旭堂南斗オフィシャルブログ
喜楽館のドラゴンゲート寄席に出演しました。


レスラーのファンの方を中心に、喜楽館はほぼ満員でしたよ。そしてすごい盛り上がり!

改めてドラゴンゲート(略してドラゲー)人気の高さを感じました。


私の演目はブッチャー物語でした。

若い方には知らない方もいると思われましたが、私が出てきて

「今日はアブドラザブッチャーのお話をします」

と言うと


「おおぉ~っ!」

と いうどよめきが。


意外と皆さん知ってたみたいでよかった。

講談はじめてのお客さんばかりで不安でしたが、温かい反応でうれしかったっす。


桂笑金さんと私
(撮影・私の姉)


本来なら桂三金さんが実質的な主催でした。
私が入門してから本当にお世話になった落語家さんの一人でした。
主が突然旅立たれて開催も危ぶまれましたが、みんなで一丸となって素晴らしい会になったと思います。
きっと三金兄さんも喜んでるだろうな…。

そして皆さんのおかげで、私をこの会に関わらせて頂けたことに感謝しております。

清々しい気分でした😌