これから、【仮想通貨(暗号通貨)】をはじめるなら

まずは、安全にできるところからはじめましょう。
 

取引所の口座開設は、

国内NO.1の【ビットフライヤー】が安全で良いと思います。

 

ビットフライヤーは、
【最高のセキュリティー】で、大事な資産をしっかり守れます。

 

アカウント作成はメールアドレスの登録または Facebook で、1~2分の作業でできます。
もちろん無料です。

 

bitWire で 【1 秒送金】ができ、
コイン送金に 10 分も待たされません。

 

売買時間は 24 時間 365 日です。

 

 

仮想通貨の爆発的な高騰は今年までと言われています。

 

仮想通貨(暗号通貨)で爆発的に大きく資産を増やすには、
今が最後のチャンスです。

 

このチャンスを逃したら、次はもうないでしょう。

 

今のうちに、まずは、安全にできる、国内NO.1の【ビットフライヤー】からはじめておきましょう。

【ビットフライヤー】はこちらです。
↓↓↓

https://bitflyer.jp?bf=kocu4fb2

Swift Demand

テーマ:

今日は、SRCとは別件ですが、毎日無料で仮想通貨が貰える「Swift Demand」をご紹介させて頂きます。

Swift Demandとは?

Swift Demandとは、ベーシックインカムの実証実験を目的として作られた仮想通貨です。


Swift Demandの一番の魅力は、「ログインしてワンクリックで、仮想通貨が毎日無料でもらえる」という点です。

私もやってみましたが、事実でした。

ただ、サイトが英語だったので、英語が分からない方のために、登録する際の日本語の説明

も後半で載せておきます。

※ベーシックインカム・・・社会保障制度の一つで、AIなどの機械技術の進歩が目覚しい現代において機械に雇用が奪われ働けない人(失業者)が増え、未来では儲ける事ができる人 仕事を失う人 の差が激しくなるらしく失業者の数が爆発的に増えると予想されています。その問題を解決するために、 国民一人一人に最低限の生活を送れるだけの金額を給付すると言うのが ベーシックインカム (Basic Incone) です。日本では小池都知事の新党である希望の党が公約として掲げたことで有名となりました。(なお財源)

 

仮想通貨といえば有名なものでは、ビットコインやイーサリアムなどにもマイングという、新しいコインを発掘できるものもありますが、デメリットとしては、その為にPCをフル稼働させたり大量に通貨を保有するなどの初期費用や必要な設備などの容易やある程度の手間がかかります。

Swift Demandはベーシックインカムのための実験なので、

・Swift Demandの公式サイトに登録

・毎日サイトに行って請求ボタンをクリックする


これだけで、一日につき100コインが無料で貰えるようになっています。

このシステムは登録者500万人に達するまで続く予定とのこと。

現在(2017年12月)の登録数は約8000人。早い者勝ちですね。

Swift Demandのもらい方

Swift Demandのもらい方ですが、非常に簡単で1.2分で終わります

①まずこちらの「Swift Demandのサイト」にアクセスします。

②画面右上の「Sign up」を選択し、ユーザー登録を行います。

  • First Name:名前
  • Last Name:名字
  • Email:登録するメールアドレス
  • Swift ID:好きなID
  • Referred By:紹介者
  • Password:パスワード(最低6文字)
  • Confirm Password:パスワード確認用

 

③ユーザ登録ができたら、、ユーザー画面に移動します。
 

 

④画面左側の「claim(要求)」というボタンをクリックすると、100コインがもらえます。

 

⑥24時間のカウントタイマーが着いていて、
24時間たっらまたクリックして、100コインもらえます。

(※一週間以上ログインしないと、毎日のコインの配給がストップします。)


 

⑦さらに、Swift Demanに誰かを招待すると特典として、紹介料500コインが貰えます。



⑧紹介方法は画面左下に表示されている

「Rreferral Link」のURLを
ブログやFB・ツイッターなどのSNSで紹介したり、
ラインやメッセンジャー・メールなどで紹介。
紹介された人がそのリンクからSwift Demandに登録すると500コインをもらえます。
(※登録人数が500万人になるまでのようです)



なぜ、Swift Demand がお勧めなのかと言うと、将来的には日本でも認知度が上がり、ネットでの買い物ができたり、お店で、このコインを使って商品を購入できたり、このコイン自体に価値が出てくる可能性があるからです。(現在でもすでに、Swift Demandサイトの「Store」で購入ができるようです。)

登録者が500万人までは無料で毎日100コイン貰えますので、コイン自体の価値が充分に上がる日のために、毎日コインをもらって貯めておくと良いかもしれません。

 

 

サムライロイヤルコミュニティー
SRC正式メンバー(特別選抜リーダー)
ウェルスアンバサダー協会認定
認定資格合格番号(会員番号):C1121134612)

こちらは、ウェルスアンバサダー協会認定
SRC正式メンバーのページです。

世界の超富裕層の一部の方にしか紹介されていなかった、世界トップレベルの良質な案件をご紹介いたします。
 

<紹介案件>

①投資スクール
https://ib.virtueforex.com/c/j23u17/

 

#ウェルスアンバサダー協会認定
#サムライロイヤルコミュニティー
#タイムスリップ取引
#投資スクール
#SRC正式メンバー

業界で世界的に有名なプロの投資家が
 

「本格的な投資教育が浸透していない日本に、本物の投資知識を広めたい」
 

との思いで、
 

世界基準の投資知識、スキルを完全に無料でご提供されています。
 

「途中から有料になる」「後からより高額の商品が紹介される」


といった事も一切ないそうです。

 

投資やビットコインなどに興味がある方で

 

「本物の投資知識」

 

が欲しい方にはきっと役に立つと思います。
 

ご興味がある方はご覧になってみてください。
 

シェアさせていただきます。


https://ib.virtueforex.com/c/j23u17/

 


#タイムスリップ取引
#投資スクール

#ウェルスアンバサダー協会認定
#サムライロイヤルコミュニティー
#SRC正式メンバー