より幸せに生きるために☆

より幸せに生きるために☆

人生は、心の持ち方でがらっと変わります。

より良い考え方と言葉で、幸せな気持ち、幸せな人間関係、幸せな現実を引き寄せて、より幸せな人生を創っていきましょう☆

対面カウンセリングは、西武池袋線(池袋~飯能間)・西武新宿線・西武国分寺線の駅近くのティールームにて行います。

その他のご希望地をご希望の場合は、お問い合わせください。



ご予約フォーム

お問い合わせフォーム



メールカウンセリングは、こちらになります。

メールカウンセリング




守秘義務厳守いたします。ご安心ください。

もっと頑張らなきゃいけないのに頑張れない…という時、ありませんか?

 

 

 

 

 

そういう時は。

 

 

 

 

 

頑張り過ぎている時が多いです。

 

 

 

 

 

頑張り過ぎな方は

 

「いえいえ。頑張り過ぎてなんかない。全然頑張ってないのに。もっと頑張らなきゃいけないのに。」

 

と思うことが多いですが。

 

 

 

 

 

自分の立場を、大切な友人などに置き換えて考えてみたら、どうでしょう?

 

 

大切なAさんがあなたの立場なら。

 

 

 

 

 

それでも、

「全然頑張ってない。もっと頑張るべき」

と思うかな?

 

 

 

 

それとも。

「もう充分頑張ってるわ。もう休んで。自分を大切にして。」

と思うかな?

 

 

 

 

 

 

 

「もっと頑張らなきゃいけないのに頑張れない」

という時は。

 

 

既に頑張り過ぎて、

疲れている時…

 

ただ疲れているだけでなく。

副腎疲労を起こしていたり。もっと無理すると色々な病気やうつ病を招いたりするような、危険な境目にいることが多いです。

 

 

既に病気や怪我で大変な状況でも、そう思う方、多いです。

 

 

 

 

 

これは自己肯定感とも関わっていて。

*自己肯定感→自分を認め、肯定し、愛し、価値ある存在として、大切に思う気持ち。

 

 

 

 

自己肯定感が低いと。

 

自分のことを

「頑張ってない」と認められなかったり。

 

「もっと頑張らなきゃいけないのに」

と思いがち。

 

 

 

 

また。

自己肯定感が低く、罪悪感を抱いたり、自分を責める心があると。

病気や怪我も招きやすいのです。

*人からも責められやすくなります。

 

 

 

 

 

 

自分を大切な存在、価値ある存在、と見做していない人は。

 

 

自分のことだと、認めず、もっと酷使せねば…と思いがち。

 

 

 

 

 

 

大切な友人なら?

と置き換えてみると。

また別な風に感じるかと思います。

 

 

 

 

 

自分を大切な友人だと思って、労わってあげましょう。

 

褒めてあげましょう。

 

 

 

「よく頑張ってるね。

よく頑張ってきたね。

偉いわ。

もう充分頑張ってるよ。

もっとゆっくり休養してね。

自分を大切にしてね。」

 

 

 

 

そのように、自分を褒めていると。

 

エネルギーが高くなりますよキラハート

 

 

 

 

 

自分を責めていると、消耗して、エネルギー低下しますが。

 

自分を褒めていると、エネルギー供給されて、エネルギー高くなります。

 

 

 

 

 

 

本当に、やることが沢山あって、頑張らなきゃいけないの!

 

という場合。

 

 

 

もちろん、そういう時も多々ありますが。

*そういう場合も、まずは、自分を労わって褒めてあげましょうニコニコ

 

 

 

 

 

「やるべきこと」

も、判断基準によって、違ってくることもあります。

 

 

 

 

 

たとえば。

敏感な人(HSP)や自己肯定感が低い人は、

 

人の欲求を優先して満たさなければならない

と思いがち。

 

 

 

・人の我儘をきく

・人の要求を満たす

・人を喜ばせる

・人に気を遣う

 

こうしたことは、優先順位を下げても良い場合も多いものです。

 

 

 

特に。

敏感で自己肯定感が低い方は、ここを優先して、無理していることが多いです。

 

 

 

 

 

「しなければならないこと」

の基準を下げられないかどうか考えてチェックするのも良いかもしれません。

 

 

 

 

 

自分を、

 

大切な人

 

と思ったら。

 

 

 

 

"そのこと"

を、

"大切な人"より優先するでしょうか?

 

 

 

 

"そのこと"

よりも、

"大切な人"を優先して大切にするでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、

「頑張らなきゃ」

と思う人程、

頑張らなければならない状況

を引き寄せやすかったりもします。

 

 

 

 

 

大切なあなたを、認めて、労わって、褒めて。

 

より幸せに生きられますようにキラハート

 

 

 

 

 

赤薔薇関連記事赤薔薇

 

 

<休むのに罪悪感を感じて、頑張らなきゃ、と思う方へ>

 

<自分を責めると、責められる現実を呼び寄せる>

 

<毒親でも、愛情深い親でも/生きづらさと自己肯定感>

 

 

 

 

 

<自分を肯定する>

<自分を肯定して、自分の味方になるには>

<そのままの自分を認め、肯定するには>

<自分を肯定して、自分の味方になる、と決める>

<自分を褒める>

 

↑<自分を肯定する>からの一連の記事を、

順番に読み、繰り返し実践すると。

自分を責めるのをやめて、自己肯定感・自己重要感を高める助けになります。

特に、自分を褒めるのが効果的。

 

 

根深い場合は。

自分で自分を認め、自分の素晴らしさにフォーカスして、許可して、自分を褒めようとしても、難しかったりしますが。

他者からのそういった承認や寄り添いがあると、スムーズに改善しやすいです。

 

 

やりとり無制限で、色々なことを相談し解消しながら、心をほぐして、自分を肯定し、認め、許し、褒め、愛して、自分の味方になれるようにするメールカウンセリングのコースメニューもあります。

<メールカウンセリング>

 

 

 

 

 

<敏感で生きづらいあなたへ>

敏感な方が、辛い育ち方をすると、生きづらくなりがちですが。

自分を肯定できるようになると、楽になり。

敏感さも貴重な財産になりますよニコニコ

 

 

 

 

<心が調和するには>

幸せに生きるには、心の平和が不可欠。

心の平和には、調和が大切。

 

 

 

みんなみんな、心平和に幸せに生きられますようにラブラブキラハート

 

 

 

 

↓ポチっとしていただけると嬉しいですラブラブ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ