障害者手帳2級の大学生 ―慶應通信69期秋―

障害者手帳2級の大学生 ―慶應通信69期秋―

双極性障害・自閉症スペクトラムと共に生きつつ大学卒業を目指す大学生の記録
慶應通信文学部第1類普通課程

□主な予定
19.05.27レポート締切
19.07.06-07 科目試験

□科目試験予定
A:法学
B:英語Ⅱ
C:国文学
D:
E:英語Ⅶ
F:
慶應通信文1で学ぶ大学生
双極性障害Ⅰ型+αでゆるゆる闘病中
自閉症スペクトラムとも付き合いつつ
躁から鬱へ移行中

*॰ॱ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧*॰ॱ


こんにちは、まろりえんぬです。
本日は通院日。
朝から勉強して、それから行きました。

先週あたりずっとイライラ〜っとして、物に当たったり暴言を吐いたりして非常にマズイメンタルをしていたわけですが、今週に入ってから過眠続き。

やる気が出ないししんどいし。
身体はそんなキツくないんだけどね。

いやぁ、担当グループに色々あったからさ。
しんどいよね。

新しく買ったノートの使い道を見つけたくて体調管理ノートにしてみた、と主治医に見せました。

睡眠時間が顕著に伸びていることが一目瞭然。
主治医に「抑うつ状態だね」と言われました。

睡眠時間というのは躁鬱のバロメーターになるのでやはり記録は大事みたいです。

やりたいことがうまくできない。
勉強も執筆も終わらなくてしんどい。

そんな話をしたところ、過労もあるかもね、と言われました。

そうかぁ、動きすぎだったのかぁ。
気付かないうちに躁キメてたね。
危ない危ない。

イライラ期が不機嫌躁だとしたら波があったと合点がいきます。

抑うつ期なのでしばらく気分を抑える作用のあるジプレキサを減らして様子見することになりました。
体調悪くなったら我慢せずすぐに来てね、と付け加えて。
イライラが酷いときは我慢せずジプレキサ2.5mgを使う対応で大丈夫だそうです。

しかしこの先生は対応が早いなぁ……しんどい期間をできるだけ短くしようとしてくれてありがたい。
治らない病だからこそ、しんどい期間は少ないほうがいい。

しばらく穏やかにのーんびり過ごします。

原稿の締切は近いし科目試験は30日後だし。
焦りしかないけど、科目試験にむけて体調を整えることを最優先で。



来年の夏スク期間中の宿泊先を予約しようとしたのですが、



うそやん……。
来年夏スク行けない……?

Ⅰ期もダメでしたが、Ⅱ期期間中も取れませんでした。

まだ時期が早すぎて取れないだけならまだいい。
けど本当に予約が取れないとして他の宿泊先を探すのは怖いな。

慣れない環境に適応する能力が低いので多少お金がかかっても同じところに泊まりたい。

来年の夏スクどうなっちゃうんだろう……。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へにほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
慶應通信文1で学ぶ大学生
双極性障害Ⅰ型+αでゆるゆる闘病中
自閉症スペクトラムとも付き合いつつ
科目試験とレポートと

*॰ॱ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧*॰ॱ


こんばんは、まろりえんぬです。


本題に入る前にちょろっと余談。

たまたまネットサーフィンしていてこんな記事を見つけました。

トランスジェンダーやノンバイナリーの人には自閉症の人が多い – 発達障害ニュースとグッズ・障害者作業所のハンドメイド通販 たーとるうぃず https://www.turtlewiz.jp/archives/23170


見出しにびっくり。

まさしく僕がそうだから。


あまりこのブログで僕のセクシャリティの話をしたことはなかったかなと思うけれど、

僕はいわゆるノンバイナリーという性別で、男でも女でもない生き方を望んでいます。

もっと具体的に言うと、僕は体の性別を知られずに生きていたいです。


このブログでも1人称が「僕」のときもあれば「私」のときもあるね。

どっちでもいいんだけど気分でね。


現実では「うち」「自分」「ワシ」「あーし」あたりになります。

どれでもよい!


確かに僕の周りにいるトランスやノンバイナリーの人たちにも発達持ち多いなって感じていました。


あくまで僕の考えですが、トランスジェンダーであるということも自閉症であるということも、どちらも脳の特性の違いだと思うんです。


なのでその2つに関連性があってもおかしくはないかな、と納得するわけです。


もちろん自閉症ではないトランスジェンダー/ノンバイナリーもいるし、逆もいる。

100%の関連ではないですね。


でもFtM/Xの自閉症率がシス女性の2倍という研究結果はすごいなぁ、と感心しました。


これからもっと研究が進むことに期待します。



さて、本題。


英語Ⅱの学習が楽しくなってきた。


毎日練習問題を解く。

同じ問題を3日連続で。


すると3日目には満点取れるんですよ。


えっ、めっちゃ楽しい。

達成感がすごいです。


この勉強法はアタリだな〜と嬉しくなっています。



論理学もそうで、レポートを書くまでは

「何が楽しいのか分からん」

とグチグチ言っていたのですが、


レポートを書き上げたことで理解が進んだのか、

「論理学たーのしー♪」

とか言い始めました。


論理学(A)の後半が特にツボです。

数学好きなまろんちゃんなら好きそうって言われる理由が分かってきました。



「楽しむためには何事もそれなりの実力がいる」

というのは僕の中に実感としてあります。


部活動もそうだし、執筆業もそう。

「楽しい」の基礎には「できる」がある。


今まで英語や論理学が楽しくなかったのは、楽しめるほどできていなかったから。

やっと、やっと楽しいと思えるところまで来た。


統計学が絶賛楽しくない期に入ったので、次の頑張りどころは統計学かな?


勉強を楽しめるようになりたい!

そして単位よカモーン!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へにほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
慶應通信文1で学ぶ大学生
双極性障害Ⅰ型+αでゆるゆる闘病中
自閉症スペクトラムとも付き合いつつ
科目試験とレポートと

*॰ॱ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧*॰ॱ


こんにちは、まろりえんぬです。

図書館勉強が習慣づいていい感じ。
今日は集中できたなぁ。

欲を言えば図書館へ行く前の朝活を復活させたい。
最近朝起きられないんだよな。
以前に比べたら全然早いんだけどね。


論理学Lのレポートに着手しました。


プロットを組んで、本文を打って1000文字ちょっとまで。まだ第一章なんだけど文字数オーバーしないか怖いな。
スラスラ書けていていい感じです。
バスの時間が来たので今日はここまでにしておきます。


科目試験対策も少しずつ。

英語Ⅱの練習問題、英語Ⅶの単語帳づくりと和訳、法学のノートまとめ、統計学の練習問題、国文学の通読……

やることたっぷりだ。

結局やろうと思っていたことの半分もできていない。
計画性がないんだよね。

全部中途半端になって全落ちだけは避けたい。
だからといって捨て科目は作りたくない。

強欲だなぁ。


やるべきは、勉強する時間を作ること。
時間は作るものだよね。

バスで帰宅したら続きを家でやりましょう。


勉強ばっかりで仕事ほっぽってるのどうにかしたい。
こちらも締切がヤバイ。


人生の時間が足りないぞ!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へにほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ