サッカー少年、反抗期の息子

サッカー少年、反抗期の息子

小学生から始めたサッカーを高校に入っても続けている息子。いつの日か、サッカーを辞める日が来るであろう。サッカーを通して子育て奮闘中。

NEW !
テーマ:
今回の件は、忘れないようにしておこうと思う。
いや、忘れることはないだろう。


義両親が、
新たに土地を購入しよう。という思いがあった。

それに対して、
私達は反対だった。。


旦那が1人で、義両親と土地購入の話をした。


話し合いの末、
義両親の意向に沿って、土地を購入することになった。

土地の件は、ひとまず解決だと思っていた。


しかし、
翌々日、義母から
私にLINEで連絡があった。


先日の話し合いでの、◯◯←旦那 の言葉が悪いから反省して下さい。と。。


何で?  私に連絡?


そして、、、

今度、お父さんに会ったら、
土地を購入して良かったね。 と、
笑顔で伝えなさい。と、指示が。。


えっ?  私って、操り人形みたい?



さらに、、、

このLINEは削除して、貴方の考えで行動するように。と。


どういう事?
LINEが送られてきた事は、
誰にも言うなっていうことなの??


そのような行動をとってきた義母を
私は、嫌悪感よりも
怖さを覚えた。


あざとい年寄りだ。。と、感じた。




その後、私は、
義母の機嫌を損ねないような内容の
謝罪と反省文、そして、土地購入については、
賛成である旨の返信をした。


義母は、
ブラック的なクセがある性格だと
薄々感じていた。


それが、今回の出来事で確信となった。

私は、義両親、特に義母とは
距離をしっかり置こう。と、思った。


私は今後、
義両親の家に行きにくい気持ちになったのは言うまでもない。


嫁と姑。。

上手くいくはずがない。。











Ameba人気のブログ