4chihua日記+猫はじめました

4chihua日記+猫はじめました

虹の橋に行った4匹のチワワ*ロン*ココ*風*天
その後やってきた保護猫【ルカ】他、家猫外猫ワラワラ猫生活になっていってます・・・


チワワ生活から猫生活へ・・・

育児放棄された仔猫(ルカ)を保護して初猫生活がスタート!


地域猫のお世話もしてるので、すっかり猫派に^^


 

バルセロナを舞台にした壮絶な物語。

主人公ダニエルが「忘れられた本の墓場」で出会った1冊の本

「風の影」の作者の謎を追っていくうちに

謎の作者の過去とダニエルの未来が交差する。

 

ミステリー要素だけでなくロマンス、悲恋、呪い、歴史、因縁等

様々な要素が溢れる世界的大ベストセラーです。

 

大体、近くでへそ天でグダグダしてます。

 

部屋を移動するときはお気に入りのボールを

咥えて持っていきますゲラゲラ

 

 

寝ちゃった・・・

こっそり「手を繋いで」みましたにやり

 

(ん?今、爪切りできそう!?)

 

 
生首に聞いてみろ
 
著名な彫刻家の病死。死の直前に完成した
娘をモデルにした石膏像の首が切り取り持ち去られる。
悪戯か殺人予告か・・・
 
読み終った瞬間、悲しくて泣きそうでした。
其々のちょっとした誤解や思い込みが長い年月をかけて
最悪の結果を招いてしまう。絡み合った悲劇が複雑すぎて
出てくる人物誰も彼もが疑わしく思えてくる。
出てくる彫刻の専門的な描写にもとても感心させられました。
 

タイトルからホラー系のお話かと思いますが、

ホラー要素は全くありません。長編ミステリー作品です(^^;
 

寝起きで完全にボ~っとしてます。

 

 

ちょっと不機嫌?

いやいや。。。その椅子ルカのじゃないしあせる

 

 

大あくびで無視ですか・・・えー

 

 

盤上の・・・とタイトルから将棋のお話?と

感じてはいたんですが、全く将棋を知らない私が

読んでも大丈夫かな?と思いながら読み始めました。

 

全く将棋が分からなくても大丈夫です!ルールを知らなくても

緊迫した雰囲気は分かります。そして、本筋は将棋の勝負の

お話ではないので^^;

山中で発見された白骨死体、共に埋められていた名駒の

謎にベテラン刑事とかつて棋士を目指していた新米刑事が

挑んでいきます。名駒の軌跡を辿っていくうちに分かる犯人の過去、

それにまつわる人物の深い関係。

とても読み応えのある作品でした。