Adankadan on a Rhizopodan

新「CSS編集用デザイン」カスタマイズメモ


テーマ:

 2013年から実質2015年ごろまで、運営に関わっていた、《恋ブロ》http://koiblo.com/が、2017/8/31をもって、閉鎖となります。
※※ランキングタグを入れていらっしゃる方は、おはずしください※※

 私・阿檀としては、主催・華穂さまはじめ運営グループの皆さん、参加してくださったすべての方に、感謝を表したいと思います。

《恋ブロ》は当初、「ブログランキングサイト《姫ブロ》」へのアンチテーゼとしてスタートしました。
 当時の記事を読み返すと、少し恥ずかしいですね。たった4年前の記事です。
 このころに中高校生だった方は、今は高校~大学、すでに社会に出た方もあるかもしれません。おそらく、「4年"も"前のできごと」でしょう。けれど、大人にとっては、「たった4年前」という感覚です。
 最初は意気軒昂でした。《姫ブロ》が《アメ塾》に名称変更し、さらに閉鎖され、それと重なる時期に、アメーバブログも「ぐるっぽ」も《恋ブロ》もしだいに静かになっていきました。
 アメーバブログの広告が大きくなり、「改造(CSS変更によるレイアウト変更)」がしにくくなったことも、"少しは"影響があるかもしれません。けれど最大の理由は、若い利用者が、ブログからTwitterやLineに移っていったことだと思います。
 ブログというツール自体が「すたれた」とは思っていません。TwitterやLineは「読ませる」記事には向いておらず、何かまとまった文章を書きたい場合、ブログに書いてTwitterにリンクする、という使い方をよく見かけます。
 ただ、それはあくまで、「まとまった文章を書きたい」人の話で。「可愛いものをつくりたい」中学生高校生の若手ユーザーがブログを使う比率は、ブログブームの頃からみると大きく低下した……のだと思います。
 《姫ブロ/アメ塾》が閉鎖したのは、もちろん《恋ブロ》の影響もあったでしょうが、このような流れを読んで、「固執するほどの価値がなくなった」という撤退だったのでは……、今ではそう思います。

 《恋ブロ》は当初書いたとおり、管理グループメンバーの手弁当で運営をしていました。せっかく「場」を用意しているのだから、何かできないか。考えなかったわけではありません。しかし、スマホがメインの時代に、スマホ・PC両用で何かシステムを作り上げるには、それだけのスキルと時間が必要です。あるいは外部に依頼するには、「手弁当」では賄いきれないくらいの費用が必要でした。
 私自身が昨年から週末しかPCが使えない生活になったこともあり、
「このままでいいのだろうか」
 と思いながら、手が出せなくなっていました。

 今年になって、サーバーの更新期限を機に、
「何もできないまま、ずるずるとサーバーを維持するか、どうか」
 運営グループで話し合い、閉鎖、ということになりました。


 最初に夢みたほどのことはできなかったけれど、何もできなかったわけではない──。


 この幕切れを知ってくださった方が、「何かを始めるということ」「ピリオドをうつこと」に、ちょっとでも想いをはせてくださったなら、望外の喜びです。

AD

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。