,000円 フルタイム8,000円休日」ハーフ10,000円 フルタイム20,000円また、ご利用の際にハーフ撮影サービス1時間無料、フルタイム撮影サービス3時間無料でご利用可能です。既にご予約のお客様も対象となります。キャンセルにつきましては、3日前まで0% 2日前から当日まで50%とさせていただきます。5月の営業について5月1日から31日までは通常営業とさせていただきますが、料金につきましては下記のようにいたします。シェア利用平日:ハーフ1,900円 フルタイム2,900円休日:ハーフ2,900円 フルタイム3,900円撮影サービスパックは通常料金から600円引貸切利用平日:ハーフ5,000円 フルタイム8,000円休日:ハーフ10,000円 フルタイム20,000円既にご予約いただいているお客様も上記料金にてご案内させていただきます。キャンセルにつきましては5月より通常通りとなりますので、予めご了承ください。また、落ち着いた際には皆様とお会いできること、楽しみにしております!それまで皆様と大切な方々が健康でありますこと、心よりお祈り申し上げます。スタジオHP→「akari Photo Studio」スタジオTwitter→「@akari_pstudio」スタジオInstagram→「@akari_pstudio」