ボンちゃん、病院へ…

テーマ:


今日はボンちゃんと一緒に
病院に行ってきました。



昨日、
やけにお尻を気にしてナメナメが多かったり
お尻の擦り歩きがあったので、

ボンのお尻を確認したところ
肛門の部分が腫れていました。



慌ててchicoさんに連絡し、
今日病院に行かせてもらいました。

すぐに対応してくださったことに感謝です(´∀`)





ボンは、
月一のトリミングで
肛門絞りをしてもらっていますが、

炎症を起こして
肛門嚢炎になっていました。




診察室に入り
ドキドキなボンちゃん。



お尻の膿を出してもらうために
針をチクっと。



chicoさんに励ましてもらいながら
ボンちゃん頑張りました!


ほんとにエライよ、ボンちゃん(*^^*)




終わってスッキリしたボンは、
chicoさんのお膝の上で
「やれやれ…」という感じでした(^.^)





チャ「ボンさん、オシャレなマフラーでしね…」



お尻を舐めないように
念のためエリカラ(^ ^)




お家に帰って、
ゴハンをぱくぱく(o^^o)
食欲があって安心しました。





食後はご褒美のイチゴ♪


当たり前のように便乗する
我が家のコ達。笑笑





「ボクがんばったから、たくさんください♡」




仮母の手まで…笑





おちりがすっきりしたボン。




今晩は安心して爆睡できるね♡






すぐに対応してくだるchicoさん、
そしてすぐ病院に行かせてもらえることが、
本当に有り難いなぁと思います。


病院に行けるのも、
バザーの売り上げやご支援のおかげです。

本当にありがとうございます(*^^*)




Dog's smileでは、
たくさんの保護犬が素敵なご縁を待っております。
お問い合わせ等は、Dog'ssmileさんへよろしくお願い致します。