まはなの梅は、こんなになって梅の実になる準備中です。

                  春が近づいてきました・・・。

でも、一番奥の方の梅の木はまだまだ花盛りピンクハート

   梅も、それぞれいるところで自分のペースがありますね。

からし菜は、植えてもいないのにニョキニョキ大きくなってきて

今年は、”手作り粒、マスタード”が作れそうで嬉しいですうずまき

3年前くらいに作ってみましたが、

安心できるおいしさに涙がでそうだったことを覚えています。

    だから、今年こそ っと思います。

 

今のコロナ流行によって、

人間関係の始めの入り口が、「疑惑」からのようなあせる

寒くなる入り口になってしまっているのを感じます。

 

写真は証拠には使えないようになってきているし、

”人に会う”とは、実際にその人の波動を感じることのはずが、

画面を通して・・では何の温かみも心も感じられません。

 

最近、農山漁村のセミナーが県で企画されましたのでくるくる

行かせていただこうと思っていましたが、

講師はオンライン、参加もオンラインででもできるという形。

私は、会場に行かせていただこうと考えておりましたが、

このような形のセミナーではあまり実のあるものではないな~

  と思われましたので、やめましたガーン

 

確かに、

感染してはいけませんし、世界的な今の情勢を考える時

無難な方法なのかも知れません。

多くがこのような方法で会議や社会参加をされていますから。

 

でもしかし、もう少し考えることができないのかなぁ~~?

と思ってしまいます、お役所さま・・・。

ふきのとうは、もうこんなに大きくなっています。

柘植(つげ)の花も咲いてきました。

自然は、

ドンドン私たちの足踏み状態を眺めながら進んでいます。

私たちは、今、なにを求められているのでしょうか??

                      宇宙から・・・・・。