先日、こんな新聞記事を目にしました。

 

”COBLシステムのJavaへの全面刷新がとん挫、

 

発注先の開発企業も「白旗」”

 

[出所:日本XTECH ACTIVE

「COBOLからJavaへの書き換えでとん挫、全面刷新に固執する企業の末路」]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同記事によると、

 

”国内において6割もの企業が依然としてレガシーシステムを活用しており、

 

さらにこのうち4分の3を超える企業では具体的なリプレース計画も無い状況にある”

 

そうです。

 

 

 

レガシーシステムとは、最新の技術や製品を用いた情報システムと比較して

 

時代的に古くなったシステムのことを指します。

 

経済産業省では2018年9月に「DXレポート」を発表し、

 

レガシーシステムの放置に警鐘を鳴らしています。

 

 

 

 

このレポートによると、

 

”・既存システムが、事業部門ごとに構築されて、

    全社横断的なデータ活用ができなかったり、

    過剰なカスタマイズがなされているなどにより、

    複雑化・ブラックボックス化している。

 

・上記問題を解決し、業務の見直しも検討するには現場からの反発も多いため、

 経営者がDX化を望んでもなかなか実行されない。

 

といった課題を克服できなければ、

 

・DX化の必要性を認識しつつも実現不可能な状態に陥り、

・2025年以降、最大12兆円/年(現在の約3倍)の経済損失が生じる可能性がある。”

 <2025年の崖>

 

と厳しい表現を用いて危機感を煽っています。

 

 

 

確かに、DX化には、

 

・レガシーシステムを利用することによるメンテナンスコスト、

 システムを扱える人材の減少によるブラックボックス化 をなくし、

 

・ビジネス規模の増大や新しい技術に柔軟に対応できる

 

などのメリットがあることを企業側も十分に承知しているでしょう。

 

 

しかし、システムの全面刷新には多額の費用がかかりますし、

 

レガシーシステムを扱えるエンジニアの確保が難しいため、

 

全面刷新したいものの具体的に踏み切れないという現状があるようです。

 

 

 

日々新しい技術やサービスが生まれるということは、

 

それまで使っていた古いものを刷新していかなければならないことにつながります。

 

いずれ近い将来はAIなどで対処できるかもしれませんが、

 

やはり人間が理解して扱える存在でなければならないのではないでしょうか。

 

ITエンジニアの高齢化・引退によりレガシーシステム が刷新できないという課題は

 

今後も起こりうる事象ですから、常に意識しておく課題なのかもしれません。

 

 

 

 

 

ウィズコロナが続く中、転職市場では先行きが見通しづらい状況です。

 

このような状況では「自分ひとりでなんとかする」には限界があります。

 

先行き不透明な状況で転職活動を成功させるためには、

 

転職エージェントを賢く活用することが得策ですキラキラ

 

転職エージェントでは常時企業各社の中途採用に関する情報を収集しております。

 

転職活動に関してお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人柄マッチングの転職支援サービス おむすびドットコムの

 

LINE@です♪

 

 

 

友だち追加

 

 

 

LINE@でも

 

無料転職相談を受け付けています。

 

お気軽にどうぞよろしくお願いします♪

 

 

 

 

 

 

おむすびドットコム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社で転職支援を手がけた事例を

シリーズ化して書いていこうと思いますラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎転職事例その97

 

Mさんは大学を卒業後、ITエンジニアとして働いていました。

 

現在のお仕事は卒業後2社目、3年間インフラエンジニアとして

 

経験を積んでこられたそうですが、そろそろ別の業務に携わりたいと感じ、

 

弊社へお問い合わせをいただきました。

 

お話を伺うと、自身のキャリアプランをよく練っておられ、

 

新しいスキルを身につけるべくご自身でも熱心に情報収集をされているご様子。

 

そんなMさんのご希望を叶えたいと、

 

・Mさんが今まであまり経験されていなかった職種

・今のスキルも評価してくれそうな企業

 

をご紹介し、面接へと進んでいきました。

 

その結果、AI事業やlotサービスを手掛けるIT企業への転職をお決めになりました。

 

 

 

Mさんから感想を伺うと、

 

「転職活動を行うに当たって、自分なりに情報収集や業界研究をしていましたが、

 

エージェントさんから自分では知り得なかった情報やアドバイスをいただき、

 

大変参考になりました。

 

書類のチェックや日程調整など配慮いただいたのもうれしかったです。

 

自分一人ではこんなにスムーズに転職活動できなかったと思うと、

 

エージェントさんにお願いして正解だったと感じています。」

 

とお話されていました。

 

Mさんの今後のご活躍をエージェント一同、応援いたしております。

 

 

 

 

 

転職活動がうまくいっていない方、

 

転職活動の方法がわからない方、

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

経験豊富なあなた専任の転職エージェントが

 

転職活動をしっかりとサポートいたしますラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※おむすびドットコム

 

 

 

 

 

 

 

 

人柄マッチングの転職支援サービス おむすびドットコムの

 

LINE@です♪

 

友だち追加

 

LINE@でも

 

無料転職相談を受け付けています。

 

 

お気軽にどうぞよろしくお願いします音譜

 

 

 

私たち55スマイリングがtwitterにてお届けしている

 

偉人や著名人の名言、格言をご紹介します音譜

 

55スマイリング公式twitter

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

虹自分の悪いところは全部個性になるし、

 

人生で犯してきた間違いが魅力になるの。


(アンジェリーナ・ジョリー)

 

 

 

 

 

虹自分にないものは求めなくていい。


ないということもまた個性。


(ひすいこたろう)

 

 

 

 

 

虹年齢を重ねて諦めることが増えたとしても「自分」を諦めてはいけない。


(三浦雄一郎)

 

 

 

 

虹夢を追う人はそのまま成就させて欲しいけど、

 

諦めた人も別の道でまた違う夢が見つかる。


(内村光良)

 

 

 

 

 

虹「諦め上手」は人生の可能性を切り開く。


(桜井章一)

 

 

 

 

 

虹仕方がない・諦めるという言葉は、消極的なようでいて、

 

実はベストを尽くす人の座右の銘でなければならない。


ベストを尽くして、結果がダメなら仕方がないと諦める。


(茂木健一郎)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日1日が皆さまにとって素敵な一日となりますようにラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

人柄マッチングの転職支援サービス おむすびドットコムの

 

LINE@です♪

 

 

 

友だち追加

 

 

 

LINE@でも

 

無料転職相談を受け付けています。

 

 

お気軽にどうぞよろしくお願いします音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おむすびドットコム