アフィリエイトな日々

アフィリエイトな日々

昼はサラリーマン。夜はアフィリエイターとしての顔を持つアラサーパパのアフィリエイト日記。仕事・アフィリエイト・家庭を両立しつつお小遣いを稼ぐ方法を書いているブログです。


テーマ:

今日は、ブログネタの探し方について

色々書いてみようと思います。

 

 

今さらですが、

オススメするのは『末永く読まれる記事』です。

例えば、「アドセンスの申請方法」など

瞬間的&爆発的なアクセスは見込めないもの

常に誰が調べてくれることによって

ある程度のアクセスが見込める記事のことです。

 

 

ただ、「アドセンスの申請方法」なんてカテゴリは

正直、競合相手が多いので

今から記事を書いても

ランキングの上位に表示させるのは困難でしょう。

 

 

そこでオススメするのが

複合キーワード3位以下です。

 

 

例えば、「アドセンス」と入力すると

複合検索の候補に

「稼げない」「収益」「審査」「ブログ」「ログイン」「クリック率」

などの候補が表示されますよね。

 

 

この候補は「アドセンス」と言うキーワードと一緒に

検索される割合が高いキーワードなのですが、

その中でも下位のキーワードになればなるほど

競合する記事は少なくなります。

 

 

もっとも、「アドセンス」というジャンル自体が人気ですので

競合が少ないと言ってもそれなりに記事数は多いですが・・・

 

 

それを普段のブログに当てはめるとしましょう。

 

 

例えば、通勤で「山手線」を利用するとしましょう。

yahooで「山手線」「混雑」で検索すると、

複合候補に

「区間」「時間」「駅」「車両」などと表示されます。

 

 

このあたりは通勤で利用する人なら調べそうな内容ですね。

その中で着目するのが下位の検索候補である「車両」です。

さすがに「山手線」自体がビックワードですから

上位はJR東日本のオフィシャルサイトが独占しています。

ですので下位のキーワードに着目しましょう。

 

 

恐らく、「山手線」「混雑」「車両」で検索すると

上位に表示されるのはJR東日本が提供しているアプリについて

紹介している記事が多く表示されます。

 

 

ざっと、見たところ上位4ページまでに

アプリ関連の記事が、それ以外の記事と混ざって表示されますが、

恐らく、私の予想では使用したレビューを画像付でしっかり記事にまとめれば

上位2ページまでには表示できるのかなぁと思います。

 

 

そして、このアプリに関する記事は瞬間的なアクセスは見込めないものの

ある程度の期間読み続けられるのではないかと推測します。

あとは、3月頃になると春から新社会人となる人や

学生さんのアクセスも期待できそうです。

 

 

こんな感じで、

内容の濃い記事を会社が休みの日を利用して1本投稿しておけば、

恐らく、それ以外の出勤日に夜な夜な記事をアップしなくても

アクセスは平行線で下がることはないのではないでしょうか・・・

 

 

ブログ本来の使い方である「日記」ではありませんが、

残念ながら有名人や、業界に特化した人のブログでもない限り

日常的な記事にアクセスが集まることは少ないですので

記事作りに悩んでいる方は参考にどうぞ!

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス