[頭数]

[性別]

オス、メス

[年齢]

1才

[説明]

コールダックを複数羽飼育しています。

一人暮らしの母(60代)に我が家で人口孵化させた雛二羽を譲渡し可愛がりながら育てていたのですが

本人に病気が見つかり長期の入院と退院したあとに本人だけでは飼育し続けることが難しいかもしれないということで

我が家に引き取ったのですが、先住のアヒル達とは打ち解けられず、喧嘩ばかりになりお互いにストレスのようなので

まだ若いうちであれば環境の変化も受け入れやすいと思いこちらに募集をださせていただきました。

可能であれば二羽一緒に引き取ってくださるとありがたいです。

(引き離すとメスの呼び鳴きを止まらなくなるので)

一羽ずつでも構いませんがその際はメスが譲渡されてからオスのお届けとさせてください。

餌は水鳥用ペレットにフードプロセッサーで刻んだ野菜をメインに与えています。

実家から引き上げる際に健康診断は済ませており、オスが少し太っているとのことでダイエットさせ適正体重にはなっています。

関東近郊であればお届けできると思います

よろしくお願いいたします。

 

 

 

[頭数]

[性別]

メス

[年齢]

2才

[説明]

コールダックを複数羽飼育しています。

自宅で孵化させて育てていた子なのですが、仲良しだった老齢のオスが去年の11月に亡くなってから

他の子達に激しくいじめられるようになってしまいました。

2つのグループに分けて飼育しているのですが、どちらのグループからも激しく攻撃され1日留守にしていた日に

首から背中まで丸はげにされ出血し皮膚がただれるほどの怪我をしてしまいました。

治療のため室内のケージで隔離し、怪我はよくなり羽もだいぶ生えてきているのですが、どちらのグループにも

入れることができないためこのまま狭いケージの中で飼っているよりは新しい家庭で可愛がってもらえる方が幸せかと

思い怪我が治ってきたタイミングでこちらに募集を出させていただきました。

怪我をするまでは朝から夕方まで外のプール付きのバルコニーで過ごし、夜は1羽ずつ室内のケージで休ませる飼育

スタイルでしたのでこの時期の屋外にずっと出しておく外飼いは厳しいかと思います、

先住のアヒルがいても広いスペースがあれば問題ないのではないかと思います。(元々はみんなと仲良く暮らしていたので)

餌は水鳥用のペレットに野菜をフードプロセッサーで細切れにしたものをメインに与えています。

健康状態は怪我が治った現在は問題なく健康診断でも特に何か指摘されたことはありません。

まだ若く可愛い子ですのでよい家庭が見つかればと思っています。

関東近郊であればお届けできますのでよろしくお願いいたします。

 

 

 

[頭数]

[年齢]

7〜8歳

[性別]

オス、メス

[説明]

玄関口で飼っていて、通学中の小学生や近所の保育園児の散歩コースになっていて

こども達が「おはよう!」と声をかけてくれる環境でそだてているため

人懐っこい方です。

 

いつもレディーファーストで水浴びをするとても優しい雄ガモ、

卵を守るためには猫にも立ち向かう愛情深い雌ガモ。

餌は雑穀と小松菜が好きですが、何でも食べてくれます。

 

合鴨の世話をしている私が母の介護で実家に帰ることになり

二羽の世話ができなくなりました。

 

大切に育てて頂けるとありがたいです。

 

大阪府内か、車で移動できる距離でしたらお届けいたします。

 

どうかよろしくお願いします。

 

 

[頭数]

 2

[性別]

 オス、メス

[年齢]

 3歳

[説明]

オス、メス仲良しのコールダックのペアです。

オスは羽が曲がってしまっています、診察してもらいましたが、先天的なものか原因がわからず、治らないそうです。

生活には全く支障がなく二羽とも元気です。

 

昼間は外、夜は部屋の中で飼育しています。

大切に育てておりましたが。家族が喘息を発症してしまい、やむなく手放すことにしました。

最後まで大切にしていただける方にお迎えいただけると嬉しいです。

 

近隣までお届け致します。

 

よろしくお願い致します。

 

*オスの羽はエンジェルウィングと呼ばれる先天的に羽が外に曲がって生えている症状です。

 普段の生活には全く問題ありません。

 

 

*7月10日に無事に新しい飼い主さんの元に届けられました。

 ご協力ありがとうございました。

 

 

 

 

[アヒルの頭数]

 6

[アヒルの性別]

 オス2羽メス4羽

[アヒルの年齢]

 6歳

[説明]

 コールダックです、オスの発情が激しく隔離しています。

 羽が毟られましたが健康状態は良好です。

 6年間大切に育ててきましたが病気になってしまい続けての飼育が困難になりました。

 6羽一緒でなくても結構です、近隣でしたら引き渡しに参ります。

 よろしくお願い致します。

 

 

 *投稿者は入院中のため、奥様からの依頼です*

  

 

 

 

 

 

[アヒルの頭数]

 1

[アヒルの性別]

 雌

[アヒルの年齢]

 生後5ヶ月

[メッセージ]

 我が家で飼っているペアのコールダックからふ卵器で孵した子になります。

ずっと我が家で飼い続けるつもりで孵化させたのですが、この1ヶ月ほどの間に

親、兄弟からこの子だけ集中的に攻撃されるようになってしまい、グループをわけたり

居場所を移したりしたのですが上手くいきませんでした。

最初は小競り合いなら放っておけば落ち着くかと思っていたのですが

背中の羽毛がなくなるり皮膚も赤くただれるほどの攻撃を集中的に受けてしまったので

それからは分けて飼育しています。

(現在は怪我も完治し元に戻っています)

 

 

 

 

*アヒルネットワーク理事の齊藤がすでに引取済み。

[頭数]1

 

[性別]メス

 

[年齢]1歳

 

[メッセージ]一身上の都合によりペットの飼育ができない住宅に引っ越す事になってしまったため。

       人見知りがありますが、お世話をするとすぐに慣れてくれて近くに来てくれます。

       特に怪我や病気はありません。

       譲渡しは大阪府内ならこちらからお伺い致します  

 

       よろしくお願い致します。

 

[頭数]1

 

[性別]オス

 

[年齢]不明

 

[メッセージ]千葉県動物愛護センター担当者さんからの依頼です。

 

       千葉県佐倉市内の川にいたガチョウを保護。

       現在センターにて飼育していますがストレスなのか

       毛引きをするようになりこのままセンターで飼育は難しいため

       可愛がってくださる新しい飼い主さんを探しています。


       ①令和元年10月28日、千葉県佐倉市内の川にて負傷保護
       ②当センター獣医師の診察によると、右脚跛行があり治療
       ③12月24日に完治

 

       なお、飼い主さんが見つかるまでセンターで保護可能とのこと。

 

       

#里親募集#千葉県#ガチョウさん里親募集

 


5月20日

無事に里親さんの元に到着しました。

ご協力ありがとうございました。



あひるネットワークで引き取り:最新情報 一時預かりの山梨から栃木の理事宅へ。ここで安住です。引き続き通院になります。
詳しい保護のお知らせはこちら 

2019年11月17日に東京都中野区の路上をさまよっていたアヒル2羽を(株)日新ハウジング社員さんたちが保護してくださっていました。
今現在あひるネットワークが一時保護しています。

11/23 現在
ご飯をほとんど食べてくれず獣医師さんの診察を受けてみると、お腹に金属片らしき異物がたくさん詰まっていて危険な状況です。11/25~入院して治療を受けることになりました。完治するまで募集は保留にさせてください。



[頭数]2

[性別]

[年齢]不明

[メッセージ]

落とし物として警察署に届け出が出ていますが、今のところ飼い主からの捜索はありません。