a1ssportsのブログ

a1ssportsのブログ

ブログの説明を入力します。

今日の大阪は強い雨が降っています。

 

以前にインソールを作成してくださった方が、ご主人を紹介してくださいました。

現在も建設現場でお仕事をされている現役バリバリのご主人です。

 

8年前に鉄骨が左脚に落下して、粉砕骨折を受傷され現在もリハビリを継続されているとのことでした。

 

奥様がインソール作製されて以来、痛みを訴えることがなく病院通いをしなくなったことをみて興味をもっていただきました。

 

左スネの部分にある、前脛骨筋がいつも突っ張ってしまい、痛みがおさまらない日々をすごしているとのことでした。

 

歩き方は、左右の動揺が大きく、足は常に外をむけてガニ股のような形をとってバランスを崩されていました。

 

写真は普通に立ってもらった状態です。

重心が右足の前方に偏ってしまい足趾が常に緊張状態にありました。(足の指が曲がっているのがわかりますか?)

このようなことが、動作に影響していることが考えられました。

 

img_2744

 

インソール作製直後から変化を感じていただき、喜ばれてご帰宅されました。

 

 

7月からは出張・訪問での対応になります。

ご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

■□――――――――――――――――――□■
A1’s Sports medicine
.
080-5864-5493
〒538-0053
大阪府大阪市鶴見区鶴見2-4-1
完全予約制 お気軽にお問い合わせください
■□――――――――――――――――――□■



引用元:脛骨粉砕骨折を経験した72歳男性 インソール作製