いつも突然

 

ステンドグラス作家  大西みずほ です

 

✦お越しいただきありがとうございます✦

 

__________________

 

 

ブログを書いてない間に

ずいぶん世の中変化してしまいましたね。

 

アトリエからの帰り道

まだ低い位置にあるとても大きな美しい満月。


美しくそこにある月は今日も変わらない。

 

『変わったのは人の心』

 

どこかでそんな言葉を見ました。


自分の心はどんな風に変わっただろう。


自粛生活が始まってから感じるのは

自分ってこんな性格だったのかということを

改めて強く感じさせられてます。


おひとりさまが好き。


小さいころから変わってないです(笑)



制作はというと

少し前から初夏らしい色ガラスで

アクセサリーを制作中です。



読んでくださってありがとうございました😊


明日も和やかに💕




homepage 

https://www.3fstainedglassworks.com/

facebook   : https://www.facebook.com/3fstainedglassworks/

Instagram  : https://www.instagram.com/mizuho__onishi/

 

力技で壊す派!

 

ステンドグラス作家  大西みずほ です

 

✦お越しいただきありがとうございます✦

 

__________________

 

 

生きていくうえで何かしら壁を感じる時がある

 

成長と言う名の壁

 

お金と言う名の壁

 

人間関係とい名の壁

 

 

 

いろんな壁が頭に思い浮かぶ。

 

でも、それって本当に壁があるのだろうか。

 

人は思い込みの強い生き物。

 

ない壁を自ら作り出すのもお手の物。

 

 

本当は壁がないのだとしたら?

どうしてない壁をわざわざ作ってしまうのか。

 

 

それはきっと壁の向こうに対する恐怖から自分を守るため。

 

壁があれば壁の向こうに行かずに済むし、壁があるからいけないのと言い訳できる。

 

恐怖から身を守るための無意識下での防衛反応だとすると

自分で気が付かない場合がほとんどかもしれない。

 

 

自ら作った壁

 

壊すのは簡単なこと。

 

 

自分が何に対する恐怖を感じているのか。

壁の向こうに何があるのか知ること。

 

壁を感じるなら

それは、気づかない間に自ら壁を建設している。

責任転嫁してる場合は強固な防御壁。

 

本当は壁なんてないんだよ。

 

その壁がなければ自分が傷つくのかもしれないし

誰かから嫌われるのかもしれない

 

でも本当は壁の向こうへ行きたいはず。

 

心の奥底の自分はどうしたいか知ってる。

 

 

だからそんな壁い~らない!!!

 

と呪文をかけて

 

私を取り囲んでいた幻の壁をひとつひとつ消す作業

 

壁がなくなって見えてくる世界

 

 

まだ怖くて壁の先の先までなかなか凝視できない

 

 

足元をみるだけでも素晴らしい世界だったことに気づく

 

 

壁の手前の見えていた世界ですら一変する

 

壁が作る理由はこれに気がつく為もあったのか

 

 

何事も経験

壁を作った自分に

気づかせてくれてありがとう

 

 

 

 

✦✦✦お知らせ✦✦✦

 

現在『ひとり古墳フェス!!』開催中。

ネット販売していない3fですが、古墳アクセサリーを期間限定オンラインショップ開設しています。

 

ぜひコチラにアクセスしてみてくださいね

✦✦✦3f オンラインショップ✦✦✦

 

 

 

homepage : https://www.3fstainedglassworks.com/

facebook   : https://www.facebook.com/3fstainedglassworks/

Instagram  : https://www.instagram.com/mizuho__onishi/

 

得意技はちょうちょ結び!

 

ステンドグラス作家  大西みずほ です

 

✦お越しいただきありがとうございます✦

 

__________________

 

 

『結ぶ』という言葉が好きです。

 

作品を販売してお客様にお渡しする時

必ずリボンを結んでお渡ししています。

 

イベントでの販売などでお急ぎでない限り必ずやっていることで、活動を再会してから続けていることのひとつでもあります。

 

 

わざわざリボンをかける。

 

 

リボンが付いてるものはどんな印象をもつでしょうか。

 

人により様々ではあるけど、少し特別な感じがしますよね。

 

特別感も確かにあるにはあるのですが、

自分の中ではより特別な理由がそこにはあります。

 

私が結び、誰かが解く。

一本のリボンに二人の人間が関わる。

 

それが重要。

 

だからたとえ結んだ直後にお客様が解いたとしてもそれはそれで良いんです😊

 

結んで開いて。

 

開く作業は結んだからこそできる作業。

 

そして開く作業は緩みを与えるもの。

 

結んだリボンが解いて開くだけでなく、なんとなく心も緩んで開いていくよう気がしています😊

 

解いて開いて自分の中に受け入れる。

 

まるで何かの儀式のようたけど、

案外そんな理由もそこにあるのかも?

 

 

無意識で解くリボンにそんな事を考えて、今日も結ぶのでした。

 

 

✦✦✦お知らせ✦✦✦

 

現在『ひとり古墳フェス!!』開催中。

ネット販売していない3fですが、古墳アクセサリーを期間限定オンラインショップ開設しています。

 

ぜひコチラにアクセスしてみてくださいね

✦✦✦3f オンラインショップ✦✦✦

 

 

homepage : https://www.3fstainedglassworks.com/

facebook   : https://www.facebook.com/3fstainedglassworks/

Instagram  : https://www.instagram.com/mizuho__onishi/