あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。新年は1月4日から診療を開始します。
コロナウィルスの影響で、予約診療しか行っておりませんので、必ずご予約の方をよろしくお願いします


アビエスクリニックでは、新型コロナPCRと同等の精度を有するで約15分で結果を出せる、

核酸増幅検査(NEAR法)をできるID NOW(Abbott)を導入しました。

PCRは熱を上げ下げが必要なため、最低数時間から数日が必要でしたが

、NEAR法であれば、等温で核酸増幅が出るので陽性なら、

最短で5分で結果を出すことができます。陰性確認のためには、最低13分必要です。

厚生労働省も、PCRと同等と認めています。

今後、当院では、発熱患者様には、保険診療適応の場合は基本的に、このID NOWを用いて、

当日中に、新型コロナの確認をしていく予定です。

自費診療でも希望者の方には、ID NOWでの検査を行いますが、陰性証明として使用される際は、

提出機関に確認の上、検査されることをお願いします。

日本語と英語の証明書は、無料で配布します。

価格は、院内で検査できるので、当院で唾液PCRの価格から約8000円値引きの価格設定です。

(クリニックホームページで確認してください)

ご希望の方は、092-283-1085までご連絡ください。

 

abiescli.com

予約開始しました。

092-283-1085でお電話の上、ご予約お願いします。

今年は供給量が、前年度の7割程度と少なくなっています。早めのご予約をお願いします。

価格は ホームページからご確認ください。(去年よりも低価格です)

これに伴い、新型コロナワクチン接種は、10月1日までで終了となります。

福岡市の方針により、病院診療所などでの接種が10月3日までで一部を除き基本的には終了となります。以後は大規模接種センターのみでの接種となりますので、よろしくお願いします。

 

abiescli.com

マイナタッチを導入しました。これで基本的にはマイナンバーカードのみで、顔認証と非接触で保険証の確認ができることとなりました。ただ、まだシステムが脆弱ななために、時折、確認ができないことがあります。なので、基本的には、健康保険証での確認を第一としますが、保険証をお忘れの際には、マイナンバーカードと顔認証で確認できることがあります。国の正式運用は来年3月からですが、当院では、一応、使えるシステムとなりました。現在は、国民健康保険と社会健康保険だけですが、今後、公費医療などでも使えるシステムとなるそうです。

 

 

abiescli.com

新型コロナワクチンの福岡市によるインターネット予約で当院は、非公開としていましたが、条件が整ったので、公開として予約を受けてています。ご予約はインターネット中心でお願いできれば幸いです

アビエスクリニックでは、現在、新型コロナワクチン接種を行っています。福岡市在住で、接種券をお持ちの方は、ワクチン接種することができますので、お電話でご相談いただければ幸いです。電話番号は092-283-1085です。インターネットでの予約は、現在、人数の調整の都合上、非公開となっているので、予約できない状態になっています。しかし、クリニックに直接お電話いただければ、クリニックから予約を入れていきます。多くの皆さんに早くワクチン接種できるよう努めていきますので、よろしくお願いします

12月3日、新たにインフルエンザワクチン20人分入荷いたしましたので、インフルエンザ予防接種の予約を開始しています。接種ご希望の方は、092-283-1085お電話いただければ幸いです。クリニックは福岡市のキャナルシティの1階にあります

Abiescli.com

 

アビエスクリニックでは、今週から来週にかけて20人分のインフルエンザワクチンを確保しました。また11月30日に50人分のインフルエンザワクチンを確保しました。予防接種を希望される方は、092-283-1085までご予約のお電話をいただき、来院いただけると幸いです。すぐになくなる可能性が強いので、早めの予約がいいと思います。クリニックは、福岡市のキャナルシティ1階にあります。よろしくお願いします。

9月7日、月曜日は、台風の影響でキャナルシティ博多が休業となりましたので、当院も、休診といたします。ご予約の方には、昨日の段階で電話連絡をいたしておりますが、残念ながら一部の方々に連絡が着いておりません。もしこのブログをご覧いただいた場合には、9月7日は当院に来られないようご注意をお願いします。9月7日はキャナルシティ自体が空いておりませんので、くれぐれも来院されないようご注意ください。申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

アビエスクリニックでは、新型コロナウィルスPCR検査を実施します。

抗原検査は、新型コロナウィルスに対して、感染後から発症後までも陽性になる検査で、今現在、新型コロナウィルスにかかっているかを調べる検査です。

新型コロナウィルスの遺伝子を増幅して検査するもので、一番正確だとされています。

現在、海外渡航などには、1週間以内のPCR検査の陰性証明書が必要とされ始めています。

アビエスクリニックでは、新型コロナPCR検査を検査代金のみで行います。

結果証明書は、日本語、英語双方のものを添付いたします。

また、渡航先によっては、健康証明書(英文)の添付が 必要な場合があります。

その場合には、診察、PCR検査、英文診断書が必要になりますので、検査代金+問診診察料のみで行います。

PCR検査は、日本でも有数の検査会社のBMLに委託しますので、検査結果が出るのは受診翌日です。

このPCR検査は、FDA認可の試薬を使っており、将来的に、アメリカなどへの入国の際にも通用するものと思っております。

もし、PCR検査で陽性なら、保健所に連絡して、しかるべき処置をしないといけませんので、保険証は必ずご持参ください。

健診や自費診療として検査を希望される方も、施行できます。

渡航者・接触者外来や保健所にTELして、断られた方なども検査可能ですので、ご相談いただければ幸いです。

(PCR陽性の際は、保健所の指示に従っていただけることが 条件です)

保険適応については、現在所轄官庁に申請中です。申請が下り次第、保険診療でのPCR検査も行えますが、

今のところは自費診療のみの取り扱いとなります。

価格については、後日、WebにUPしますが、PCR検査、抗原検査ともに、東京などでの実勢価格と比べると、かなりリーズナブルなものとしているつもりです。

少しでもお役立ていただければと思います。

abiescli.com