たまには双子の話でも。







我が家の双子、わりとよく転ぶのね。

病気はしないけど、怪我をするタイプ。


双子妹は、縫合1回、骨折3回、擦り傷数えきれずチーン

双子姉は、病気も怪我も少なめだけど、アトピー気質で皮膚が弱いので、擦り傷も跡に残りやすいタイプ滝汗










で、この前、双子姉がまた自転車で転んだんですよ。


顎と膝を擦りむいた。。。

膝の傷が深くて、オエェゲロー

お友達が、擦り傷で病院に行ったという話を聞いて、今まではヤバめの擦り傷でもその発想はなかったんだけど、今回は皮膚科に行ってみた。



擦り傷くらいで…
という顔をされるかと思いきや、全然。
行って正解ウインク



「深いねぇ、これは跡に残るよ」
なんて、ガビーンゲッソリなこと言われたけど。

薬もらって、処置方法聞いて、安心。






みなさーんパー

転んで怪我したら、迷わず皮膚科に行くことをオススメするよ!



ちなみに処方された薬はコチラ下矢印



上の小さいのは、顎用。
顎は軽くてすぐカサブタになったけど、油分のある薬を塗るといいらしい。


下のは膝用。
ガーゼにたっぷり塗って使います。





今回は双子の話だけど、
大人になってから転んだりすると色々ダメージ大きいから、皆さん気をつけてねアセアセ









新型コロナウイルス…

毎日毎日、そればっかりですね真顔

そんな中、発表された小中高の臨時休校。

でもしかし、島根県は休校してません(笑)

県内でも休校のところもあるけどね。

双子も、今まで通り学校に行ってます自転車





さて。
りんちゃんの口内デキモノ。
1ヶ月半ほど服薬を続け、ようやく完治〜〜!

2年前も、それくらいの期間がかかったんだよな、たしか。

薬が効いたのか、はたまた薬なくてもそんだけの時間かければ治ったものなのか??


原因も正体も不明ゆえ、謎が残るばかり。。

ま、かたいオヤツはもう食べません!

口内を傷つけるとそれがきっかけになる可能性もあるなーと、思う。



病院の帰りに、宍道湖ふれあいパークへ。

ここ、広くて人がいなくて景色が良くて、好き。









松江の病院への通院も終わったし、
ここで遊ぶのは最後。。。

さみしいなぁと思い、動画と写真をたくさん撮りました。




湖畔ギリギリのテトラの上で。






















このオブジェ??が勾玉の形だってことに、この時初めて気がついたわ〜(笑)






「待て」の練習を久しぶりにやったら、ちゃんと待てたおねがい






このダッシュ3本やったら、疲れて撃沈

帰りの車内は静かだった〜ニヒヒ



2020年始まって早2週間。。!!

遅ればせながら、今年もどうぞよろしくお願いします。



昨年末、りんちゃんお口モゴモゴ…

クチャクチャ…

ヤーな予感して、お口を覗いたら…


また出たよ、上顎の奥にピンクのやつゲッソリ
(今回は左寄り)

なかなか写真には撮れないのだけどあせる


お正月明けてから、病院へ。

まずはお薬を2週間。

・抗生物質パセトシン250
・トランサミン錠250




大きくなるようならCTを、という話でした。
今のところ、かすかに小さくなってる感じ!





そんな中、13日にりんちゃん7歳になりましたウインク







プレゼントで頂いたファンキーパイナポーを着てお散歩よ〜〜
アロハ〜〜🍍🍍🍍





暴風により、全然歩きませんけど!!







あとはお家でまったりんこ〜〜



白髪も増えたけど、
家では寝てばっかりだけど、
お出かけすればガサ子健在、

まだまだ元気に7歳過ごそうねビックリマーク