よしおさんの日記

よしおさんの日記

寄り添う、ほどける、和らぐ、安らぐ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



よしおの癒しのストーリーは

「はじめまして」

にまとめてあります。



RFTセッションやチャネリングメッセージをご希望の方は

メニューページや別サイトcocon

から申込できます。


質問、お問合せがありましたら

コメント欄やこちらから

お気軽にお尋ねください。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お久しぶりです。






中々ブログをUPする事ができませんでしたが久々に書いてみました。


セッションを受けてくださった
白雪さん、
その節はありがとうございました。





セッションは
お話しを伺いながらテーマを絞り、
エネルギーを特定していきます。
今回のセッションのテーマ自体は、
プライバシーを考慮して割愛です。





セッション自体はちゃんと終わったのですが、モヤッとちゃんの思いや感情を中々引き出す事ができなかったなー…

と後で振り返っていた時に


「ああ、そうか…!」


と気づきがありました。






それは私自身に


『人は癒された方が良い』

という思い込みがあった」


という気づきでした。







RFTではそもそも

どんなエネルギーも、

その人自身が


「より良く生きよう」


と頑張って働き続けているエネルギー

である、と見ています。





どの瞬間を切り取っても

その時点ではいつも

「最善」なのです。






この日のセッションでは

エネルギーの声を掴む事が

できなかった所で、

セラピストの私が一生懸命色々

聞いてしまったんですよね。






「癒される事が良い事だ」

という思い込みを持ってしまうと

癒される事がゴールになってしまう。







このセッションの時

モヤッとちゃんは

と自分の最善を否定されていると
感じてしまって
無口になってしまったのかもしれません。






ああーーーーー‼︎‼︎

反省…!

そうだよね、話したくない気分なのに

そんな風に色々聞かれたら

尊重されてない、信頼されてない

って思っちゃうよね。






そんな風に感じたら

益々何も言いたくなくなっちゃうよね

モヤッとちゃん、ゴメンね…






エネルギーが

何も言いたくない様子なら

まずは


「何も言いたくないって

思っているんだよね。

そう思って良いよ」


って声をかけなきゃいけなかった。





エネルギーから出てくる

思いや感情を受容する事は

とても大事な事です。






でも一番大事なのは、

受容していく過程で

そのエネルギーが


セッションなら

クライアントさんの為に


自己ワークなら自分自身の為に






一見ネガティブに見えるエネルギー

であっても






実は

その人自身の為に、

ポジティブな目的を持って

何かの働きをしてくれている事に

気づく事。






その働きが

どんなに尊い事であるかを

感じる事。






それが結果的に癒しに繋がっていく

のです。








基本はココ!

エネルギーに寄り添う事。






初心に帰る事ができました。

白雪さん、

モヤッとちゃん、

本当にありがとうございました

m(_ _)m